2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【6773】パイオニア【黒字転換は可能か?】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 11:10:46.55 ID:gZs9zWEA
公式HP
http://pioneer.jp/

IR情報
http://pioneer.jp/corp/ir/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 11:18:51.96 ID:gZs9zWEA
QUICK 更新日:2006/06/20

07年3月期は連続赤字の予想
--------------------------------------------------------------------------------

・06年3月期は大幅赤字
 06年3月期の連結業績は、営業収入が05年3月期比6.2%増の7550億円、
営業損益が164億円の赤字(05年3月期は7億円の黒字)、純利益が850億円
の赤字(同88億円の赤字)となった。競争激化に伴う価格下落の影響で
プラズマテレビやDVDレコーダーが苦戦したホームエレクトロニクス事業の
採算悪化が大きく響き、営業損益は赤字に転落した。プラズマテレビや
DVDレコーダーの生産設備の減損をはじめとした構造改革費用555億円を
計上したことなどが響き、純損益は赤字幅が拡大した。QBRでは、
ホームエレクトロニクス事業の苦戦が浮き彫りとなる厳しい決算であった
ととらえている。


・07年3月期は赤字が続くと予想
 続く07年3月期についてQBRは、事業構造改革効果で
ホームエレクトロニクス事業の業績回復などが見込まれることなどから、
営業収入で前期比5%増の7900億円、営業損益で30億円の赤字、
純損益で80億円の赤字を予想する。構造改革の一巡により純損益は
大幅に改善するとみるが、採算性の回復に時間がかかるようだと
一層の構造改革を迫られ、これが業績の下ブレ要因となりうること
には留意する必要があろう。会社計画との比較では、プラズマテレビの
販売とカーエレクトロニクス事業の採算改善を保守的にみて、
営業収入で400億円、営業利益で150億円低い予想とした。

連結決算データ

[業績予想] QUICK企業研究所アナリスト : 細谷雅弘 更新日:2006/06/20

決算期 売上高 営業利益 経常利益 純利益(百万円)

2005/03(実) 733,648 2,592 -187 -8,789
2006/03(実) 754,964 -16,409 -71,165 -84,986

2007/03(予)[QBR] 790,000 -3,000 -1,500 -8,000

2007/03(予)[会社] 830,000 - 13,500 3,000




7/31決算.現在,二番底のあと,窓を2つあけて上昇中.ここは売りか?



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 11:34:24.01 ID:XP50rclx
31日の何時ごろ決算発表するの?

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)