2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】横浜市交通局、補助金5300万不正請求 赤字改ざん 神奈川

1 :沖田総司はBカップ(060718)φ ★:2006/06/26(月) 23:18:07.99 ID:???
横浜市交通局、補助金5300万不正請求…赤字改ざん

 横浜市交通局で、市営バスの特定路線の赤字幅を実際より多く見せかけ、穴埋めのため
一般会計から支出する今年度分の補助金を5392万円水増し請求していたことが26日、
わかった。

 交通局自動車部の元管理職が部下に不正工作を指示したが、部下の内部告発で判明した。
市交通局は資料が残っている過去5年間を調査し、関係者の処分を検討する。

 市営バスは年間16億円余りの営業赤字となっており、不採算路線の廃止を進めるなど、
経営改善策を進めている。市幹部は「不正に得た補助金で、収支改善を少しでも図ろうとした
のではないか」としている。

 市交通局によると、市は区役所など公共施設を通る路線のうち、100円を稼ぐのに250円
以上かかる不採算路線に、赤字額を一般会計から補助している。今年度は計11路線で、
約2億1500万円が市営バスの補助金として予算化さ
れた。

 赤字幅を改ざんする不正があったのは、横浜市都筑区の市営地下鉄仲町台駅とセンター
南駅を結ぶ路線。今年度分の補助金請求の根拠となる2004年度の乗客は1日平均450人
だったが、うち98人を別路線に振り替え、実際は100円稼ぐのに212円だったところを251円
かかったように見せかけていた。

 不正があった路線は、区役所へ行く利便のために運行を始めた路線で、新規路線の特例
として当初は、赤字幅に関係なく補助が行われていた。00年度からは、ほかの路線と同じ条件
になった。

 交通局には今年5月、職員から電子メールで内部告発があり、調査をしていた。

 元管理職は「この路線が250円未満になるはずはないと思った。競合した路線の分が入って
いると思って指示した」と話しているという。

 市営バスへの補助金を盛り込んだ今年度の一般会計予算は成立しており、今後、補正するなど
の措置が必要になる。

ソース : (2006年6月26日23時0分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060626it18.htm

2 :名前をあたえないでください:2006/06/26(月) 23:19:38.12 ID:eeQf5Dsr
内部告発か

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)