2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お   い   大   石   静  2

1 :日曜8時の名無しさん:2006/05/29(月) 10:16:35.53 ID:hENnjBav
いつまで続くかこうご期待。

2 :日曜8時の名無しさん:2006/05/29(月) 10:29:40.46 ID:/NNPNTS3
2

3 :日曜8時の名無しさん:2006/05/29(月) 11:48:47.21 ID:ml0aNCmz
濃は魔性の女

4 :日曜8時の名無しさん:2006/05/29(月) 12:06:31.27 ID:o7y3C5ne
もう原作から司馬の名前外せよ腐れ女 (`Д´)

5 :日曜8時の名無しさん:2006/05/29(月) 12:30:06.30 ID:w5p52I+m
たしかに脚色の域を超えてる
原作はずしたほうがいい

6 :日曜8時の名無しさん:2006/05/29(月) 14:42:17.88 ID:3OFlBSfc
司馬が生きてたら激怒するだろうなぁ。


7 :日曜8時の名無しさん:2006/05/29(月) 15:17:58.65 ID:mlhaR70p
大石は小賢しいオナゴじゃ

8 :日曜8時の名無しさん:2006/05/29(月) 15:42:01.78 ID:fGWELPAh
>>6
昨年の義経の時は、原作者の宮尾登美子は満足していたみたいだけれど。

9 :日曜8時の名無しさん:2006/05/29(月) 15:56:41.54 ID:F1UlBzSG
頼朝嫌いの筈の宮尾登美子が中井貴一が演じる頼朝に萌えていたんだよね?

10 :日曜8時の名無しさん:2006/05/29(月) 18:11:57.21 ID:9jcq4iDU
宮尾はタッキ−がいれば何でも良かったんだよ。

11 :日曜8時の名無しさん:2006/05/29(月) 18:42:22.27 ID:Ykkkm0Vs
青いまま、芝の上に落ちし書き、渋ィ谷!大石とたべるものなし。

12 :日曜8時の名無しさん:2006/05/29(月) 19:12:23.40 ID:LeakbBAR
タイトルを「山内一豊の妻」とか「内助の功」にしなかった
ってことは少なからず原作ファン層の取り込みを視聴率戦略
の内に加えていたはず。

でも実際は「功名が辻」の名を冠すること自体が司馬遼太郎
への侮辱と言えるほどの改変、NHKは作家をないがしろにする
にも程がある。

13 :日曜8時の名無しさん:2006/05/29(月) 19:30:30.32 ID:yn2oZjuz
ここにいる人って、壇ふみ版は見てたのかな

14 :日曜8時の名無しさん:2006/05/29(月) 22:30:39.09 ID:xCKebfkW
>13
見てた。
つーか、マジで面白かった。アレは。
確かに「おいおい」とツッコミ入れる場面もいっぱいあったし、改変もいくらでもあったけど、
原作の面白さや司馬先生の表現したかったことも損なうことなく、
夫婦二人三脚で戦国を生き抜く山内家や秀吉との関係をちゃんと描いていたよ。

TVオリジナルの話しでも、秀吉が千代を押し倒そうとした後日談として、
北政所が秀吉を叱って千代に土下座させて謝らせていたってシーンも「らしい」ユーモアに溢れていて、
改変のイヤミもなく純粋に受け入れられて素直に面白いと感じられた。

賢さを無邪気さで隠し、それでいて夫を愛し、立てていくサマを、
壇ふみな千代は見事に演じきっていたよ。
DVD出て欲しいな、あれは。




ちなみにNHKも昔「功名が辻」をやっている。
と言っても舞台劇をNHKで放映しただけだが。
これも面白かったよ、原作に忠実だった。

二つとも土佐の虐殺はやっていないが、まぁ許す。

……過去の二作品から得るもの得ていないのか、NHKは……。

15 :日曜8時の名無しさん:2006/05/30(火) 01:13:06.88 ID:FaHEd3Yq
パート2がも一つある。

16 :日曜8時の名無しさん:2006/05/30(火) 03:44:22.15 ID:8KksFLsX
和久井映見&大石静って功名が辻かよ!
First Love

17 :日曜8時の名無しさん:2006/05/30(火) 08:47:17.56 ID:p2zzEzzy
信長を狂人に仕立て上げた腕だけは認めても良い。

18 :日曜8時の名無しさん:2006/05/30(火) 09:35:19.16 ID:95t9wdtg
>>13
自分も見てた
多岐川由美が北政所だったよね

19 :日曜8時の名無しさん:2006/05/30(火) 12:15:38.95 ID:TC3nu1vg
法秀尼

20 :日曜8時の名無しさん:2006/05/30(火) 13:55:53.40 ID:DO08sf3W
しかし信長が千代ベタぼめしてたけど
誉めすぎじゃない?最終回のノリだよあれ。

ねね・市・光秀妻に加えて濃・信長まで千代に
好印象ってのはなあ 半兵衛に至っては…。
利まつの陽性のまつより陰性の千代の方が
周囲が勝手に惚れこむ御都合主義でタチが悪いな。



21 :日曜8時の名無しさん:2006/05/30(火) 14:07:44.58 ID:l0KvEshY
>>20
>陽性のまつ

あれが陽性っておまいwwwwwww

22 :日曜8時の名無しさん:2006/05/30(火) 14:31:37.54 ID:DO08sf3W
ああ、でしゃばりと言った方がいい?
うまい対比が浮かばないんだ。

確か、前田・木下・佐々の横で競ってはいたけど
功名ほど上からの持ち上げは無かったような…

23 :日曜8時の名無しさん:2006/05/30(火) 16:30:36.99 ID:Zvenwqos
一豊夫婦の場合は、可愛い健気な家臣って感じだから・・・
としまつのまつ様みたいにでしゃばってこない。
まつを引き立てたのは信長だけで、秀吉には完全に利用されてたな。
家康に至っては、「まつ殿・・・邪魔だ」って。
本物のまつ様はもっと賢い人だった筈だと小一時間。

24 :日曜8時の名無しさん:2006/05/30(火) 18:31:28.49 ID:kk/vgLoX
戦批判を聞いてると、とても可愛い健気な家臣とは思えんのだけどな

25 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 00:29:36.84 ID:C2xn3sM9
大石が二度と大河にかかわりませんように

26 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 00:39:38.20 ID:AJm7RkDs
戦批判は心許せる相手にしかしてないじゃないか。
あの時代の武士は誰でも自分が殺した戦場の相手の血の匂いがしみついて悩まされていたと思う。
原始時代の野獣じゃあるまいし。
ああいう疑問は普通にあったと思う。
千代達は無邪気に「明智様ほどの方でもですか」と安心してたけど、一番疑問をもっていたのはじつはその明智で、それが本能寺に結び付いた伏線では。

27 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 01:54:36.90 ID:BLeUge5I
>>26
うーん、その意見はどうかなあ。
はっきり言って我々の生命に対する尊厳だとか、血に対する嫌悪感だとかは
高度に整備された教育と宗教を含む民族的土壌に起因するものでね。
殺した相手の怨念だとかには気をはらっていただろうけど、戦士として生まれ
戦士として教育された以上「悩む」レベルにまで生命に対する感覚が敏感だった
人は少数派な気がする。



28 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 04:31:57.89 ID:AJm7RkDs
どうなんだろうね。
ある程度の教養を持った武人は、光秀程の教養とはいかなくても、無常感というかそう言う日本古来の美意識があったと思うけど。
あの敢えて西洋的な容赦ない鬼になろうとした信長だって、戦場に散った儚い紅顔の美少年の敦盛の命を惜しんだ舞を好んでよく舞っている。

29 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 04:51:24.11 ID:AJm7RkDs
要するにそう言う美学を持ったサムライが戦争屋の「軍人」になってしまったのは、ギロチンが庶民の最大の見世物になるような狩猟民族の文化が入って来た明治になってからなのかもしれない。
昔の人の方が人の命の儚さを知っていたのかも。

30 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 07:09:11.42 ID:9ZrffTtC
城兵を見捨てて逃亡した荒木村重よりはマシ

31 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 10:53:47.13 ID:SjUebGaT
武士に霊魂無し戦場に果つるは本懐也
されど足弱(女子供)には怨念有り
スエモノ(処刑)斬り御免蒙りたし

てな事が「下天は夢か」に書いてありました


32 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 11:53:48.64 ID:MhQqs/IG
前田利家は、病死の直前、妻のまつが
「あなたはこれまでずいぶん人を殺したのですからこれをお召しなされ」
と経帷子を着せようとすると
「わしは故なくして人を殺めたことはなく、天地に恥じるところはない。
もし地獄に落ちれば羅卒どもを率いて閻魔征伐をしてやるわ」
と答えてきっぱり拒否したという。

戦国武将の死生観ってそんなもんじゃね。まあ古典的な教養のある人はまた違うのかもしれないが

33 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 15:49:46.60 ID:DcsdWeWU
酒鬼薔薇の曝し首事件のときに我々は背筋が凍ったが、あの時代には五条河原で日常的に行なわれ見物人までいたんだから現代の物差しで見ること自体が間違い

34 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 16:09:02.90 ID:pbCdpXeH
でもある一面、今の方が命のやり取りの重みが軽んじられ感覚が鈍くなって来ている気もする。
死を日常に見ていた当時の方が、諸業無常・栄枯必衰を現実的に生々しく感じていたと思う。
だから判官贔屓の滅び行く者の美学があったわけで。

35 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 16:14:11.59 ID:hwxiTJGr
大河で電波飛ばさなくても、戦前の軍国主義にはならんよ

36 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 22:16:27.16 ID:xT91sGoC
>>34
ただ大石が昔の価値観とか美学とかまったく考えてないのだけは確かだな

37 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 22:45:16.85 ID:cC7UyA6D
前スレでも言われていたが、「脳内お花畑」志向の強い
脚本家だから、何を言ってもダメだろう。

38 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 22:51:47.65 ID:ds6TqNC8
> 戦批判は心許せる相手にしかしてないじゃないか。
> あの時代の武士は誰でも自分が殺した戦場の相手の血の匂いがしみついて悩まされていたと思う。

当時の死生観 云々はともかく。
神経すり減らすほど戦場で命のやりとりして、血の匂いで悩まされ、
ようやく帰郷しホッできたところで
近所の嫁さんから面と向かって戦批判なんか聞かされたら、普通ならブチ切れますが。

39 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 23:10:43.19 ID:pvLwTZS+
まったくだ

40 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 23:12:08.25 ID:pbCdpXeH
ステラに、一豊夫婦にとって光秀は迷いを話せる数少ない存在だったと書いてあったね。
確かに光秀だからああやって優しく話を聞いてみんな一緒だと安心させてくれるけど、他の人に言えないもんな。
忘れたい事をわざわざ言うなとかしまいに逆切れして罵倒されそうだもん。

41 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 23:29:42.85 ID:DcsdWeWU
日向守の官位を持つ司令長官と、たかだか1300石の無官下士官がまともに言葉を交わせるとでも?

42 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 23:47:37.24 ID:o+8QmyPf
>>40
お花畑幻想に毒されてますな

43 :日曜8時の名無しさん:2006/05/31(水) 23:55:55.77 ID:1WEAXjOc
光秀が友達と思い込んでたのは細川藤考だけじゃねーかな?
細川もそう思ってただろうなあ、同志って感じで。
しかし、いくらなんでも逆キレを正当化して主君を討ってたら、天下太平の世は永遠に来ない。
光秀の事を一番理解出来る細川が『光秀を見捨てた』程に、光秀のやった事は滅茶苦茶なんだろうな。
光秀の人物象から考えると、滅茶苦茶な事はしない男に思える。
つまり、信長に相当追い詰められたか、あるいは信長以上に光秀が狂ったかしないと本能寺の変は起きない気もする。
ま、何にしても、六平太にそそのかられたくらいで討って出るのは無理があるよなあ。

44 :日曜8時の名無しさん:2006/06/01(木) 00:20:01.41 ID:/EFhDGU8
>>43
光秀は土岐源氏の流れをくむ自分がそうであるように血統主義者だからね
おもしろいのは源氏の斯波氏を織田氏が討ち平氏を名乗り、信長が土岐源氏である光秀に討たれ、その光秀を非源氏の秀吉が討ち、その秀吉の天下を源氏を名乗った家康がかすめ取るという構図

45 :日曜8時の名無しさん:2006/06/01(木) 00:36:07.47 ID:JI4M4Xdg
>40
すげぇお花畑珍新説だな、それ。

軍団総司令官として与えられるプレッシャー……大勢の部下の命を預かり、
活かしも殺しも彼の差配一つで決められる。
しかも上司は、史上もっとも従えづらい上役No.1の信長。
ノルマのキツさと無理難題はムチャクチャ。失敗すれば一族もろともアボ〜ン。

…………どう考えても下級将校(しかも所属が全然違う)夫婦の愚痴に関わる余裕なんざ、
米粒ほども捻り出すこと出来ません。
それ以前に「光秀=優しい」云々も、妄想レベルでしかありません。

46 :日曜8時の名無しさん:2006/06/01(木) 00:46:51.95 ID:g1ZGNBx/
「あの」明智殿が本能寺。
何か深いわけがあるに違いないと思ったからこそ、黒幕説や天海上人説がいまだに出るんだろうね。
実際、早めに計画していたら毛利にさっさと使者を送って挟み撃ちしていたと思う。
続々とあのあたりで謀反が起こっていたのだから、出来ない事ではなかった。
結局迷っていたがもう2度と来ないかもしれないチャンスに心が動いたのかも。
だって光秀55歳だよ。
孫までいて、本当は余生を静かに過ごしたかったんじゃないか?
今回の大石の脚本では、信長が朝廷をも潰そうとしていると危惧した光秀が、ギリギリまで迷う設定になっている。
六平太の情報で不意に訪れたチャンスを知り決意したんだろう。
決して六平太にそそのかされたわけじゃない。
その辺を次回どう描くのか。

47 :日曜8時の名無しさん:2006/06/01(木) 00:48:36.83 ID:g1ZGNBx/
>>45
40のいってることはドラマの中の設定の話だろうが。

48 :日曜8時の名無しさん:2006/06/01(木) 02:09:24.97 ID:n0ZE/JIq
うーん・・・、本能寺の変は謎ですな。
キチガイ信長についていけなくなったのかもね。
諸説紛々あるけど、あと少しで毛利攻めも終り。
惟任日向守、九州攻めは俺が総大将とかなかったのかな?
頑張るとかなかったのかな?
謎だね、信長も光秀も。

49 :日曜8時の名無しさん:2006/06/01(木) 02:49:05.83 ID:AuiWKrYr
> 45
つまり、ドラマはそれだけ薄っぺらいってことですな。
ありがとうございました。

50 :49:2006/06/01(木) 03:03:53.69 ID:AuiWKrYr
>45 ⇒ 間違い
訂正 ⇒ >47

51 :日曜8時の名無しさん:2006/06/01(木) 12:31:50.80 ID:aO+5G1WV



◆◆◆◆左翼・アカ・反日の漫画家◆◆◆◆
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1149132467/l50







52 :日曜8時の名無しさん:2006/06/01(木) 20:03:01.41 ID:de+sVOpM
戦争嫌いならいさぎよく、旦那とともに百姓になれ。
大石ならできるはずだ。
歴史を変えるぐらい、大石なら。
すでに変えてるんだから、最後は土佐を捨て
ふたりで百姓になるというぐらいにまで持っていけ。
大石、期待してるぞ。


53 :日曜8時の名無しさん:2006/06/01(木) 20:09:52.82 ID:EYyJGlMQ
家事に小間使いを雇える身分になった千代は、昔の生活には戻れない
反戦を唱えるのも安定した身分があってのもの

54 :日曜8時の名無しさん:2006/06/01(木) 20:35:22.25 ID:L7ckc55A
千代は土佐を捨てて弟の子に家督を譲り、自分は京都で尼になった筈。

