2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【MLB】ヤンキース・松井秀が母校に凱旋…現役部員OBに教え説く(サンスポ)[01/05]

1 :焼きめされ(070111)φ ★:2007/01/05(金) 05:30:39.25 ID:???
 ヤンキースの松井秀喜外野手(32)が4日、石川・金沢市にある母校の星稜高野球部を約1年
ぶりに訪問。例年は恩師らを前に“生徒”に戻るが、今年は50人の現役部員と同校OBのプロ
2人に“先生”として心構えなどを説いた。現役メジャーリーガーから話を聞いた後輩にとっては
最高のお年玉だ。

 故郷・石川の空気が松井秀を冗舌にさせた。金沢市内の中華料理店で支払いを済ませたゴジラの
後ろには、まるで教え子のように寄り添う2人の大男。星稜高野球部OBのオリックス・山本と
ソフトバンク・辻。母校の後輩に松井秀が“先生”としてプロ魂を説いた。

 「そんな特別な話はしていないですよ。お互いに頑張りましょう、ということです」

 “松井先生”は謙そんしたが、講義の充実度は生徒2人の紅潮した顔が物語っていた。例年なら、
恩師である山下智茂総監督(61)への近況報告などが中心の和やかなムードになるが、今年は趣が
違った。中身の濃い野球談議だ。「松井さんにぜひ尋ねたいことがある」という2人の願いを山下
総監督が聞き入れ、初めて年始の食事会に招いた。

 約2時間のランチ講義では、左腕の山本が「世界最高クラスの左打者は、左投手を相手にどういう
ことを考えて打席に立っているのですか?」とぶつけ、外野手の辻は「確固たる打撃フォームがあるのに、
なぜ毎年、改造を重ねるのでしょうか?」などと質問。「とても参考になりました」と声をそろえた。

 そんな講義の前には、星稜高野球部の室内練習場を訪問。現役の部員50人を前に「この3年間で
いろいろなことが学べます。すばらしい星稜野球部で心も体も鍛えて甲子園を目指してほしい」と、
こちらでも“先生”としてあいさつした。

 近年の星稜高はサッカー部の躍進が目立つ一方、野球部は衰退気味。ゴジラも寂しい思いをしている。
だからこそ、今年は松井先生。そして、後輩と触れ合いながらも勝負のメジャー5年目に向けて、気合
を入れ直した。

★山下総監督「松坂撃ち」助言
 “先生役”を松井秀に譲った山下総監督は「(松井は)さらに体が大きくなったし、顔つきもいいね」
と今季の活躍を予感。レッドソックス・松坂との対決については「松井君はどうやら、松坂君の研究を
十分にやっているらしいですよ。立ち上がりをどうとらえるかが肝心。チェンジアップを狙うのがいい
のでは」とアドバイスを送った。

★甲子園の星となれ!新怪物・中田に期待
 今年のドラフトの超目玉になる大阪桐蔭の中田には、松井秀も関心を寄せている。短い時間ではあるが
映像でも見たそうで「とてもいいバッター」との印象。「甲子園でスターが生まれれば、また野球人気
も盛り上がるはず」と、かつて甲子園を沸かせた怪物の“先輩”として、新スターの誕生を期待していた。

■今後の松井秀
 5日は、石川・能美市の根上総合文化会館で開かれる『松井秀喜選手と新春市民の集い』などに出席。
7日には帰京し、都内で本格的な自主トレを再開。2月中旬に金沢市内のホテルで予定される
兄の利喜さん(35)の結婚式に出席後、メジャー5年目のキャンプに備えて渡米する。

(一部省略。全文は下記引用元で)

SANSPO.COM 2007年01月05日 更新
http://www.sanspo.com/mlb/top/mt200701/mt2007010500.html

2 :名前をあたえないでください:2007/01/05(金) 05:32:19.51 ID:v5XZzhvp
浅黒い肌の上を長い指が遊ぶように滑る。
「あっ・・・」
情けない声が出た。自由の利かない手足、好きに弄ばれる体、
自分の情けない様にマルコ・マテラッツィは顔を顰めた。
「ここの、感覚が忘れられないんだろう?」
ちょうど胸の中心、痣が広がっている部分をトントンと叩く
長い指の主、ジネディーヌ・ジダンはやんわりと語りかけた
その顔にはいつもの"人格者"の笑みを湛えている。だが、目だけは冷たく沈んでいた
「さあな・・・一時の感情を抑えられずに一世一代の
大舞台を台無しにした馬鹿の事なら良く覚えてるけど」
ジダンの冷たい目に一瞬の狂気。おもむろに立ち上がると
マテラッツィの胸の痣になった部分をスパイクでグリグリと踏みつける
「っつぅ・・・あっ!」
不意に訪れた激痛にマテラッツィも堪らず声をあげる
「まだ自分の立場が判っていないみたいだね」

3 :名前をあたえないでください:2007/01/05(金) 05:32:43.17 ID:v5XZzhvp
「君はマゾだから、こうされると嬉しいだろ?」
愉しみさえ感じられる声でそう囁くとスパイクをマテラッツィの股間にあてがう。
「や、やめろ・・・やめ・・」
拒絶よりむしろ懇願のような、その声からはハッキリと恐怖が伺えた。
その懇願を嘲笑うかのようにジダンはスパイクに少しずつ力を込めていく


 「ボキッ」


「なっ、なんだ!?」
突如おこった異変に驚きあてがっていたスパイクを離す。
ジダンのスパイクの刃はマテラッツィのガチガチにいきり立った男根に力負けし、
見事に折れてしまっていたのである
「そんな馬鹿な・・・うぁ!?」
いつのまにかマテラッツィの自由を奪っていた枷も外れ、形勢逆転。
190cmを越える長身DFにジダンが完璧押さえつけられる形になっていた。
「折角元気にしてもらったんだからたっぷりお礼しないと。なぁジズーw」
ザッと蒼白に染まるジダンの顔。
最凶のステルスを破壊しようと調子をこきすぎたマエストロに、キムチ券一発退場。
マトリックスの復讐が始まる。まだまだ、夜は、長い。

4 :名前をあたえないでください:2007/01/05(金) 05:33:32.77 ID:79yDnFj5
わっふるわっふる

5 :名前をあたえないでください:2007/01/05(金) 05:46:13.58 ID:i9OPGm7I
部員「おい、生にしこりだよw」

6 :名前をあたえないでください:2007/01/05(金) 05:49:16.28 ID:6ZfvUgh8
age

7 :名前をあたえないでください:2007/01/05(金) 12:14:05.03 ID:HD7b5MSK
ヤンキー(スの犬)母校に帰る

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)