55 :日曜8時の名無しさん:2006/06/01(木) 21:43:52.25 ID:Nw4jUSCx
>54
武家は、夫が死ぬと出家して尼になるのが風習だったんだよ。

56 :日曜8時の名無しさん:2006/06/01(木) 22:14:26.56 ID:V4KL9Atn
厭戦を訴えたいなら、木下恵介の『笛吹川』を大河ドラマにすればいい

57 :日曜8時の名無しさん:2006/06/02(金) 00:21:09.94 ID:mSMhdlea
水木しげるの『総員玉砕せよ!』の方がいいかも

58 :日曜8時の名無しさん:2006/06/03(土) 05:50:48.48 ID:NKaLVNOr
千代&一豊の登場が強引杉だぞ!!もう目に余るわ。
これ以上この2人を歴史上の大人物や大事件に絡ませないでくれ。
どうしてもやるなら千代&一豊の身の丈にあった日常ストーリーやれ。
視聴率取れるかは知らん。それがいやならやるな。
光秀の死に際まで一豊が立ち会って抱きかかえるってやりすぎだろ!!
千代&一豊がここまで場もわきまえずに出てくると本当に三文ストーリーのクソドラマだ!!
千代&一豊無しでそれ以外配役そのままでもう一度最初からやってくれ。
それなら納得いくわ。

59 :日曜8時の名無しさん:2006/06/03(土) 05:51:19.91 ID:NKaLVNOr
age

60 :日曜8時の名無しさん:2006/06/03(土) 05:51:43.08 ID:NKaLVNOr
age

61 :日曜8時の名無しさん:2006/06/03(土) 09:32:46.55 ID:9jgmR2Kl
土民にあっけなく殺されてしまう無情を描けたらたいしたものでつよ

62 :日曜8時の名無しさん:2006/06/03(土) 10:06:50.19 ID:c2WFqC9S
信長の首をとるのも千代
東軍の大将になるのも和豊
江戸に幕府を開くのも千代
朝鮮に出兵するのも和豊

そして全世界から戦争をなくしたいという千代の悲願で
世界征服をして争いをなくすのも和豊。


さすがの大石、スキトキメキトキス

63 :日曜8時の名無しさん:2006/06/03(土) 10:19:39.87 ID:ZVbH1Y8a
変装して逃走していた光秀をそうだと気付かずに一豊が討ち取るという話なら許すw

64 :日曜8時の名無しさん:2006/06/03(土) 10:28:49.21 ID:joVkQlQc
本能寺で信長が人生を振り返った時、回想の千代が戦の悲惨さを訴えます。

65 :日曜8時の名無しさん:2006/06/03(土) 13:40:11.27 ID:R7mix1Y3
今回の馬市場、「武蔵」で又八と江守の人が出会った所と同じ?

66 :日曜8時の名無しさん:2006/06/03(土) 15:03:59.64 ID:R8z2eeEn
今まで永久保存用としてXP録画と、普段の視聴用SP録画の両方をしてきたけど、もうXPはやめる。
今までXP録画してあったDVD-Rは全部捨てます。
SPで録画してるのも、見直す気になれそうも無いけどね。

67 :日曜8時の名無しさん:2006/06/03(土) 17:29:44.54 ID:m0t54YNY
本当に日本の歴史を動かしたのは六平太
最強のキングメーカー

68 :日曜8時の名無しさん:2006/06/03(土) 17:39:50.38 ID:zYIklZt8
信長は本能寺で銃撃戦をするんだと

69 :日曜8時の名無しさん:2006/06/03(土) 19:18:24.98 ID:YHGQJCKc
早○ゆうは本能寺で腟痙攣して信長を討ち取るそうだよ。

70 :日曜8時の名無しさん:2006/06/03(土) 20:03:26.69 ID:Sl0HBTT9
>>68
長編予告みたけどやっぱり一豊が明智が死ぬところに来るようだな

71 :日曜8時の名無しさん:2006/06/03(土) 20:55:58.63 ID:flYpU6ih
六平太に「おじゃましま〜す。」って言わせろ!!

72 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 00:40:48.95 ID:PxcF2SJj
早く終わらないかなぁ。
先週でリタイア。

73 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 02:36:35.57 ID:M4AYOkfb
あらゆる有名な人物や出来事に無理やり千代と一豊を登場させるだけのシナリオが本当に安っぽい。
ここまで千代と一豊がいろいろな重大事件や人物に遭遇するって戦国自衛隊並みのフィクションじゃないか。
大河ドラマの看板はずせよ、NHKが真面目な振りしてこんなドラマ作っていいのか。
歴史をなめてんじゃねーよ。

74 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 06:07:52.34 ID:pjTCYlAZ
歴史を知らない人って世の中にいっぱいいるんです。
「竹中半兵衛って人は千代が好きだったんだよね?」
「信長って本能寺で銃撃戦したの?」
「明智光秀って山内一豊と友達だったの?」
って本気で聞かれるんです。
大河ドラマが正しい描写すると結構みんな信じてるんです。
このドラマ、なんとかしてください。

75 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 06:57:09.95 ID:IsKLtH4k
お濃も明智軍と戦うんだぜ

76 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 07:42:56.87 ID:tmL6rKCU
別に信長が銃撃戦だって明智光秀と山内一豊と友達だったって
千代が市、ねねに重要視されていたってドラマだからいいんでないかい。

新撰組だって近藤勇と坂本龍馬が友達だったのだからw


77 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 08:13:38.41 ID:agbgOmxG
>>74
この大河は、子供に見せられません。
NHKと大石は、責任とれ!!

78 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 09:04:47.32 ID:mlCYnLcK
バカガキには「これはドラマだ、フィクションだ」と説明してやれ。
他人のせいにすんな!

79 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 09:28:28.32 ID:YuZT5x7l
>>76
別にいんだけどね、面白ければ。
でも、大石の脚本はその場しのぎだからふかみがないし、
面白くない。

フィクションとして現実の歴史より面白くないのが、最大の欠点なんだ。

といっても三谷のがふかみがあるってわけじゃないからね、念のため。

80 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 10:08:50.21 ID:elMAoHPf
>>78
フィクションとは知らなかった。

81 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 11:37:01.63 ID:SNtNluQR
明智が顔に歌舞伎の化粧をして本能寺に向かう。

「信長様、殺し間に足を踏み入れたが最後に候」

82 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 12:49:40.83 ID:AYUd+Vu/
↑だから、なんじゃい?!

83 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 12:51:09.78 ID:QcYtahJG
>フィクションとして現実の歴史より面白くないのが、最大の欠点なんだ。

それに尽きるな。

84 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 13:02:23.50 ID:wiqU8XC7
↑フィクション、フィクションって、このアホンダラ!!

へークッション!!今日は2倍寒いワイ!!

85 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 13:40:37.50 ID:FqA+GHoH
>>82
多分「センゴク」だな。

86 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 14:05:48.63 ID:ZY/+0wXJ
あらゆる有名な人物や出来事に無理やり千代と一豊を登場させるだけのシナリオが本当に安っぽい。
千代&一豊の登場が強引杉だぞ!!もう目に余るわ。
これ以上この2人を歴史上の大人物や大事件に絡ませないでくれ。
どうしてもやるなら千代&一豊の身の丈にあった日常ストーリーやれ。
視聴率取れるかは知らん。それがいやならやるな。
光秀の死に際まで一豊が立ち会って抱きかかえるってやりすぎだろ!!
千代&一豊がここまで場もわきまえずに出てくると本当に三文ストーリーのクソドラマだ!!
千代&一豊無しでそれ以外配役そのままでもう一度最初からやってくれ。
それなら納得いくわ。
ここまで千代と一豊がいろいろな重大事件や人物に遭遇するって戦国自衛隊並みの超フィクションじゃないか。
大河ドラマの看板はずせよ、NHKが真面目な振りしてこんなドラマ作ってていいのか。
歴史をなめてんじゃねーよ。

87 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 14:19:41.28 ID:QiNa7rck
一豊が光秀の最期に立ち会うのは、追っ手の秀吉軍だからまあ許容の範囲なんだ。
心配なのは光秀を殺す謎の土民が六平太じゃないかと言う危惧。
この土民、史実でも存在が確認されていない。
まあ記録に拠れば光秀のものとされる遺体を梁付けにして晒した所、京都の庶民たちの中には弔い拝むものもいたらしいので、名が知れるのを怖れたのかしれんが。

88 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 14:49:15.69 ID:yFOsW/lr
この調子だと清洲会議に千代か一豊が乗り込んできて
槍を振り回して秀吉に説教するような無茶苦茶な話になるかもなw

そんな脚本になったらNHK大河史上前代未聞の巻きグソ脚本だよwww

89 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 14:51:34.99 ID:FzvKWAF9
>86
たかがドラマじゃわ、熱くなるなよ。
歴史が見たきゃ東映の映画とか「歴史が動いた」をみろ。
千代と一豊は主役なんだからさ時代の重大事件にどんどん絡んで下から見上げる歴史の動きを見せてくれたら最高だ。

90 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 14:59:40.41 ID:Uf5IA9RJ
六平太に、
「今、呼んだ?」OR「呼ばれないで、飛び出て、ジャジャジャジャーン!」
って言わせろ!!

91 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 15:37:49.22 ID:7/1XAikV
確かに学生は観ない方が良い点取れるかも>日本史

92 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 16:21:14.22 ID:MGwu4Xde
大石は、最低でもクレヨンしんちゃんの映画「戦国大合戦」は観ておくべきだったな。
クレヨンしんちゃん戦国大合戦>>>>>超えられない壁>>>>>大河ドラマ功名が辻

93 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 16:30:18.48 ID:MGwu4Xde
よく「ドラマだから何でもいいじゃん」と言う人がいるけど、歴史的裏付けが無い部分は作者のフィクションでも良いだろう。
ただ、『絶対にあの場面に歴史上のあの人物が居るわけが無い(証拠有り)』のに居るのはダメだな。
それは戦国自衛隊と同じ『このドラマはフィクションであり〜』になる。
司馬の原作っても、結構古いから、あの頃は微妙な事も今では研究が進んでいて、今ではほぼ白黒付いてる事も多い。
史実ではなく原作準拠ならそれはそれでいいんだけど、
この大河は原作に敬意を払ってるとは思えない程に捏造しまくり。
シナリオの細かい所がどうこうじゃなく、全体の構成力がまずダメ。
義経や新撰組の方が、遥かに達者な構成の仕方だと思う
(話が変でも全体の流れを通しての違和感をあまり感じないという意味)。
功名が辻は、あの伝説の赤いマフラーを毎回見せつけられてる感覚なんだよな。

94 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 16:54:14.55 ID:RAlm6z5Q
千代が「時は今でございます!」って叫んでたぞw
飯食いながら見るのは危険だぞ、これから先の話は。
千代が「時は今でございます!」って言う瞬間に牛乳なんか飲んでたら最悪だw
もうほんと、笑うしかないわw


95 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 17:15:44.59 ID:vFhx8NEN
時(土岐)は今
雨(天)が下しる
五月哉

下の付け句が思い出せん

96 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 17:29:28.24 ID:QcYtahJG
本能寺の変 
千代は六平太ルートで事前に光秀謀反を察知していた。
→寧々に報告→秀吉・一豊へ明智謀反との手紙が・・・・

光秀は土民ではなく忍者装束のものに刺殺される
→もしかして甲賀衆?? 六平太???

死に行く光秀の最期をみとるのはなぜか山内一豊??

本スレからコピペ

大石先生の脚本は天の川を駆け抜けるで〜

97 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 18:51:57.20 ID:MGwu4Xde
>94
>千代が「時は今でございます!」って叫んでたぞw
マジですか?????
Wとかワラとか藁とか言うレベルを超越してるじゃん!

98 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 18:54:23.66 ID:ZR98hqc8
>>95

水上まさる庭の夏山

99 :95:2006/06/04(日) 20:34:59.42 ID:vFhx8NEN
>>98
サンキュ

100 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 20:39:24.12 ID:vFhx8NEN
愛宕山で3回おみくじ引いた話は?
連歌奉納はどうなったんだ〜(叫)

101 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 20:39:32.46 ID:IffsXGFl
光秀=永田元議員
六平太=西沢孝

102 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 20:42:39.15 ID:gLnCXX/e
なぜに大石は六へいたを無駄に多く用いる?
これじゃ六へーたが歴史動かしてる感じではないか。
本能寺の変くらい光秀が自分で考え自分で決意したってことで書けよ。


103 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 20:48:28.21 ID:IffsXGFl
新撰組も三谷がオマージュした黄金の日日も
一応偶然主人公(捨助)が事件に出くわすんだよな。
だから話が唐突でもそんなに違和感ない。
功名は六平太が無理やり動かしてるようにさせるから
無理しまくり感ありあり、且つ唐突になっちゃうんだよ

104 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 20:49:41.67 ID:QiNa7rck
光秀は自分で刺し違える覚悟をしたんでしょ。
六平太は背中を押しただけ。

105 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 20:50:43.69 ID:nw4l13g/
光秀の妻が千代のところへ薬草を貰いに来る
一豊が家康の接待に同席
六平太が光秀に謀反をけしかける

利まつを超えつつあるな

106 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 20:53:07.57 ID:A4gZjHeP
本能寺の堀の深さぐらい光秀がわからんわけないだろ。
頼山陽の漢詩を多用しすぎ。「敵は本能寺に在り」だけにしてくれ。
しかも毛利の間者かどこの馬の骨かわからん六平太相手にべらべらしゃべって軽率杉!

107 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 20:55:12.92 ID:eCQbCjCj
六平太はその後南光坊天海と名乗り……

108 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 21:01:14.36 ID:arpvFtd4
はぁい 大石!
今日も見てるかい?w

109 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 21:08:04.55 ID:7AUe98M2
>>95
下の句は「すみなすものは こころなりけり」だよ

110 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 21:16:11.24 ID:61J/hAZD
あの合戦実況はどうにかならんかったんかい

111 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 21:32:06.50 ID:0zAS4N6U
>>107
おお、その手があったか・・・
って、それでも六平太の行動は不可思議
千代にふられたはらいせに歴史上の人物すべてに八つ当たりというキャラか?

112 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 21:41:17.00 ID:gIDstl9p
この脚本家、王と天皇の上下関係わかってないんじゃ…。




113 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 21:41:24.29 ID:l1ez/R37
松寿丸が山内家で養育されてるのがムカつく。
関ヶ原のとき長政が「千代殿に命を救っていただいたご恩」とか
言い出したらと思うと・・・!!!


その時まで我慢して見続けなきゃ文句も言えんか・・・

114 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 21:43:14.11 ID:A4gZjHeP
「備中高松の秀吉(柄本明)は、京の変事を毛利へ知らせる使者を一豊(上川隆也)が捕らえ、信長の死を知る。」
NHK大河ドラマ『功名が辻』公式HPより

115 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 21:43:31.86 ID:RjCOmVnn
>>109
それは高杉晋作だっつーの!

116 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 21:58:13.16 ID:neo9nctO
>>112
確かに。信長がそれを知っていたかどうかはともかく、帝>王という
序列なため「わしはこの国の王じゃー」と信長が言っても天皇家を侵す
ことなく普通に成立するからな、信長王。

俺が気になったのはわざわざ光秀の奥さんが千代に薬を聞きに来るところ。
明智家はすでに大名家なんだし、安土は京に近いんだからお抱えの医師の
一人や二人ぐらいいると思うんだがなあ。大石は「聡明」と「物知り」の
区別がついてないんじゃ? と思った。

117 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 21:58:30.38 ID:ZXDwdFvJ
>>112
解説希望

118 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 22:10:26.41 ID:QcYtahJG
本能寺という歴史的イベントを前にすると大先生の創作劇も微笑ましく感じるほど。
さすが本能寺。

本スレはそういう雰囲気に充ち満ちておりまするわw

119 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 22:10:57.66 ID:nw4l13g/
前回だったか前々回だったかも
千代が光秀の奥さんの病気を坂本まで見舞いに行って薬飲ませてたな
いくら「半兵衛様から教えてもらった」っていってもなぁ・・・

山内家と明智家は千代が岐阜城下で迷子の玉を助けて以来
ことある毎にお互いを訪問しあう仲
うーん・・・

120 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 22:12:39.91 ID:QcYtahJG
光秀の謀反の真相を定義するほどは歴史に執着するつもりはなさそうな大先生

121 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 22:18:35.73 ID:KD0XPcyU
>>115さん…
上の句は何でしたっけ??(スレチガイスマソ!)

122 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 22:21:25.51 ID:QcYtahJG
>>121
tp://www.geocities.jp/hagimanjuu/sinsaku.htm


123 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 22:23:45.68 ID:byutjES+
このシナリオが描いた信長像で渡信長は想像出来ん
舘を見直した。

124 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 22:24:26.64 ID:V+bSqwPp
さすがにうちの両親も「そこまで分かってんなら止めろよ六平太!」と言ってましたw

125 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 22:30:06.55 ID:ZmouOF3r
うちのおふくろなんて「来週信長勝つんじゃないか」って言ってたぞwww
んで否定できん俺がいた

126 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 22:37:26.25 ID:QcYtahJG
大先生にしつも〜ん!

先生は光秀の謀反の理由はどう定義されておりますか?

127 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 23:41:31.21 ID:oki3S/aB
まあ大石静は及第点だな。
テレ東の国盗り物語の脚本書いたことあるだけ
あって信長・光秀の人物描写がこなれてる。
朝ドラ脚本を何度も経験してるだけあって長編を
こなす力もある。
朝ドラって毎回15分で一話完結物語を150話以上
書かなきゃいけないから大変なんだよ。
最近の1クール10話完結のドラマしか書いたことない
ライターが大河みたいな長編書くと中盤でだれるんだけど。
ちなみに朝ドラ半期(150回)は1時間ドラマ(実質40分)
に換算すると55回分になる。
つまり大河ドラマに匹敵する長さなのだ。

128 :日曜8時の名無しさん:2006/06/04(日) 23:55:56.10 ID:M3v6EmWK
功名が辻では初期の方でだれてんだが

129 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 00:42:36.74 ID:dsNOrIBq
擁護空気が支配的になってまいりましたな

本能寺という歴史的大イベントに興奮しているだけなんだろうが

130 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 01:55:35.14 ID:RZaTZPCZ
賛美されてる3256光秀だけど、本能寺襲撃への感情の推移と
決断への根拠が薄いと思ってるのは少数派なんだろうか。
光秀の理由づけは謎でもいいんだけどさ、
大イベントとして扱ってるわりには緊迫感がまだ希薄な・・・

131 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 02:14:06.11 ID:l96kaj4U
光秀の心情や立場を3256のドラマで見せずに
六平太や秀吉の台詞で説明してしまっているのがなんだかなあ。
「差し違える覚悟だ」なんてことは,六平太の台詞ではなく3256の
芝居で見せて欲しかった。
台詞で説明してしまうと薄っぺらくなる。
3256の瞳の演技にまかせておいた方が深みがでるだろうにな。

あと,光秀には,多くの家臣とその家族の命運を背負うがゆえの
逡巡もあると思うんだが,そういった逡巡も描かれていなかった
から決断の重みも見えてこないんだよな。


132 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 02:47:01.95 ID:1JmRNynr
>>129
たわけ、判断が早すぎるわ!
非難が集まっているのはプレマップで見た来週以降の内容であるのがまだわからぬか、このキンカ頭めが!
しかも六平太が光秀を唆している場面を誰が納得致すか!丹波近江は召し上げじゃ!
はげめ。

133 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 07:54:31.78 ID:2CEsIRi7
↑本能寺は大石プロデュースの和久井濃姫フェアになるよ。
基地外信長・迷える光秀は大石の大好物和久井のさしみのつまに
なるから、みてな!
仲間はその後、かわいそうなことに、なるから 絶対!!

134 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 08:56:43.18 ID:ui5qeRmi
おれは六平太より捨助のが好きだ

135 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 09:18:03.42 ID:hBfZfKGn
>>130
>3256
ミツルみたいだなw

役者は悪くないと思うけど、やっぱ構成に問題ありだな。
通例の本能寺では、光秀が遂に心を決めた瞬間って
いつもぞくっとくるものがあるんだけど、
今回はいつもの六平太がひょこひょこ出てきて焚き付けるんで萎え萎え。

136 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 10:09:53.03 ID:iy1noBwE
大石大先生に質問です
いろいろ聞きたいことはありますが、とりあえずこれだけ
六は一体何がしたいんですか?

137 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 10:24:09.94 ID:k3Q5L9+j
一豊が槍を奪ったのはちゃんとやって欲しかったよ
あんな描写で終わりって・・・

138 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 10:52:06.20 ID:E/ftRKY5
六へいたってタイムマシンに乗ってやって来た現代人にしか見えんな

139 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 11:09:37.20 ID:+0QY1Qan
濃は魔性の女

140 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 11:30:39.64 ID:Xutxu/lM
>>137
そもそも「功名が辻」って戦場で活躍することしか知らない(しかも別に
強くない)人が賢妻を得て出世街道を地味に駆け上る話だから、戦シーン
をちゃんと書いてくれないとどうも一豊のキャラが弱くなるんだよね。

多分これは予算の都合だと思うから大石に言う事ではないんだろうけど、
NHKには原作を再現する資金がないなら中途半端に手を出すな! と言いたい。

141 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 11:33:16.51 ID:eoZYjyUC
話がブツ切りのてんこ盛りで、いきなり本能寺になだれ込ませる
印象を受けた。

142 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 12:14:47.85 ID:HvRvwFZz
【殺人狂 織田信長】
・直臣の家族510余人を人間バーベキュー。
・織田嫡流(信長・信忠)は家臣の裏切りで殺される
・家臣に織田家を乗っ取られ滅ぼされる
・6000人も討ち取られながら長篠を大勝と捏造
・革新的と言われている三段打ちも捏造
・手取り川で惨めに惨敗
・信玄に怯え岩村城の叔母を見捨てる臆病者
・二万もの軍勢で秋山に翻弄される戦ベタ
・秋山との約束を破り城兵を皆殺し。生きたまま叔母の腹を割いたキチガイ
・侍女の不手際を許さず一刀両断。助命嘆願した僧さえも殺す
・徳川と連合を組みながら武田に大敗をする弱さ
・弱兵浅井朝倉に敗北
・朝倉に媚び諂い土下座をしてまで許してもらう
・それでありながら一方的に条約を破る卑怯者
・斎藤義龍に永久に勝てず敗北しまくりw 3戦全敗wwwww
・何度も暗殺されかけるカリスマのなさ
・本願寺攻めで足を狙撃されて苦しむ。惨め
・しかも百姓相手の長島一向一揆で大敗をする惨めっぷり
・700年もの歴史を持つ偉大な延暦寺を気に入らないからと丸焼き
・何万人も虐殺する異常な虐殺マニア
・松永に二度も裏切られる先見のなさ
・荒木にまで裏切られる人徳のなさ
・最後は重臣の光秀に殺されるwwww


143 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 12:23:20.03 ID:a6SXCZ/2
>>140
予算だけじゃなくて我らが大先生のご意向があって
戦シーンを減らしているんだよ。
戦争賛美に繋がるような描写は減らしていこうとするのは先生の主張でしょう。

144 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 12:28:12.56 ID:E/ftRKY5
>>142
必死だなw

145 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 12:55:46.22 ID:8jBWUCQe
武将の中で最凶のDQNは信長でガチ

146 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 13:16:33.10 ID:hF+0B5T6
6平太を見てると、戦国自衛隊を連想する・・・
なぜ彼は歴史を変えようとするのだろうか?

147 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 14:06:02.18 ID:B2wIkho2
>>146
時代が彼にそう命じているからさ

148 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 16:50:25.80 ID:WJDkZRtl
>>132
ツンデレだな

というかこの大河は消化不良のキャラが多すぎ。慶喜みたいだ
六平太も退場?
お前ら信長と光秀消化できた?

149 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 17:03:44.72 ID:lg4ZLQKr
今度は玉と一豊の弟との淡い恋にするみたい。
なんでもかんでも恋愛模様にしないでほしい。

150 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 18:04:38.62 ID:VhnkwPdG
>>142
こんな所にまで、浅い知識で恥かきに来たのか…
必死過ぎて、みったぐね…

151 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 18:06:34.02 ID:dKgPaIAt
>>148
信長に関しては完全消化。
大石信長というか、台詞まわしが奇妙な舘信長として消化。
光秀に関しては「謎の多い人物」という認識。
一豊に関しては主体性のなさが印象的。
千代に関しては漫画キャラっだなという感じ。
お膿は不倫キャラ。
秀吉はいい加減。
ねねは、がんばってると思う。
問題はお市の方で、近親相姦キャラとしか見えない。
そういう意図なのかな?


152 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 18:38:59.42 ID:WPBr645o
馬鹿じゃないの、みんなの予想に反して
視聴率がいい事実を無視して議論かよ
ジャニーズを主人公にしたらいいのに

153 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 21:34:41.21 ID:MTDCQ0pF
↑おみゃーさんは流れに乗って流れていきな!!
よりによって、ジャニーズかいな!
この!!アホンダラ野郎OR女郎!!

154 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 21:38:30.78 ID:HGz/rM4L
>>149
マジかよ。
婚礼で初めての顔合わせ→運命的な再開、そして大恋愛の末結婚
に改竄した大石大先生にとっては屁でもないか。
濃と光秀といい、千代へ好意を寄せる半兵衛といい、康豊と玉といい、
本当この人「夫(or妻)以外の人間への許されざる恋」ってのが大好きみたいだね。


155 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 21:38:52.97 ID:WPBr645o
次は足利一族でいいんじゃないかな
資料があんまり残ってないけど、やりやすいんじゃない

156 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 22:03:47.59 ID:rccHXvk7
>>154
少女マンガは全てにおいて恋愛が基本

157 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 22:14:39.88 ID:IQoYyYBq
大石自身の願望だろ

158 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 22:19:11.81 ID:PPml8meL
>>149
ソースはどこですか?

159 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 23:14:28.88 ID:JruC3GLF
>>149
配役から予想はできる。ウン!

160 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 23:20:52.23 ID:Dwr/k6Na
>>149
あーそういえば「氷壁」見て玉木が気に入ったから
康豊をいい役にする!出番増やす!と言ってたね。

やりたい放題ですな

161 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 23:39:13.13 ID:JruC3GLF
>>149
回りで、そんなことばっかり起きたとしたら、この主役夫婦は、本当に
主役なのかいな?と想うよ。
端切れの着物を褒められた、倹約して馬を買った、家風呂できて喜んだ、
やりつきしか能がないと、けなされた。
こんなもんで、ほんとに主役か?


162 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 23:43:04.88 ID:Dwr/k6Na
>>161
命がけで信長に逆らって松寿丸を助けてましたよ。
さすが主役夫婦w

163 :日曜8時の名無しさん:2006/06/05(月) 23:47:08.50 ID:Ymy+gNDL
一、親に決められた許婚で、別に自分が好きで一緒になったわけじゃない
二、しかもその許婚は悪人である
みたいな、一方的に悪女にならないための逃げ道を確保した後
許婚には後ろ足で砂かけて、本命の男のもとへ
映画タイタニックのヒロインや、ガンダムSEEDでも居たなそんな女
大石に限らず、刺激に飢えてる女の好きそうな展開

164 :日曜8時の名無しさん:2006/06/06(火) 00:00:46.88 ID:5Em9QaOc
>158
ステラ

165 :日曜8時の名無しさん:2006/06/06(火) 00:03:00.63 ID:gHvNYQH0
視聴率スレから
37(09/17) **.*___**.*___**.*___**.*___**.*___**.*___**.*___**.*___**.*___**.* 「太閤対関白」
38(09/24) **.*___**.*___**.*___**.*___**.*___**.*___**.*___**.*___**.*___**.* 「関白切腹」
 この情報は本当なの?意外に秀吉時代を短くするのね。
原作だと一番面白いパートなのに。



166 :日曜8時の名無しさん:2006/06/06(火) 00:09:09.39 ID:NbmME66s
豊臣秀次死去
功名が辻原作本(文庫4冊)では2巻目中盤だよ。
39回から49回で原作本の半数以上残すなんて・・・
終盤は駆け足になるぞ。
もっとも竹中秀吉の時は「かあちゃん」の死でストーリーは
ほぼ終了だったけど。
ラス前回で五右衛門釜ゆで ラスト回は醍醐の花見もどき
でおしまい。
関白秀次が生きたままで終わってしまった・・・・・

167 :日曜8時の名無しさん:2006/06/06(火) 00:15:22.51 ID:N0sF86St
>>164
アリガトン!
康豊も気の毒に・・半兵衛様の二の舞か。

168 :日曜8時の名無しさん:2006/06/06(火) 01:03:16.55 ID:+jrnCXcz
>>166
新選組も義経も後半駆け足だった。

169 :日曜8時の名無しさん:2006/06/06(火) 01:04:31.35 ID:3udP4YUf
半兵衛は千代への恋心がなくても出番はあったろうが
康豊は・・・それぐらいしないともう忘れそう。

170 :日曜8時の名無しさん:2006/06/06(火) 09:23:41.31 ID:HB53FaXY
>>168
時宗も、弘安の役が最終回前だった

171 :日曜8時の名無しさん:2006/06/06(火) 10:04:33.93 ID:3aRAwQhF
義経はむしろ、壇ノ浦をもっと引っ張ってもよかった

172 :日曜8時の名無しさん:2006/06/06(火) 15:56:51.53 ID:EC27KQOC
>>170
 彼の場合はそのあと死ぬだけだからそれでちょうどいいけどね。

約10回に関が原前夜、関が原、土佐入国、浦戸一揆、高知築城・入城
 種崎浜の虐殺、一豊の死、大阪の陣、千代の死
これだけ詰め込まなくてはならない。

173 :日曜8時の名無しさん:2006/06/06(火) 17:00:55.50 ID:yQnZ/g/B
感想サイトの受け売りだけど
光秀謀反の動機に「夏草の賦」でも描かれてる四国政策の変更も加えてれば
四国・土佐・長宗我部とかを今から出せたのにね

174 :日曜8時の名無しさん:2006/06/06(火) 17:05:05.96 ID:2Bc9oNOO
最近の大河、後半のイベント時点の話数(元就は全50話、それ以外は全49話)

秀吉・・・本能寺30回・利休切腹45回・大政所死去47回
元就・・・厳島41回・尼子滅亡49回
慶喜・・・大政奉還45回・無血開城49回
元禄・・・討ち入り47回
葵・・・豊臣滅亡30回・秀忠死去48回・忠長切腹49回
時宗・・・時輔追討29回・文永34〜36回・弘安47〜48回
まつ・・・本能寺26回・秀吉死去47回・関ヶ原49回
武蔵・・・巌流島38回
組!・・・薩長同盟37回・大政奉還44回
義経・・・壇ノ浦35回・安宅47回

175 :日曜8時の名無しさん:2006/06/06(火) 18:32:09.37 ID:KpoU9Res
>>172
10回もあれば余裕だろ
終盤でいろいろ出して来ると話の収拾がつかなくなるよ

176 :日曜8時の名無しさん:2006/06/07(水) 00:43:07.12 ID:mSbfH+0/
あげめ。

177 :日曜8時の名無しさん:2006/06/07(水) 01:01:24.96 ID:zOcpgoOo
>174
ドラマの構成としてなら、大きなイベントと残り回数の関係はもちろん重要なのはわかる。
けど、
大河は毎年主人公を描くものなので、
その「イベント」後に主人公がどのくらいの期間をどのくらい波乱万丈に生きるか
によって問題が違ってくると思います。

元禄なんて、討ち入りと切腹で最後2話でも全然問題ないよ…。
逆に、「秀吉」で秀次が死ぬ前に終わるってのは酷かった。


178 :日曜8時の名無しさん:2006/06/07(水) 01:20:34.54 ID:hFEPIb9z
>>169
関ヶ原後の、土佐入国してからは康豊の活躍はかなりのものだったはずだけど、
康豊の活躍は原作でもほとんどはしょられちゃってるからなー。
一豊は大坂で所在なげにうろうろしていて井伊直政にたしなめられたりしてた

179 :日曜8時の名無しさん:2006/06/07(水) 01:28:22.20 ID:xANXVLc7
テレ東の去年の『国盗り物語』を改めて見直した。
時間的な事を考えるとよく出来てるよ。
もっとも、大石の名前は二番目(一番目は宮川一郎)だから、どういう割り当てなのかはわからん。
でも、テレ東で『国盗り物語』を王道でやっちまったから、『功名が辻』では違う方針で書いたんだろうな。
なんつーか、国盗り物語を視聴した事を前提に功名が辻を観ると、外伝を観てる気になって来る。
逆に、功名が辻で「?」と思った視聴者が国盗り物語を観ると、脳内で情報が補完されると思う。
NHKの昔の大河の国盗り物語は観た事無いんだけど、それも観ると脳内で補完出来ると思う。
なんつーか、やっぱり大河でやるネタじゃ無い気がしてきたよ。
大河ドラマを王道とするなら、外伝として似合うのは木曜時代劇だなあ。
昔の大河の国盗り物語を堂々と日曜夜8時に放送して、木曜夜8時に功名が辻を放送したら良かったのに。

180 :日曜8時の名無しさん:2006/06/07(水) 02:26:03.73 ID:2+NQ8CqK
>>179
信長の恋愛を主題にするんだったら、無難に信長主人公の大河やったほうが良かったんじゃないのかな?
国盗り物語が既に大河化されているんだったら、下天は夢かあたりを原作にして。

181 :日曜8時の名無しさん:2006/06/07(水) 09:26:51.88 ID:n6icSnIU
大石ならもっと大胆な歴史改竄にとりくんでくれるはず。
千代が征夷大将軍になり土佐に千代幕府を開くという展開を期待

182 :日曜8時の名無しさん:2006/06/07(水) 10:08:12.64 ID:eC+Cy1I0
>>180
わざわざ信長を主役にするんだったら、今更そんな話はいいよ
今回は信長に深くつっこんでなくて素通りしてるから濃でもいいの

183 :日曜8時の名無しさん:2006/06/07(水) 10:33:16.19 ID:a+gBsQNX
>>177

司馬遼太郎の原作本(文庫4巻)だと
名馬購入が1巻のラスト。(大河だと第21回)
秀次切腹が2巻のラスト(大河だと第38回)
のこり10話で原作本の半分を消化しなくてはならない。

184 :日曜8時の名無しさん:2006/06/07(水) 13:02:55.31 ID:Re/orWYU
>>183
本能寺までを前半とすると、
桶狭間(1560年)〜本能寺(1582年)の23年ですな。
後半を大返し・山崎(1582年)〜一豊没(1605年)の24年
とすると時間的にはバランスがとれるけど…
千代が亡くなるのが1617年。どうなるんでしょうね。

自分としては、大石氏のエピの拾い方は好みなので
このまま最終回まで盛りだくさんでいって欲しい。

185 :日曜8時の名無しさん:2006/06/07(水) 19:59:18.46 ID:HiblLIxJ
>>179
テレ東の去年の『国盗り物語』も昔の大河の『国盗り物語』も観た。
(昔の大河も厨房時代にリアルタイムで観たので、総集編に残ってない
ところも、それなりに覚えている。記憶違いも多々あるかもしれないけど)

大河『功名が辻』は確かに「国盗り」とは違う戦国大河を無理に作ってる印象。
竹中半兵衛だって司馬遼太郎のキャラ設定ですんなりやれそうなものなのに
千代に恋する半兵衛っていうオリジナル設定にして、不思議なことになってたし。
国盗り外伝ではなく、一豊・千代を本当に中心にして彼らの目線からの
戦国物語にした方が、結果的には良いものが出来たのかもしれないね。
テレ東の国盗り、よく出来てたから国盗り物語のリメイクはこれで十分だったし。
まあ、一豊・千代物語じゃ視聴率的に厳しいんだろうけど。

186 :日曜8時の名無しさん:2006/06/07(水) 23:20:00.45 ID:n6icSnIU
大石のせいではないんだが、
本能寺に信長は妻をつれていくかね?
というか城以外に妻、だすものかね???

山岡壮八の織田信長も濃は本能寺にいるんだよな。
なんかしゃくぜんとせんな。

187 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 00:11:47.73 ID:1Ca686g9
内館牧子で作り直して下さい。

188 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 00:23:30.87 ID:8veLHDIA
>>186
戦国期の武将妻と江戸期の侍妻が同じように扱われていたと
思っている間はずっとしゃくぜんとしないだろうな。
女性史についての本を読むことをオススメする。

189 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 00:25:44.01 ID:hUkAgnEX
>>188
そうなの?
女房連れてあちこち行くの??


190 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 00:36:14.58 ID:mPZzc4gk
徳川が編集した明智軍記では、濃姫が本能寺にいて光秀側に寝返ったことになってるよ。
この話は徳川の創作でも、寺に濃がいてもおかしくないっつーことだ。

191 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 00:41:55.86 ID:fO7KPPI2
朝廷黒幕説出したんだから、信忠戦(二条城)も描いてくれたら神だったのにな。

192 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 01:09:49.13 ID:/z72ZBr5
>>187
三谷幸喜で作り直してください。

193 : ◆8rKRJPkXQ2 :2006/06/08(木) 01:21:14.36 ID:3/T/TES4
弟の康豊がガラシャに淡い恋心ってさ。
独眼流政宗では石田左吉青年の役どころだったか。
今じゃ老獪なガラシャの舅だがw

194 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 01:26:59.27 ID:X3DUmugY
>>186
マジに考える必要なし。
信長話の創作逸話の、お約束のパターンの一つだから。

195 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 02:52:55.27 ID:mPZzc4gk
>>193
それ、独眼竜じゃなくて黄金の日日。
国盗りの頃はガラシャの父。
とことんガラシャと縁があるようだ。
かつての美青年が老獪になったよねえ。

196 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 03:03:54.29 ID:NdV24KL2
舘スレからもらってきた

261 名前: 日曜8時の名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/08(木) 00:00:28.26 ID:a3LY3+Rh
 安土城天主、光秀が信長に伺候
舘 「おぉ光秀、そちが思うところを聞かせよ」
三津五郎 「は・・・」
舘「大石静より使いが参った・・・
  弓、長刀、鉄砲、本能寺はすきなものでやると言うて来おった。」
三「て、鉄砲でございますか・・・」
舘「そちなら如何いたす?」
三「恐れながら、上様は石原プロダクションに属されております。
  然らば、鉄砲になさいますのが上々かと存知まする。然りながら・・・」
舘「話が長い。余は何れもいらぬわ。」
三「・・・?」
舘「もはやこの大河に筋書きなどいらぬ・・・大石が書くものを有難がる世は終わった・・・」
   舘、おもむろに立ち上がる
舘「余がこのドラマの王である!」
   (効果音)
舘「そのことを分らせてやらねばなるまい・・・手立てを考えよ。」
三「上様はもしや・・・脚本を無視なさるおつもりですか?」
   舘、三津五郎を睨む
三「お、恐れながら、大河ドラマの重さは太陽にほえろ、西武警察の比ではございませぬ!
   た、大河こそテレビドラマの大元!!」
舘「光秀・・・」


263 名前: 日曜8時の名無しさん [sage] 投稿日: 2006/06/08(木) 01:11:12.27 ID:BiBVclDF
>>261
舘「光秀。西部警察じゃ。西武では縁起が悪いわ。」

197 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 08:52:57.18 ID:OzJOHCB/
>>168
組はともかく、義経の終盤は駆け足だったかなあ?
壇ノ浦のあとはダラダラ話をひきのばした印象がある。
あれで視聴率が終盤ガタガタに落ちたと思っている。

198 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 11:04:36.78 ID:7FJC3O0V
本能寺はショットガンで応戦すべき。 ってそりゃ大門信長か。

199 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 13:06:26.11 ID:gffcWX2y
義経は壇ノ浦までがひっぱり過ぎたのと、
逆に最後の奥州が短すぎたな。
とりあえず腰越状書くのに回想ばっかで引き伸ばして
三週間もかけたのが視聴率ガタ落ちの原因だろ。

200 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 14:00:59.02 ID:Ml6LrMH2
>>196
折角面白いんだからもうちょっと伸ばして大石を滅多切りにしてほしかったのに

201 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 14:08:15.98 ID:hUkAgnEX
>>199
大河ファンのうちのおかん曰く
「平家滅ぼしたらあとは暗い話になるから見たくない」のだそうだ。




202 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 14:09:26.55 ID:a0exckq/
平家滅亡したら、見所ないじゃん。
最初から宮尾本平家物語で行けばよかった。

203 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 14:23:19.96 ID:R+YsLN25
信長が京に居館や城を構えず本能寺を宿所にしていた意味一つとっても朝廷を蔑ろにしていない証左なんだけどね

204 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 14:44:20.98 ID:KELDWI5V
>198
種子島は弾を1発だけつめる訳でも無い、時には数発つめる時もあるみたいよ。

205 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 14:54:50.93 ID:mPZzc4gk
正親町天皇に信長は譲位を迫っていた。
その正親町天皇は変後、光秀と何度も連絡を取り征夷大将軍の職も与えている。
信長は朝廷を潰さないまでも自らが朝廷そのものになろうとした可能性あり。
また、快川和尚の事で朝廷を怒らせてもいる。
でも朝廷って自分じゃ動かないからね・・・
動くのは意を汲んだ忠臣。
で、その忠臣は自分で責任追うのが原則。

206 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 18:50:39.53 ID:r26epbUK
>>201
功名も本能寺が終わったら暗い話ばっかりになるからな。
視聴率は落ちるやもしれぬ

207 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 20:22:13.92 ID:FwS1jLXE
誠仁親王を養子に迎えて親になろうとしてたと言われてるからね。
正親町天皇に譲位を迫り、暦の変更を迫り、誠仁親王を安土城に住まわして。

明智軍が二条城(信忠軍)を攻める際、近衛前久の屋敷の屋根から鉄砲攻撃させて・・・、
後に秀吉が近衛前久にそのことを問いただすと、近衛前久は流浪の身に・・・。
実は家康を頼って、匿ってもらってた。
家康と秀吉の和議が成立すると、秀吉は近衛前久を迎えて、近衛前久の養子となり、関白を頂けたと言われてる。
何かしら、朝廷が関わってたのかなと思うね。(勿論、黒幕朝廷否定説もあるが)

信長様は敵が大杉た。光秀様は不器用すぎた、真面目すぎた。悲惨だ。

208 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 20:34:02.08 ID:layeAyJt
光秀は自分の判断でやったんだから悲惨も何も無いよ

209 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 21:23:59.21 ID:wQvcIIba
大石!
素晴らしい本能寺の変←それに至る三角関係を有難う!
舘信長様を、和久井濃姫を、坂東三津秀を有難う!

210 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 21:49:09.02 ID:FwS1jLXE
悲惨だよ。謀反人として殺されたんだから、逝ったんだから。
半兵衛みたいに、クーデター起こして、隠居すれば良かったんだw
謙虚さを本質的にもってなかったんだろうね。丸腰のところを討ちにいって・・・。
みんなに見捨てられて、いや賛同得られなくて・・・。
でもバカというのは惨い(バカなことしたんだけど)乙かれだね。光秀様。

211 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 22:36:15.83 ID:nc+/esSV
>>187
 この企画なら原作融合の神、大野靖子さんがいいよ。



212 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 22:52:34.64 ID:s7W3MzUr
視聴率は最初から誰も気にしてないだろうに
いまさら視聴率とか言うなよ、情け無い

213 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 23:34:30.90 ID:dR4WqdZT
「本能寺祭り」まで暇だから、拾ってきた。
誰がどんな初登場の仕方するか予想しないか?
まあ、見え見えな人物もいるが・・・

五藤吉蔵:小倉久寛
織田信雄:大柴邦彦
織田信孝:飯沼誠司
淀:永作博美
初:松本梨奈
石田三成:中村橋之助
福島正則:嵐広也
加藤嘉明:佐藤拓之
片桐且元:タカ・コンドー
糟屋武則:菅原卓磨
大蔵卿:山村美智
石川数正:大河内浩
井伊直政:篠井英介

214 :日曜8時の名無しさん:2006/06/08(木) 23:45:39.44 ID:dR4WqdZT
誤爆った。スマソ。

215 :日曜8時の名無しさん:2006/06/09(金) 02:13:12.30 ID:TVc1XDnR
わざとらしく下げるやつは大石の手の者でガチ。

216 :日曜8時の名無しさん:2006/06/09(金) 06:17:20.64 ID:Jje0z75O
最悪の脚本だが
出演者の名演技でなんとかもってるな

217 :日曜8時の名無しさん:2006/06/09(金) 09:29:07.15 ID:i2+fZLTg
>>206
個人的に原作は本能寺以降の豊臣家とのやりとりのほうが面白いのだが。
千代と淀殿の対面とか、秀次事件とか。

218 :日曜8時の名無しさん:2006/06/09(金) 12:02:01.11 ID:PzSQ5Bco
原作では
千代「なぜ光秀殿の退路を予測して待ち伏せなかったのです?」
一豊「そんなこと言ったって・・・ブツブツ」
って感じだったけど
このドラマの一豊は光秀に遭遇するんだな

219 :日曜8時の名無しさん:2006/06/09(金) 17:26:52.80 ID:XzRIJYv9
>>216
出演者のネームバリューでかろうじて保っている程度。
佐久間良子や津川雅彦、多岐川裕美など一流どころを使っていても、
その一流俳優の味を出し切れていない上に話の展開はブツ切りだらけ。
もったいないね。仲間の個人的な人気とクレイジー信長で持っているよう
なもの。

220 :日曜8時の名無しさん:2006/06/09(金) 17:31:42.19 ID:I71dGPHy
>>219
あと三津五郎光秀ね。

221 :日曜8時の名無しさん:2006/06/09(金) 18:40:49.28 ID:hqUGkC1I
仲間人気アッピールするなら25以上取らなきゃ
やっぱごくせん人気はジャニだったんだな

222 :日曜8時の名無しさん:2006/06/09(金) 19:41:53.64 ID:bdGIglwd
>>219
和久井映見も

223 :日曜8時の名無しさん:2006/06/09(金) 23:43:20.76 ID:7s2DouiT
ブログでネタばらしするの好きだな
普通隠したいものじゃないのか

224 :日曜8時の名無しさん:2006/06/09(金) 23:52:24.24 ID:GOda+erj
下手な物書きには露出好きが多い。

225 :日曜8時の名無しさん:2006/06/10(土) 09:04:48.80 ID:zxFOWFDl
だなw

226 :日曜8時の名無しさん:2006/06/10(土) 14:23:17.59 ID:FGhiL8/b
NHKの番宣の露出の多さも、作ってるものに自信がない表れかな。
本放送前にメイキング流してどうするよ、まったく・・・

227 :日曜8時の名無しさん:2006/06/10(土) 16:07:47.36 ID:M3Z1uxmO
>>226
>Kの番宣の露出の多さも、作ってるものに自信がない表れかな。


あきらかに君の偏見。数字を取りに来てるだけ。

228 :日曜8時の名無しさん:2006/06/10(土) 16:38:43.31 ID:5USGKiwc
>>221
ジャニヲタ乙

229 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 00:23:56.66 ID:zh7LNVUq
>>224
三谷、大石は何で出たがるんだろうね?出れば出るほど反感買っているのがわからないのかな?

230 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 00:35:24.83 ID:qZK15pA/
三谷はもう半ばタレントだから、いいんじゃない?

231 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 05:05:06.96 ID:+ORHNigj
功名が辻、て名前使うな
原作と違うじゃないか、このクソ女。


232 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 16:14:20.16 ID:nInQITrc
◇不屈のひみつ
ttp://job.yomiuri.co.jp/interview/

現時点で更新まだだけど、今日の分は大石だった。

233 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 16:26:07.14 ID:ql6AZag8
舞台出身の演出家や脚本家は、普通に俳優もこなすからな
三谷が下手なのには依存はないがw

234 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 17:40:59.99 ID:pP0NM/LI
『原作』じゃなくて、『原案』もしくは『一部元ネタ』にすれば良いのに。

235 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 19:57:45.41 ID:J2iJqMjm
まあ少なくとも原作が好きで、「功名が辻」のドラマが見たい!
って奴には不評だろうな。

236 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:04:07.98 ID:olQjqeV4
せめて
 原案
  司馬遼太郎
   「功名が辻」より
にしてくれ

237 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:06:12.95 ID:eKcUdKru
最悪だ

238 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:16:59.81 ID:olQjqeV4
大河史上、最短・最悪の本能寺でござった

239 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:18:56.65 ID:p+LiOsXf
マジ最悪だった。館と和久井のあんな刀さばきじゃ人はきれんだろ。

240 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:19:50.53 ID:CSQq52d0
コント本能寺だったなw

241 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:21:24.45 ID:nInQITrc
>>239
とりあえず役者の殺陣のダメさと脚本は関係ないだろうとマジレスしとく。

短い、短いよ…本能寺が変だよ_| ̄|○

242 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:26:37.74 ID:olQjqeV4
なんで既に坂本にいるんだ??

安土にいなけりゃ采配できんだろ

243 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:30:08.32 ID:U86L0VT9
当初の予想通り毛利への使者を捕まえたのは
一豊の手柄になったな

244 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:30:50.31 ID:uuOO/GpB
そういや明智秀満と斎藤利三が出てないな

245 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:37:00.63 ID:d93EmL8V
>>244
秀満は出てたよ。
司馬の国盗り物語にあわせて名前は光春になってるけどな。

246 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:40:34.82 ID:yO78eBGt
最悪の本能寺をありがとう、大石静さま。

247 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:42:04.27 ID:olQjqeV4
利三らしき者もいた

248 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:43:15.34 ID:7MmKbxxi
山崎省略

249 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:44:14.46 ID:KveFErLb
六平太はあんだけ歴史を握りながら
肝心なところは人まかせなんだな

250 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:45:41.47 ID:FCqp41iy
山崎の合戦は来週でしょ。

251 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:47:20.79 ID:7zUJFWS3
なあ!?信長・濃・光秀の三角関係のようなニュアンス入れっから、
おかしな本能寺になっちまったよ。
NHKも宣伝しすぎ、正味、一体何分だった?
本能寺、ほんの ちょっと、なんだこりゃ!!

252 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:48:17.10 ID:4f7jVmM0
六平太の行動がよくわからない。なぜ毛利の使者の前に千代にもらしたんだか

253 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:48:32.59 ID:QBtxLiub
次のメーンイベント吉兵衛の壮絶死が本能寺以上出ったら怒りますよ

254 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:49:43.52 ID:QD/BcLuS
>>251
原作は2行なんだよ
「本能寺にて、信長が死んだ」なんか、こんな感じだったような気がする

255 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:49:53.24 ID:LwK2o0bs
蝶の夢って?
濃姫?

256 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:51:45.28 ID:/RbMPmGA
おい、大石ふざけんな!
清水宗治の切腹シーンの秀吉の態度、なんだありゃー?
こんな秀吉が天下取るのかよ!ボケカス!

257 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:52:02.59 ID:d93EmL8V
>>255
荘子の「胡蝶の夢」と「帰蝶」をかけている。
ついでに言うと,この回があるから,小道具さんや衣装さんは,
光秀の兜と濃姫の打ち掛けに蝶をつけたと思われ。

258 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:53:51.68 ID:LwK2o0bs
>>254
そうなん!?
じゃ、あれは大石氏の冒険だったのか。
彼女なりに頑張ったんだな

259 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:55:20.09 ID:Th/Xttp+
どんなイベントにも必ず一豊夫婦が立ち会うことになってるらしいからな。
光秀死の次はお市の死か。どう絡ませるのかな。

260 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 20:55:53.19 ID:LwK2o0bs
>>256
あの秀吉、個人的にはアリww

261 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 21:00:36.52 ID:LwK2o0bs
>>257
ありがとう、また詳しく調べてみる。
光秀の兜に蝶が!?…やべ、わかんなかった……;

262 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 21:00:51.64 ID:/RbMPmGA
>>260
ひでーーーーーー!清水宗治の切腹シーンではやっちゃいけないよ!
腹黒の秀吉描きたかったら、信孝でも出して描け!

263 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 21:01:03.44 ID:KveFErLb
「新史・太閤記」だったか「播磨灘物語」だったかの秀吉は
清水宗治の切腹に感動して泣いていたな
「早く切腹やれよ」ってのは司馬遼の秀吉という感じはしないなぁ

264 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 21:04:11.64 ID:7zUJFWS3
>>254
こういう場面こそ、脚本家の力量が必要なのに、あれで頑張ったなんて、
俺は言わない。

265 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 21:07:08.02 ID:YKQvIv/z
無能武将、光秀の謀反、正当化しすぎ
ただの逝かれポンチ

266 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 21:12:26.90 ID:dOpY9dG5
自分の不倫願望さらけ出す気色悪いババァを語るスレはここ?


こいつが今10〜20代なら間違いなくSEEDに狂っていたのだろうな・・・

267 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 21:35:08.63 ID:DbyGPjgC
今後予想される展開

北ノ庄でお市の救出を命じられる一豊
 →一家自決しようとするお市を説得して浅井三姉妹を救出して帰る。
副田ジンベエに離別の使いをする一豊
 →「それがしは・・・」と同情するがジンベエに「もう申されるな」と言われる。
伏見地震のあと、加藤清正に早くお城へと言う一豊
 →許された清正の後ろでヨカッタヨカッタという顔をする。
関ヶ原の時に、誤って小早川陣に鉄砲を撃ちかける一豊。
 →家康に「おお、さすが戦巧者よ」とか言われる。
伊吹山中で隠れていた三成を探し出す一豊
 →助けようとするが三成から「捕まえて功名になされよ」と言われる。
何事もなかったかのように土佐入国
 →「さすが長曽我部殿は行き届いておられる」とかノンキに言う。

268 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 21:39:18.88 ID:pP0NM/LI
原作では、秀吉の『大返し』の描写が面白かったのに。
先行隊を出して、村々に銭ばらまいて飯の用意させて、俵を半分に切って
そこに炊いた飯を入れて塩水をまいておけとかさ、秀吉が指示する細かい描写があるんだよ。
兵にはニンニクを食っておけとか命令だしたりとかね。
今日の放送では、ニンニク食ってるシーンは確かにあったけど、
そういう知識が無い人は何食ってるんだかわからんだろ、あれじゃ。
しかし、毛利への密偵を一豊が捕らえたら、歴史にその事実が残るだろうになあ。
なんたって山内家は幕末まで続いてるんだから。
歴史捏造し過ぎだよ。
千代も出過ぎだろ、「まつ」は一体どこに???
前田家よりも目立つ山内家なら、土佐ではなく加賀の城持ち大名になりそうな勢いだ。

269 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 22:17:07.01 ID:KveFErLb
光秀は嫌いじゃないけどさ
山内一豊やるんなら
もっとこう秀吉側に力を入れるというか
時間割いてもらえないもんかね
できればおね・千代じゃなくて秀吉・一豊ね

270 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 22:18:09.50 ID:QBtxLiub
千代のシーンはどうでもよかったね

271 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 22:20:53.08 ID:aQlQSc+s
一番どうでも良かったのは三谷だとおもうが・・・
なんであんなに尺裂いたんだ。

272 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 22:24:24.69 ID:eNrrv1+y
>>271
三谷と大石が友達だから。

273 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 22:44:55.88 ID:LwK2o0bs
このあと義昭アクション起こす?

274 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 22:45:10.27 ID:VhZV+2DV
このドラマにおいて義昭はもはやお役御免な人のはずなのにね

275 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 22:53:59.69 ID:Lk3Eor3C
今日、本能寺→大返し→山崎
で来週は清洲会議までやるみたいだな。
戦国時代ダイジェストみたいでテンポがいい。
飽きがこない展開という点で、大石氏を評価したい。
勝手な想像だが、

あれもこれもやりたい大石氏
       VS
時間・予算的に無理NHK

という風にみえる。

276 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 22:58:41.32 ID:c5qXOOr9
濃のせいで今日は全部台無しになりました。もちろん和久井が、という意味ではなく脚本によって。
なぜあんなに強い?あの振り方で
なぜ鉄砲で、光秀の前で死なせた?大石の願望は夫より不倫相手の前で死にたいってか?
それに濃がいたせいで信長が気弱な親父になっちまったじゃねーか。信長の死は勇猛かつ優美として描くだろフツーは
せめて死ぬ時は信長の横で見守りながら死なせて信長が「濃、共に地獄にいこうぞ」とかいう感じでやれば数倍良くなった。

277 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 23:02:28.11 ID:J2iJqMjm
>>275
評価は人の勝手だが、「功名が辻」というタイトルと原作を持つ以上、
脚本として「あれもこれもやりたい」というスタンスは明確に異常だ
と思う。せめて原作のシーンをある程度(映像化可能な範囲で)描いた
上のことならともかくね。

278 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 23:06:04.66 ID:A8xQlMEo
あれもこれもやらなきゃ一年間もたないんだろうな

279 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 23:22:06.06 ID:V6lSS+6E
黒田官兵衛がちっとも智謀の人に見えなかった。
秀吉に信長の死は「好機だ」というシーンは大事なのに。

280 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 23:22:26.24 ID:Lk3Eor3C
まあ、司馬氏の原作を好きな読者なら、信長・秀吉・家康の
ことはかなり知っているだろうし、歴史的事件をこと細かく説明する
必要もないんだろう。
一方、大河の視聴者にそのスタンスで映像化した場合、
三英傑のことを知らない視聴者には何のことだか、話が見えないだろうし、
新しい視聴者も期待できない。
後半は、一豊も歴史的事件に関係してくるわけだから、
これまでよりは、原作『功名が辻』の内容に時間を割くと思うんだが。

281 :日曜8時の名無しさん:2006/06/11(日) 23:24:04.49 ID:qZK15pA/
>>279
あれは役者の問題のような

282 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 00:20:11.07 ID:tmOK55+A
大石!お前はいったい何がやりたいんだ。
膨大な歴史の渦に巻き込まれて、収拾がつかなくなったな。
もう遅いかもしれんが、視聴者に謝り、脚本の大幅手直しを
誰かに頼め。
学芸会を見せられる俺達や、バカベタに見えてしまう役者のストレスを考えろ!

283 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 00:29:22.52 ID:6Lx1N+kL
>信長が「濃、共に地獄にいこうぞ」とかいう感じでやれば数倍良くなった。

ぜんぜんよくないw
なんじゃそりゃw

284 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 00:29:40.66 ID:w/yIjRhN
黒田官兵衛の一生を棒にフル瞬間、ちょっと間抜けな感じだったよね。
一喝か、睨みか、変な間が、今までの大河秀吉にはあったような〜

285 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 00:39:47.29 ID:yZrEeHh3
>第24回「蝶の夢」6月18日放送
>三法師は秀吉の手に抱かれ、諸候はその姿に平伏した。
>実は千代の働きで三法師は秀吉にすっかりなついていたのだ。

お   い   大   石   静

286 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 00:43:03.06 ID:CAl7R26p
まあ、一豊&千代にことごとく重要な役回りがやってくる
ご都合主義的な脚本であることは確かだが、そうでもしないと

歴 史 の 表 舞 台 に は 出 て こ な い ん で す よ 。
 こ の ふ た り は

というのが実情と思う今日この頃。


287 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 00:48:26.26 ID:rFM8d1cO
>>276に同意。
結局、舘・濃・光秀の三角関係も消化不良、中途半端のまま終わったし。

中途半端に終わるんなら大石より>>276のが全然いい。
なぜ大石が脚本家やってるのか疑問。
というか>>276がなぜ脚本家にならないのか疑問

288 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 01:01:49.20 ID:2Xg/7U5y
>>281
役者の問題だけでもないような・・・。
司馬氏の設定では切支丹で人を殺すことを嫌ったという官兵衛が
迷い込んできた毛利の使者を何の迷いもなくすかさず「切れ!」と
叫んだりして、なんだかなぁと思う。
昔の大河の国盗りの官兵衛は「(使者は)一室に閉じ込め、外部との連絡を
一切絶ってあります。」と言ってた。
戦はイカンとか命は大事とか言う割には、このあたり雑な脚本だなぁと思う。

信長の死は好機云々の進言も躊躇いながらも、抑え切れずつい言ってしまった風に
しないと、単なる軽はずみさんに見えるよ。竹中半兵衛が自分亡き後、官兵衛こそって
推薦してた人物がこれじゃあねぇ。

289 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 01:09:26.07 ID:m1OYiYG1
お   い   大   石   静。
何でもかんでもチンポとマンポの問題に絡めすぎ。
全てが短絡的で全く深みが無い。いい加減ウンザリだ。
出演者全員がこれだけ良いとこ無しってのも珍しい。
同人誌でホモ小説でも書いてオナニーしてろ、この腐女子が。

290 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 01:31:39.14 ID:tmOK55+A
どんなにいい役者が演じようと、マヌケな設定で、マヌケな台詞を言わされれば
ドヘタに見えてしまう。
逆に、役者がヘタでも、脚本と演出が良ければ、上手い役者に見える。

この大河に出た役者は気の毒だ。

291 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 01:33:18.24 ID:JzTmvsWA
>>285
予告でも思ったことだがそこまでやるとなるとこう叫びたい

お い ど こ ろ か も う 脚 本 を 降 り ろ ! !

大 石 静

292 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 02:05:49.42 ID:2CyI0JrE
@千代が織田諸将の位置を分析して「時は今しかないのでございます」って、賢妻じゃなくて光秀のお株を奪いかねない天才軍師?
しかも光秀の「時は今…」の歌に掛ける脚本のバカさ加減。歴史なめ過ぎ。
A仮にも「密使」がコケた場所にいたわけの分からない奴らに確かめもせず「毛利の方ですか?」「はいそうです。」「これどうぞ。」って密書を渡すか?
これじゃあ「よしもと新喜劇」じゃねえか!史実かどうかも疑われているエピなんだからもっと慎重に描け。
B足利義昭出す意味全然なし。このシーンがあった理由は、三谷が大石の友人だから。ただそれだけ。こんな電波の私物化を許すから受信料返せって言われるんだよ、NHKは!
C清水宗治の切腹シーン。あれなんですか?日本戦国史の一大美談を台無しにしてくれましたね。多くの方が怒りを覚えたと思いますよ。秀吉でなく、脚本家のあなたに。
脚本家に常識・良識がないのがよくわかるシーンでした。

これでまだまだ序の口。来週以降もっともっとおかしな話が続きそうですね…あーあ、やっちゃたね、NHK。

293 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 02:11:42.53 ID:97wDmV7Q
>>267
>関ヶ原の時に、誤って小早川陣に鉄砲を撃ちかける一豊。
> →家康に「おお、さすが戦巧者よ」とか言われる。

一豊は松尾山とは桃配山を挟んで反対側にいたから、さすがに無理では
でもあり得るところが・・・・・

>>268
まつは七尾城にいるから出すのはさすがに無理
>>284
官兵衛が「天下をお取りなされ」と小声で言った瞬間に秀吉の信頼を失ったのにね。
あれでは関ヶ原に乗じて天下を取ろうとした奴には見えん罠

294 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 02:16:21.28 ID:97wDmV7Q
清水長左衛門宗治
 辞世の句
  浮世をば 今こそ渡れ武士(もののふ)の 名を高松の 苔に残して

この武将の切腹に際して涙を流したからこそ、秀吉は安国寺恵瓊をして「さりとてはの者」と言わしめたというのに
あんな光景を小早川隆景が見たら、本能寺を知った瞬間に追い打ちをかけてたわ


295 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 02:35:30.13 ID:2CyI0JrE
後日談として、小早川家にいた宗治の息子を秀吉が是非手元にほしいと言ったけど息子本人が拒否したって話まであるんだけどね。
反戦狂大石には散り際の美しさってのがわからないんだろう。
このぶんだと、ガラシャの最期も心配。

296 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 02:44:05.96 ID:tmOK55+A
NHKのバカ演出家どもはドラマ創りのイロハも分かってない!
「信長の死から中国大返し」これほど興奮する見せ場を
安売りスーパーのチラシのようにしてしまいやがって!

貴様らにドラマを撮る資格は無い!!

深作欣二の作品でも観て、盛り上げ方の勉強を百万遍シロ!マヌケ!!

297 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 03:08:42.05 ID:EFZY5SbE
大石静と三谷幸喜のオナニードラマだということがハッキリ分かった今回でした。

あー、あと和久井。 おまえ殺陣やるなら練習ぐらいしとけ。

298 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 03:11:31.12 ID:nyBcrBU8
>>296
尾崎充信(武蔵、功名が辻)、清水一彦(新選組)、黛りんたろう(義経)
あなたが、この中で順位付けするとしたら?<NHKディレクター

299 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 03:17:26.00 ID:Yokgx05f
なんか馬を買った回から千代が急に賢いキャラになったなぁ
特に前回と今回の千代は

成長が急すぎてとまどうよ

300 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 04:14:47.69 ID:tmOK55+A
>>296
義経は観ていないから評価できない。
新撰組は役者の本気度を刺激した分○
辻は評価するのも馬鹿馬鹿しい。

くだらない台本を直すのも演出家の仕事。
直す勇気も熱意も無い奴が、近年NHKにふえすぎたように思える。


301 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 04:53:31.87 ID:pQVpiosL
>>299
一応「お腹が空きました〜」とウトウトでバランス取ったつもりだからねw

げちにしたがいまするぅ ってキャラ変わりすぎ。もっと慌てふためいて光秀を庇ったりするのが本来の千代なのにw

302 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 05:15:08.91 ID:z4ZQk5Hj
>もっと慌てふためいて光秀を庇ったりするのが本来の千代なのに
それって千代が毒電波って意味?
謀反者を庇ったら、そりゃキチガイにも程があるからなあ。
しかし、その謀反者を庇うのが千代の神髄って事か?

303 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 05:17:48.20 ID:oYRitzX/
コントしか書けない馬鹿女だということを嫌というほど世間に知らしめた訳だなw

304 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 05:58:16.04 ID:pQVpiosL
>>302
光秀さまが長浜を襲うなんて・・・そんなお方じゃありません ぐらいあっても良かったとw
あんだけ人間らしい・優しいって持ち上げておいてさ

305 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 08:02:22.33 ID:m1OYiYG1
ま、少なくとも岡山県民を敵に回したのは確かだな。

306 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 08:52:59.68 ID:6R8uhEnb
>>285
これは酷い・・・

307 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 09:14:39.34 ID:BHu3WytW
脚本家の力量が以下に大切かが良くわかる。その意味で、悪い台本として
の反面教師として受け継がれていくだろう。

308 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 10:08:19.75 ID:4xnCT9Hr
わかった。
今の千代はあの十両の馬がとりついているんだよ、きっと。

309 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 11:07:49.32 ID:LMHADELt
千代や六平太ですら、光秀が謀反を起こすなら今しかないって認識してるのに
そんな時に本能寺で余裕ぶっこいて寝てる信長は、すげえマヌケに見えたな

310 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 11:21:46.72 ID:aYoUWuh+
本能寺は全体的に悪く無かったけど、
濃姫の最期について一言。

敵を全く寄せ付けない猛将ならば兎も角、
たかが女ひとりに集中砲火を浴びせる必要は無かったのでは?

311 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 11:29:03.02 ID:piVPFagm
>>310
しかも全然痛がってないしw

312 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 12:13:40.41 ID:6r8skrJo
人間を回復した象徴の言葉

「い た い の ぉ 」

素晴らしい含蓄のあるお言葉!!さすが大先生!!

313 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 13:11:17.46 ID:w/yIjRhN
ガラシャ夫人に違和感。戦国なら、どこに患者がいるか分からん、すぐに座敷に幽閉か、
自ら沈黙するような気がする。ヤソに走るガラシャ夫人の心模様も、陳腐なものになりそう、
役者の力量もさることながら。

314 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 13:41:41.77 ID:GkfuLTxD
>>310
でも刀をヘロヘロと振り回しながら甲冑を着た敵を次々と撫で斬りにしてたぞ

濃 姫 最 強 伝 説

315 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 14:08:37.38 ID:B4iUADRY
蝿が止まりそうなくらいの速さでユラユラと刀を振り回し、
鎧を着た敵を何人も切り伏せ、
たいして顔色も表情も変えずに火縄銃で蜂の巣にされた濃姫は
トニー・モンタナを超えたな(w

316 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 14:47:02.99 ID:7Gv/2wL1
>285
>第24回「蝶の夢」6月18日放送
>三法師は秀吉の手に抱かれ、諸候はその姿に平伏した。
>実は千代の働きで三法師は秀吉にすっかりなついていたのだ。
凄いな、100万石に値する働きだな。
ちょうどその頃、秀吉のやり方に不平不満な利家より間違い無く役に立つな。
加藤清正等よりも出世するのが約束された様なモンだな。

317 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 14:55:18.54 ID:o1PLLgtz
何から何まで千代におまかせくださりませ!

318 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 15:03:45.14 ID:9O/MF2E6
やなこった!

319 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 15:38:30.80 ID:Vn90i7XI
>>316
利家なんかポイズンの鎧を着て秀吉を追い掛け回していたもんなあ
それでいて100万石手にできたんだから、「幸運の使者」と秀吉に称される
一豊なら150万石、いや200万石は固いぜ!

320 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 15:40:42.52 ID:G9/Z8KNI
>>268
>しかし、毛利への密偵を一豊が捕らえたら、歴史にその事実が残るだろうになあ。


それは別にいいんだ、捏造で。
ただ、面白くないんだ、一豊が捕まえてもその後の展開がない。
なんも意味がない。ただ捕まえただけ。

321 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 15:43:26.29 ID:G9/Z8KNI
>>293
>一豊は松尾山とは桃配山を挟んで反対側にいたから、さすがに無理では
>でもあり得るところが・・・・・


ふふふふ、千代が関ヶ原に潜入してやるんですよ、それは。

322 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 15:43:57.12 ID:m+apWB+v
>>320
それで一豊が出世したら歴史が変わるから。

323 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 15:46:25.54 ID:m+apWB+v
一豊はどれだけ活躍しても褒められても出世は実際の身の丈なので帳尻が合わないクソ脚本。

324 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 15:58:52.21 ID:BspHAmH3
千代が長浜を駆け回ってやった避難勧告は、もはや内助の功を通り越しているな
まさに、1000石の働きだな
対称として副田がヘタレに描かれたのは気の毒だったようなw

325 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 16:20:23.35 ID:DHZ7fSj3
>>323
ご褒美として清洲会議に出席できそうですよ。
秀吉にとって「幸運をもたらす男」なので連れていくんでしょう。
連れていくだけ。いつもいつも。

326 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 16:31:55.64 ID:GUsTTgRt
実況時に鯖が飛ぶのも千代様が何とかしてくれないものか

327 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 16:48:07.05 ID:vSZPz62X
原作では、一豊は最初からの家来ではないし(元々は信長の家来)、
羽柴(木下)の身内絡みでも無いから、他の出世コースの家来等とは一線ひかれ、差別化されて描かれてるよね。
でもドラマでは子飼いの部下の様に可愛がられている。
加藤清正なんて、馬の時しか出てないんじゃないか?

328 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 16:48:32.35 ID:G9/Z8KNI
>>325
そして、その後の展開はなんもなし。

329 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 16:55:30.97 ID:hXnFgWk0
 つまりアレだな。
信長のお気に入りだった黒人奴隷の弥助。
アレと同じだ。行く先々連れ回したけど、
別に知行を与えたワケでもなんでもない。
だって、彼は奴隷だから。

330 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 16:55:36.59 ID:cyMHTRyL
こんなに史実無視した捏造脚本、しかも面白くない物語なら誰でも書けそうだ。

331 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 17:38:26.83 ID:Yokgx05f
秀吉は一豊の武勇と知謀を恐れて小禄しか与えないんだよ

あれ?
どっかで聞いたような

332 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 18:02:57.81 ID:iaF1D9cd
>>315
あれは流水の動き
本来はあそこから回天剣舞六連へと繋がるが、
その前に鉄砲の集中放火であぼん。

333 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 18:35:26.39 ID:07aqgDZD
トシマツの劣化コピー化が著しいな

334 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 18:51:24.13 ID:JWRsR3UT
清水宗治の切腹をイライラしながら待つ秀吉って『黄金の日日』でもやってなかったっけ?

335 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 18:57:53.17 ID:vSZPz62X
あんなに着物を着たら、動けないよなあ。
動けない女性は殺陣不可能なのに・・・。
つか、鉄砲で致命傷も不可能な程着込んでね?

336 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 19:38:38.61 ID:aYoUWuh+
介者剣法で戦う濃姫

337 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 19:41:05.34 ID:voBxdKqE
せめて富豪刑事レベルに改竄しろよ
それなら笑えるから

338 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 20:30:57.92 ID:Fqhqdfub
つうかアクションさせるならそれができる役者を選べと。役者選びって
ドラマの根幹でしょ。事実このドラマは糞脚本にもかかわらず役者の
好演でかろうじてもってるんだからさ。

339 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 21:01:29.82 ID:2Xg/7U5y
素手でも倒せそうな濃姫に鉄砲の弾をあんなにイッパイ・・・。
もったいないやね。山崎の合戦に備えてとっておけ。

340 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 21:17:38.06 ID:fn4t4bWe
偶然一豊達に、はちあわせしてしまった毛利の間者はなぜあんなに虫の息だったの?

341 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 21:36:08.30 ID:GUsTTgRt
>>340
おなかすいてた

342 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 22:08:36.12 ID:aZoYuLZI
濃姫って槍に刺されてあえなく最期を遂げたんじゃなかったっけ?
あんなに雨あられの弾を浴びたのではないと思ったのだが。しかも、
男達を何人も倒しまくる鬼のような強さは女版ターミネーターみたいだ。

343 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 22:10:51.10 ID:vBFTEkJU
面白かったじゃーん

344 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 22:47:13.62 ID:BfWPUoIy
>>343
おまえ、大石だろ!

345 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 22:49:21.94 ID:BfWPUoIy
>>343
おまえ、大石だろ!

346 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 23:04:02.48 ID:fn4t4bWe
>>341
そんな馬鹿な。
だとしたら、なんていい加減な脚本なんだ!

347 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 23:12:42.94 ID:aYoUWuh+
斬りつける時にしっかり踏み込まないと
視聴者に勢いが伝わらない。

あと、あの短刀を用いるならば敵兵の喉を突くくらいやってくれ。

348 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 23:43:58.23 ID:Zretty1O
濃姫の最後は不明でしょ。
本能寺にいたかどうかすら不明。
KingOfZipangの濃姫は堺で商人になってた説だった。

349 :日曜8時の名無しさん:2006/06/12(月) 23:45:20.81 ID:Zretty1O
濃姫の最後は不明でしょ。
本能寺にいたかどうかすら不明。
KingOfZipangの濃姫は堺で商人になってた説だった。

350 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 00:19:20.95 ID:s9UylcQl
濃姫の消息は道三の死後からもう不明なんだよ。

2ちゃんで最近、確定したかの如く語られる(実は長生きした)説は
最近の研究者が出した説のひとつにすぎない。

351 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 00:29:51.68 ID:pycg4OA9
信長本妻、信長御台とかなら道三死後も史料に出てくるよ。

352 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 00:50:44.37 ID:TS16c20f
サッカー観てたら姉貴が、
「やっぱりジーコじゃだめねえ」
とか言ってやがった。
姉貴は、サッカーのことなんか分かってないわけで
ジーコよりうまくやれるわけがないわけで
何かムカついた。
ここの住人と同じだと思った。

353 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 00:57:05.63 ID:6mCd3786
あれですか?
サッカー選手を批判すると
「お前なんかよりは絶対サッカー上手いからw」
とか言う人ですか?

354 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 01:05:42.54 ID:aacTgomH
正直、本能寺も終え、サッカーも負けて


オレは今年の残り、何をすればいいんだ。

355 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 01:13:40.66 ID:t1QYGBaR
信長本妻は鍋ちゃん説

356 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 01:19:06.59 ID:WOaoq9aH
足利義昭様の衣装はあんなぼろぼろで良かったの?
いくら落ちぶれてもあんなぼろぼろ着てるわけないよ

357 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 01:20:26.78 ID:Tw+xItHU
お鍋は本妻じゃないだろ

358 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 01:30:33.54 ID:tyVtLlF1
>>355
あり得ない。終了。

359 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 01:33:24.09 ID:bMg39fVA
でも信長は死ぬ間際に「わしが生涯愛したおなごはお鍋だけじゃ」って言ったらしいよ。

360 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 01:34:05.59 ID:s9UylcQl
>>351
だから、その御台が確かに濃姫を指すのか?ってとこで
まだ不確実なんだろ。

>>355 >>357
高畠(畑)氏は本妻ではないが、生駒氏同様に子を三人産み
信長晩年の奥向きでは重要な女性であったことは想像に難くない。


361 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 01:40:23.07 ID:Tw+xItHU
記録にも残ってない謎の御台がいたってこと?
生駒氏御台説は武功夜話だけのことだし。

362 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 02:15:32.80 ID:MJLC1MGx
>>359
テレビの見すぎw

濃姫はかなり早い時期に離縁して堺の商人に弟子入りしていた説

363 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 02:20:14.79 ID:s9UylcQl
それだって菊地桃子・・・

364 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 02:53:11.75 ID:ZNsgE2eK
>>360
確かに重要な女性だったかもしれないけど、判断基準に子供の数を
入れるのは正直如何なものかなと思う。
できにくい人はいくらがんばってもできにくいし、できやすい人は
極端だけど一回しただけでもできるものだから。

365 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 03:02:20.10 ID:4NY5m7AV
つかよ、毛利へ密書届けようとしたあいつ、思いっきり戦支度したままだったな。
あんなんじゃすぐに見つかると思うんだが。
なんで六平太自ら届けないのだろうか?

366 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 03:27:07.98 ID:kdGozOSi
>>365
答えてほしいか?
捕まりたいからに決まってるだろがー!!

367 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 03:54:20.45 ID:4NY5m7AV
そうか、全ての人間は一豊と千代の為に生きているんだね。

368 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 08:05:09.22 ID:CPEkOhT8
濃姫は無礼があったので手打ちにしたと信長が憑衣した霊媒師が昔言ってたようなw
ちなみに,本能寺では割腹でなく,松永久秀と同じように爆死だったそうだw

369 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 08:35:59.04 ID:nL7Ura12
>>368
どの霊媒師だよ。そんな事言ったのは。

370 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 08:57:10.20 ID:tkkSS3YL
>>402さん…
大久彦左衛門「三河物語」より。「上之介(=城介信忠)が別心か」
…洋泉社新書「信長は謀略で殺されたのか」(鈴木眞哉・藤本正行著)
 コレを読んで、私は最近知りました。

371 :370:2006/06/13(火) 09:23:52.81 ID:tkkSS3YL
ゴバクしました…スマソ!

372 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 11:21:26.46 ID:Ao7389v5
なりませぬ!

373 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 14:01:47.68 ID:Zbm0l4OA
>>364
子供の数が判断基準じゃないぞ

子供の出来ない女みたいな的外れなこと言ってるな

374 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 14:33:42.41 ID:T///HG8L
女は子供を産み育てる道具

375 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 15:50:30.80 ID:Tma9ktq5
>>362って笑う所?

376 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 17:17:58.63 ID:t1QYGBaR
>>375が笑われています(´∀`)

377 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 17:47:18.64 ID:JOOa/S3w
お鍋の方は秀吉に食われてるよな

378 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 18:25:36.29 ID:JwvCg+QS
猿は見境なかったようだからなw

379 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 18:48:09.06 ID:XOJD2843
大政所に仕えてたんだっけ?>お鍋

380 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 19:56:17.18 ID:WyswaPJi
>>334
>清水宗治の切腹をイライラしながら待つ秀吉って『黄金の日日』でもやってなかったっけ?

というか、まんま「黄金の日日」だと思った。
主役が歴史イベントにやたらと絡みすぎるのも「黄金」と同じだが、「功名」のほうが圧倒的に
嘘くさいのはナゼだろう・・・?

381 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 20:51:49.16 ID:2MoUr1Ki
もう「唐入り」で加藤清正なみの大活躍しろよ>一豊

382 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 21:19:50.93 ID:YaV647y3
>>380
黄金の日日は、主人公の視点の軸を定めて話を展開していることが今年の大河との大きな違い。
だから為政者たる信長の描写は控え目だし、織田重役も秀吉・光秀以外は殆ど清洲会議と賤ヶ岳以外に登場しない(ほぼ台詞無し)。
光秀もチョイ役だし、信長の親族は全くといっていいほど登場しない。

今年は部下の視点と銘を売っていながら、信長光秀の描写を入れ捲くり。
山内夫妻・信長・光秀の誰が主人公なのかと。
「功名が辻」のタイトルに隠れて「国盗り物語」をやっているのが気に食わぬ。

383 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 21:36:42.59 ID:TCIKOUWK
「大河ドラマ」が本能寺で「側溝ドラマ」に流れたテカー!!

384 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 21:55:44.66 ID:1Y/sp8IB
>>375
濃姫が堺に領地を与えられていたとう説も有り、そういう設定でやっていた大河も有った。

また、濃姫の記録が全く残っていないことや子供も生まれていないことなどから、
この二人は実際には結婚していないのではないかという説もある。

385 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 22:11:36.61 ID:2MoUr1Ki
>>382
『黄金の日日』との共通点は主役に魅力が乏しく脇役の方が魅力的
秀吉・信長・光秀・五右衛門・善住坊・利休・三成・行長・右近・安国寺等々
特に緒形の秀吉は絶品だった

386 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 22:19:50.08 ID:NH3verfQ
>>385
今年の大河では、善住坊ののこぎり引きとか、五右衛門のかまゆでの見せ場
はないからな。信長が階段を上がっていくシーンは、いきなりキリスト教
の世界に化けたかと思った。

387 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 22:40:19.00 ID:JOOa/S3w
>今井宗久は、永禄十二年八月十七日付、三淵藤英あて書状に、
>「去年より公方様ならびに信長御台御料所、拙者に仰せつけらる」とあり

↑これが「信長」の帰蝶堺行きエピソードの元になってるんだろう。
それと362は離縁と書いてるけど、最終的には信長の所に戻ってきてたし
堺でも御台様と呼ばれてたので、「信長」では長期別居説だな。

388 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 22:56:15.23 ID:WLSGjpGe
濃姫について記録がないのは、むしろ信長と穏やかな夫婦関係のまま添い遂げたからだと思う。
離縁や死亡や暗殺などがあったらそっちの方が記録に残ったのではないか。
子供もいなかったこともあって、史実に残すほどのこともないほどごく普通の夫婦だったと思う。
信長は、自分が経験した骨肉争いを不毛と嫌悪して、嫡男とそれ以外の息子の区別をきっちり付けていた。
同様に正室と側室との区別もきっちり付け、つまらない女の争いを避けていたのではないか。
吉乃やお鍋も愛していたかもしれないけどあくまでも側室であり、正室は濃姫だった。
嫡男信忠を濃姫の養子とし、嫡母として正室の立場を立て、自分が亡き後、実子のいない濃姫の行く末を案じて境に妻名義の知行地まで置いた。
それ程信長は濃姫を大切に思っていた。
濃姫の法名ではないかと言われる「養華院殿要津妙玄大姉」からは、濃姫は信長にとっての重要な港であったと伺える。

389 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 23:39:49.70 ID:ZuqcXNze
↑信長が戒名付けたってか!!

390 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 23:52:33.60 ID:rlW/VxcM
大河スレってなんで長文厨多いの?

391 :日曜8時の名無しさん:2006/06/13(火) 23:58:16.08 ID:B6UNE//4
>>390
3行以上読めないマンガ厨を排除するためだよw

392 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 00:02:55.58 ID:rlW/VxcM
長文の99%は史実厨のオナニーレス

393 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 00:12:54.73 ID:ZoKvWTdc
史板に書いてあったのだが、もともと織田家というのは女に関しての
詳しい記録は、残さないのが慣例だったらしいから(信成特集でそう解説されてたそうだ)
お濃さんの記録がないのも無理は無いだろ。
だが、例え記録が無くても、養子信忠のまわりや信長の側近をみれば
お濃さんがそれなりの立場を保っていたのは明らかだけどな。

仮に死別や離別をしたのなら、それこそ京にいる噂好きな公家共が
書き残していても良さそうだし、宮中にいる雀共が記したお湯殿日記や
風聞まで書き残している多聞院あたりが書いていても良さそうなんだが
そんな節すらないからね〜。あの信長とその妻(しかも道三の娘)なだけに
何か一つぐらいあってもという変な期待を持ってしまうのも無理はないだろうけど
案外と388氏のいうとおり極々普通の夫婦だったんじゃね?

394 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 00:41:04.13 ID:bn9rOkFx
>>382
同委
大石は主人公二人のキャラを創れなかった。
大石自身の人間性か深いところの人間が描けないから、薄っぺらな千代と一豊
になった。
軸が駄目じゃ家は建たない。

395 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 07:46:31.53 ID:FFuq03zH
>>382
>「功名が辻」のタイトルに隠れて「国盗り物語」をやっているのが気に食わぬ。

おおお,全く同感!!

396 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 08:14:08.15 ID:WKypxjLe
>>391
卒業式の来賓挨拶と大してかわんねえ書き込みすんなって、言ってんだろう
390は。
おんなじこと、ダラダラカキやがって、この精液たれ流し野郎共が!!!

397 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 08:27:38.70 ID:R1ifuaPE
秀吉の妻ねねが秀吉の女好きを信長に直訴したときに、信長がねねに宛てた手紙には、
「正室は正室らしく堂々としていればよい。」てなことも書いていたらしい。
数多くの側室がいた信長がそう語るってことは、信長自身の正室、
つまりお濃が側室にこだわらず堂々としていたということなのかも。
当時は現代と違って、側室の有無で正室の座が揺らぐようなことはなかっただろうし。
388さんや393さんのおっしゃるとおり、信長とお濃は普通の安定した夫婦であって、
「仲睦まじかった」なんて記述が残るはずもないからお濃は消息不明みたいになったのかもね。


398 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 08:55:25.81 ID:K/lcI1u3
脚本のいい加減さは台詞に表れている
一応オリジナルの千代に司馬原作の台詞をそのまま引用では
辻褄が合わない、やっつけ仕事に見えて仕方がない

399 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 11:31:10.59 ID:oQKo4OiL
>>398
やっつけであってほしいよ。あれで全力だったら・・・

400 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 14:35:10.73 ID:8ehThls4
 NHKの大河ドラマ「功名が辻」が好調だ。視聴率20%を切るスタートだったものの、その後は持ち直して
ほぼ毎回、20%以上で推移。11日放送の「本能寺」の回では、これまでで最高の24.1%を記録した。
受けた要因はどこにあるのか?時代劇研究家・ペリー荻野さんに聞いた。

 荻野さんが好調の要因として真っ先に挙げるのは、大石静さんの脚本だ。「司馬遼太郎の原作を
軽いタッチで描いている」と評価する。荻野さんが注目するのは「男の中の男の作家である司馬の作品に
大石さんの女性ならではの感覚が入るミスマッチ」。特に、信長の最期を描いた11日放送の回で
大石さんの感性は際立っていたという。

 「普通は本能寺で1本、大返しで1本描くのがこれまで。でも今回、本能寺の変はさらっと描いて
大返しまでいったのは、驚きだった。こんな早い展開は、いままで見たことがない。男性ファンは
もう少し男と男の戦いや、光秀の苦悩の部分を見たいと思っているかもしれない。でも、女性には
『次は何だろう』と思わせる、このぐらいのテンポの方が好まれるのかも」。

 千代を演じる仲間由紀恵に対する評価も高い。「本能寺の変で、避難して大騒ぎしている最中に
千代がふらっとめまいを起こし、『おなかすきました』なんて言う切り返しは、大石さんにしかできない
ドライブ感。それを仲間がさらっとこなす。メロドラマチックなところもあるが、ドライに、コミカルに演じ
等身大で楽しませてくれる女優」

 「功名が辻」には、民放で主役を張ることのできる女優陣がぜいたくに起用されつつ、要所要所には
坂東三津五郎、津川雅彦、武田鉄矢、柄本明、大地真央など、重量感のある役者が配されている。
「かつての大河が、メーンを中心に置いた一品料理だとしたら、『功名が辻』は、松花堂弁当のようなもの。
あっちもこっちもおいしい、という感覚」。

 昨年の大河ドラマ「義経」全49回の平均視聴率は19.5%。それでも、2000年以降の大河としては
「利家とまつ」(22.1%)に次ぐ高い視聴率だった。一方、「功名が辻」は、これまで23回の放送の平均視聴率が
21.0%。20%を割ったのは3回のみで、今後「利家とまつ」を上回る可能性は十分、といえる。

記事全文は以下URLで
http://www.tokyo-np.co.jp/00/hog/20060614/mng_____hog_____000.shtml

401 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 16:30:43.56 ID:lh0THash
>>400
>荻野さんが好調の要因として真っ先に挙げるのは、大石静さんの脚本だ。

誰かこの萩野とか言う脳足りんに喝入れてやってw

402 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 17:37:19.35 ID:KcHnuByp
>>401
お金貰うためには嘘つく必要もあるんだよ。まあ「あの出来にも関わらず
なぜそこそこ視聴率が高いのか?」ときかれたら俺も似たような事言うと
思うけど。「恋愛ドラマになってて初心者にわかりやすいんじゃね?」とか。

俺にとって面白いかどうかは別だがな。大石はマジで司馬の墓に頭下げて来い。

403 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 18:03:41.43 ID:ozaOdPUt
>>402
要は、脚本家の脳内お花畑ストーリーが単純なために
世間受け(女性達)が良いというわけだ。それだけの話。史実なんて難しい
ものを好まない人間に好まれる展開だから視聴率も良いのだろう。

404 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 18:08:32.13 ID:CkoD9y1g
然り。見る奴ら(特におばさん層)の頭の軽さにマッチしたっていうことだろ。

405 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 18:29:47.02 ID:2wvztqg7
単に信長秀吉期の戦国大河だからでしょ。
それで利まつ以下の数字しか取ってないんだから、実は受けてるわけではない。

406 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 18:31:44.97 ID:xwtJ8CaO
同意
戦国物のくせにこの数字ではねえ・・・

407 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 19:17:22.86 ID:q7BLuF+V
結局、数字で判断するのか
俺は見てないから何とも言えないけど

408 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 19:46:43.52 ID:Ko42BCc9
仲間の評価が良い時点でどの程度の評論家か押して知るべしだ

409 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 19:53:46.14 ID:PhzgGkVS
>>400
ペリー荻野さんは問題にする様な評論家じゃないよ!
そこんとこよろしくね。

410 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 19:59:16.19 ID:3V47ZyXa
★緊急事態発生!!日本に朝鮮人が押し寄せる法案が可決間近!?★

自民党が本来推進していた「北朝鮮人権法案」とは、北への「経済制裁のみの法案」でした。
これに対し民主党も二月に「北朝鮮人権侵害救済法案」として「独自案」を国会提出。
これは「脱北者を難民と認定し、日本の定住資格を与える」という条項を盛り込んだものです。
法案成立を急ぐ自民党は、ここへ来て民主案(脱北者支援)も受け入れる考えに方針を転換…
脱北者支援について「施策を講じるよう努める」の明記で合意。13日衆院を通過しました。

スパイ防止法さえ無い日本が脱北者の移住を支援… orz

そんなことをすれば、どの様な事態に発展するかは火を見るより明らか!
法案は6/16参院可決、成立予定です!時間が有りませんので今直ぐ抗議行動に結集して下さい!!

【政治】 "脱北者の保護・支援も" 「北朝鮮人権法案」、衆院通過→今国会で成立へ★2(N速+現行スレ)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150199165/l50
【日本終了】朝鮮人を日本に大量移住 反対 OFF5(抗議運動作戦本部)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1150235212/l50

もうあまり時間が無い。頼む。少しでも協力してほしい。

411 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 21:12:44.72 ID:PhzgGkVS
>>410
朝鮮出兵は、まださきの話だよ〜ん。

412 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 21:42:58.92 ID:aa0rXjsg
>>401
ペリーは、ほらペリーだから
辛口はしないひとだし
女だから女にやさしいし

413 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 21:48:28.57 ID:GkImxM1I
>>400
>男の中の男の作家である司馬の作品に
>大石さんの女性ならではの感覚が入るミスマッチ

わたしもペリーさんのように早く悟りを開いて
ミスマッチを楽しめる心境にまで達したいものです

414 :日曜8時の名無しさん:2006/06/14(水) 22:05:07.67 ID:PhzgGkVS
↑ナイスコメント
「ここはひとつ!ぺりーさんお願いします。」ってところだろうね。
御用評論家ね。


415 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 04:25:47.63 ID:MoGMZVDx
大河で視聴率20%前後って当たり前じゃないんですか?

416 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 11:48:51.43 ID:dHq/cR4i
ここって、ひねくれた書き方する奴ばっかだな。
皮肉のつもりなんだろうけど、誰に言ってるつもりなんだか。
大石がこんなとこ見てるわけねーし。おもしろくもねーし。バカじゃねぇーの?

417 :せっかくだから釣られてやる:2006/06/15(木) 12:09:15.92 ID:9ckFZ+68
>>416
はいはいオマエモナー

418 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 12:49:54.98 ID:AL5Rxiql
食堂でカツ丼を頼んだのに、なぜか天丼が出てきた。その天丼ときたらめっちゃうまい。
だけどおれが頼んだのは天丼なんだよ!ヽ(`Д´)ノ という感じ。

今回の光秀はこれはこれですごくいいと思うけどね。だけど功名が辻だろこれ?と

419 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 13:00:07.38 ID:ps+LZd2u
結局カツ丼と天丼どっちを頼んだんだよ

420 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 13:05:00.59 ID:8Yj+prGV
>大河で視聴率20%前後って当たり前じゃないんですか?

最近は、そうとは限らない。
史上初の3年連続 平均視聴率20%割れ(武蔵 新選組! 義経)
過去44作品のうち、わずか12作品しか20%割れしていないのに、
最近は20%割れが多くて、2000年以降は利家とまつのみ20%超え
功名が辻は4年ぶりの20%復帰に期待がかかる。

武蔵 歴代大河ワースト 3位
組! 歴代大河ワースト 5位
義経 歴代大河ワースト 12位

421 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 13:14:15.03 ID:SVBu1yDB
天ぷら定食を、温かいウドンで。
オプション味噌汁として豚汁という感じだな。

「この天ぷらうめぇ」で済む話かよ、というところだろ。

422 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 13:50:31.23 ID:oTU1Dcl8
天ぷら定食たのんで、天ぷらうまかったら
それでいいだろ
下手なんだったら例えるなよ

423 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 13:54:35.00 ID:Ef+5q3yj
天ぷらが本当に美味いんなら、まだいいんだけどさ・・・。

424 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 14:07:23.85 ID:6k4qvTY5
>>418の話を勝手に改変すると、

食堂でカツ丼を頼んだのに、なぜか天丼が出てきた。
その天丼ときたら海老は大きいし松茸が入ってたりと結構豪華な食材を使ってはいるが、
衣やタレ、飯など全体のバランスとして特別旨いわけでもない、まあ普通か。
しかもおれが頼んだのはカツ丼なんだよ!ヽ(`Д´)ノ という感じ。

・・・・か?

425 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 14:32:20.70 ID:qnDyiEE4
自分の感覚だとさ、
日替わりランチで今日は刺身定食だというので頼んだら、
ハンバーグが出てきた。そのハンバーグもミートボールサイズ。
よく見るとたっぷりかかったデミグラスソースの中に刺身が。
んで、食堂のおばちゃんに
「刺身だけだと量が足りないのでミニハンバーグも一緒に盛りました、
お徳でしょ?
ペリー先生は、ウチならではのミスマッチな味と誉めてくれましたよ」
とわけのわからない自慢をされた。
デミグラスソースまみれの刺身はもう刺身の味がしねえ、つうか
食えねえよこんなもん!って感じ。

426 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 14:43:00.07 ID:SVBu1yDB
そのサシミをご丁寧に除けて食ってんのが
舘/三津五郎スレ住人だな。わかるけど。

というか418氏に詫びねばなるまい。
キチガイ沸いてるし。
大河ドラマはずしっとしたカツ丼たるべきだ。

427 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 14:55:10.76 ID:JDh38Mqu
>>418->>426
でも、それらは、すべて食品サンプルでした。ってオチだろう?

428 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 15:11:46.31 ID:KkNz7N7+
作ってるのがシェフじゃなくてパティシエだったってオチ

429 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 16:02:24.98 ID:k+ENYigy
さんざん既出だが、今のところ千代×一豊の物語りになっていないのが痛いな

普通の戦国物を描いて、無理やり千代、一豊を絡ませて出番を稼いでいる
んで、どんどん整合性をなくしていくとw

視聴率的にはこうするのがいちばん無難なんだろうけどな

430 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 16:45:29.55 ID:1pvV3OTS
よく「こうしないと一年持たないから」とかいう擁護を見るが本当に
そうだろうか? どうしても大石の暴走を無理矢理擁護しているよう
に見える。

確かに原作の話だけなら一年持たせるのは難しいだろうが、このような
「なんちゃって国取り物語」にする必要は必ずしもない。
たとえば、一豊の元服から描いて父の死、落城、放浪のエピソードを
追加するだけでずいぶん話数が稼げるし、郎党の2人に対する愛着も
ずいぶん変わるだろう。後に出会う戦で親を失った千代とのやり取り
も説得力のあるものになる。

また、「一豊周りだけだと視聴率が…。」という意見もよくあるが、
自分はそう思わない。要は脚本と監督に「おなじみのメンバー無しで
面白い話」が作れないだけの話で、それを主人公の咎とするのは間違い
だといえる。

何が言いたいかというと、要は冒険しろよNHK、と。何もドラマがこけたら
倒産するわけでもなし。

431 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 17:06:31.31 ID:IuaT1z93
>430
禿げ堂。
金曜時代劇の「出雲の阿国」には、秀吉が実際に映るシーンは無いけど、秀吉の天下を描けていたな。
だから信長を描かなくても、戦国の乱世は描けたハズだ。
冒険は金曜時代劇(今は木曜時代劇だけど)におまかせって事なのかな。

432 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 18:11:20.44 ID:k+ENYigy
90年代の大河って、結構それまで扱っていなかったな題材を正面から扱っていたんだけどな(成否は別として)

ここ数年はメジャーで人気のある題材を前面に押し出して、視聴率を稼ごうという意図が見えすぎちゃっている。
実際に稼げるのかというと>>430に同意

来年の風林火山も、武田視点の戦国物に無理やり山本勘助をからませるだけの物語にならないかと心配
こうなると、脚本よりはPの責任が重いんだろうけど

433 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 20:21:24.31 ID:DqYUJpxI
何故、冒険も失敗もできるNHKが
安易な方向にばかり行くのか理解できない。

434 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 20:47:09.33 ID:G+4l4Enu
冒険したらしたで、うっさく言われるんだろうな。
あんなのは大河じゃないとか、カツ丼みたいにどっしりとしてなくちゃなんてね。
どっかの掲示板みたいに・・・


435 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 22:17:27.18 ID:q8G4f82X
自分は原作のように
濃姫や信長などとは「絡まない」山内夫婦を期待してたけど、
配役発表をみて、やはりそれは不可能なんだとがっくりした。

でも、著名歴史人との逸話を創作して投入しないと、
434の言うようにそれはそれで非難ゴウゴウなんだろうな。


436 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 22:40:28.62 ID:DqYUJpxI
非難する奴は居るだろうが、下級武士の生活等、面白く書ける部分は
いくらでもあると思う。
作品がくだらないから突っ込まれる。
前向きの失敗なら、ここまで酷くは云われないだろう。」

437 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 23:08:25.74 ID:LKANNOe+
非難するヤツなんてそんなに多く無いと思う。
年寄りなら武田鉄矢と前田吟との絡みがもっと見れた方が面白いと感じるハズだ。
歴史オタもそれなりに満足したハズだし、仲間由紀恵ファンも出番が増える訳だから不満も無いだろ。

438 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 23:12:27.24 ID:RKbJneb2
>一豊の元服から描いて父の死、落城、放浪のエピソードを

そういうのが本来の大河ドラマなんだけど、それだとコアなファン以外の視聴者が
付いて来れなくて初回から視聴率が悪くてあとはボロボロになるんだよな。
ちなみに、無理して初回に見せ場を持ってきてスタートダッシュを狙うことを葵方式と言う。

439 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 23:31:20.75 ID:mzDvcc7F
比べるのはなんだけど、「医龍」は、おもしろいなあ〜。

440 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 23:32:17.58 ID:DqYUJpxI
>>437
ドラマをなめない方がいいよ。
ここに書いてる批判レスは、かなり的を得てるよ。

441 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 23:53:48.69 ID:zAcPF6oa
>>440


442 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 23:54:10.72 ID:LlIcIAUv
×的を得ている
○的を射ている
脚本家も大変だな

443 :日曜8時の名無しさん:2006/06/15(木) 23:56:54.33 ID:DqYUJpxI
>>442
失礼しました。

444 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 00:27:50.14 ID:9a8CT8sT
的を射ているよなw
荻野ペリーのいう松花堂弁当は・・≒「国盗り物語」
司馬の『功名が辻』ではない。

445 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 00:32:27.99 ID:wTnR6eJt
快作「新選組!」で三谷が丹念にやってボロカスに言われてたのを思い出すよ。
ああいう風に主人公周りのドラマを丁寧に描いても、ロクに内容も観ないで
「スマップが・・・」とか「三谷風喜劇だ・・・」とか「史実と違う・・・」とか
悲しいくらい的外れな批判ばかりする馬鹿が出てくる。

確かに>>430氏のいうように最初の数話を急ぎ過ぎた感は否めないけど、
大石はここまでのところ良くやっていると思うよ。「としまつ」「武蔵」「義経」のような
絶望的な破綻も見られないし。傑作や秀作とはいかないまでも、近年の中では佳作の部類だと思う。

446 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 00:54:55.71 ID:KCp8tlSV
まあ、下級武士の生活ばかり描いていたら、史実無視の架空エピソードだらけと
吠えるアンチが、この場を支配していたのは確実だな。案外、もっと一豊周りのエ
ピソードを描けとか言ってた奴が、下級武士の生活より歴史的イベントをもっと出せ
って吠えてるかもしれないなw
まあ、大石の脚本は、お花畑恋愛観と反戦メッセージを台詞で説明するって問題点
はあるが、歴史イベントの扱いは斬新で使い方が上手いと思う。

447 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 01:05:13.81 ID:soBRr+Wp
無名の下級武士の生活ばかり描いて史実無視するのは難しいぞ

大石君みたいに歴史イベントで史実無視するのとはワケが違うw

448 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 01:08:06.55 ID:06mWtKoB
>434
お前がうっさく言われるわけではなかろ。
アホか。

449 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 01:11:42.68 ID:5gUmMoup
>歴史イベントの扱いは斬新で使い方が上手いと思う

それは他人の手柄を横取りしたり、無理やり史実に絡ませたりしたために、
前後の辻褄が合わなくなり破綻した脚本を誉め殺してるんですか?

450 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 01:29:32.70 ID:PaljlWgU
待て!
義経は絶望的な破綻とは言わないだろう。

451 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 02:01:28.19 ID:J3sir9YF
>>445
3月まで京都行かないでだらだらと多摩時代やっていたら、そりゃ視聴率落ちるって。

452 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 02:18:28.40 ID:PaljlWgU
多摩が大好きな私が来ましたよ!

でも組!のアレは流石に配分ミスだろうな。
大河としては。

453 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 02:54:00.32 ID:917OMDeQ
>>445
佳作の部類だって!!
こりゃ驚きだ!
君が中学生なら分かるけど、本気じゃないよね。


454 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 03:00:07.91 ID:PaljlWgU
嘆かわしき大石信者の足掻きw

455 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 03:22:42.05 ID:917OMDeQ
信者は大切な存在だと思うが、作品評価はやめろ445。

456 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 03:41:20.31 ID:PaljlWgU
いやアンタだよ。

457 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 05:00:50.91 ID:917OMDeQ
俺か!それは悪かった。

458 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 05:37:09.27 ID:JQ2843Nf
佳作かどうかは知りませんが
何しろ最近は多少の難点があっても
「まあ あの『利家とまつ』よりはましだろう」
と唱えるとすべて許せてしまう
ハードル低すぎ?

459 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 05:50:01.00 ID:917OMDeQ
気持ちは分かる。
両方ともレベル低いもんね。

460 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 08:21:04.23 ID:k+OHgXav
>>445
ストーリーは破綻している。

461 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 09:40:02.45 ID:DTXNbFI/
>>445
組!を楽しく視聴できた方は
辻もおもしろいと感じるんですかね。

>>悲しいくらい的外れな批判ばかりする馬鹿
そのままお返ししますよ。

462 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 09:46:23.56 ID:HQskhdFq
>>431
木曜時代劇(前の金曜時代劇)枠はよく頑張ってると思うよ
正統派時代劇も破天荒な設定の時代劇も可能だ、っていう枠の特性を抜きにしても、
「時代劇」を作っているという気概を感じる
大河は万人受けを期待して、変に崩しすぎな気がする(特に最近)

NHKはちょっとしたドラマやバラエティーで面白いものが多いのに、紅白とか大河とか、
デカい番組だと力みすぎなのか、ハズしてる気がする

463 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 09:48:07.76 ID:rm9jqm/q
ドジっ子奥様が突如、秀吉の奥さんとかに戦略を指示したりするとことかですか。

464 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 09:55:06.21 ID:Yhryg4+c
木曜時代劇は金の無駄遣いだな
誰が見てんだこんなの?

465 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 09:57:23.49 ID:qyeQFFko
比べるのはなんだけど、きのうの「医龍」は面白かった。
「医龍」のほうが、よっぽど戦国時代を感じるよ。「男のドラマ」だと思った。
「感動の波がテレビ画面から押し寄せた」これが、ドラマ「功名」にはないと
思わされた。この大河は、見てる方が「感動しよう」として観れば、感動する
ことは、できるだろうけど、結局最後は疲れる。
「医龍」の緊迫感は端役まで及んでいる。きのうはびっくりしたよ。

466 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 10:01:26.37 ID:Yhryg4+c
>>465
医が面白がって戦国じゃ困るの、命を預かるってのよ

467 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 10:27:13.84 ID:qyeQFFko
俺の稚拙な分析だけど、「功名」にはドロドロした人間がいないね。
だから「きちがい信長」にくいつくしか術がない。「本能寺」は事故扱い
脚本家も製作者もどうかしてるよ。

ドロドロがないとダルダルになる。


468 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 11:09:00.58 ID:nd2WPEvp
大石!!!!!
お濃の「殿は地獄私は極楽、それでは逝き別れでございます」
っていう台詞がよかったぜ。しびれちまったぜ。
後半もおもしろい物にしてくれ。

469 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 11:25:29.56 ID:qyeQFFko
↑そうかい?
予定調和な台詞で鼻につく。

470 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 12:44:41.08 ID:53GMMBTh
>>468
>後半もおもしろい物にしてくれ。

前半が面白かったというのか?

471 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 12:59:40.54 ID:kkJTXxkN
>>461
組信者って、義経アンチが多いんだよな。
あまり組信者で、義経ファンって少ない。

472 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 13:08:50.05 ID:nP0U5qQY
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 手取川! 手取川!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J
……しかしスルーされた。

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 賤ヶ岳! 賤ヶ岳!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J
……戦闘シーンはスルーだったりして。

473 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 13:10:02.56 ID:gNdx4CuZ
さすがに>>445はちょっと痛いよなw

474 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 13:36:15.47 ID:0MSROu8j
>>470
俺は面白かったぞ。前半。
別に評判が悪かろうが良かろうが関係ない。
自分が面白ければ観るし、応援もする。
面白くなくなれば、観るのやめる。そんだけ。

自分が気に入らないからって悪口書いたことはない。
お前ら嫌なやつらだな。


475 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 13:46:35.29 ID:SFnL+89j
だってここアンチスレだし・・・

476 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 13:49:50.67 ID:5gUmMoup
新潮の今週号に書かれてたね。
「冷評につつまれた舘ひろし『本能寺』」

火縄銃を連射してるように見えたというツッコミと、
愚直なだけの一豊とその妻では持たないから、
厚みのあるサイドストーリーを入れざるを得ないという、
ありきたりな内容だったけど。

477 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 13:53:38.84 ID:C7YtwMZt
>>476
週刊誌の叩き記事は毎年のお約束みたいなもんだから
無難な内容しかかけないんだよ

478 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 14:21:29.70 ID:qyeQFFko
>>476
きちがいにまでなった舘さんなのに、
批判されるのは、かわいそうってもんだ!!

479 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 16:07:46.71 ID:hstNrAha
火縄銃連射?眼科行けよ

480 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 16:24:09.59 ID:hzdBCsDL
>>462
まさにその「万人うけ」というのが最近の大河の弊害だと思うんだよ。
製作によほど人材がいないのか、なんつーか「娘の気を引こうとして
ことごとく無視される滑稽お父さん」を見てる感じ。

んなことして媚びるより作家の持ち味と原作をマッチさせて脚本が
「面白ェ」と思えるもの作った方が結果的に良いものが出来ると思う
んだけどねえ。大石は本当に自分の作品を見て「面白い」と思えるの
だろうか?

481 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 16:53:56.00 ID:917OMDeQ
思ってはいないだろう。
自分の失敗は当に気付いてるはず、でも今更どうにもならない。
汚物を見る思いで放送をみてるんじゃない。

482 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 17:30:09.99 ID:cjnJ7nNW
面白かったよ、何で文句を言ってるの
視聴率もいいし

483 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 17:31:29.87 ID:QqF0u/Vc
>>480-481
ちなみにお前らは、毎週観てるのか?

484 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 17:44:00.83 ID:p55Xry1A
>>483
俺は480・481じゃないけど、このスレのために観てるよ。
大河単体じゃ、面白くねーもん。

485 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 17:49:36.28 ID:917OMDeQ
>>
483
観てるから云ってんだバカ!
482はそのレベルでいなさい。

486 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 17:51:35.72 ID:QqF0u/Vc
>>484
このスレのためにって・・・病んでるぞ。

487 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 18:01:27.06 ID:p55Xry1A
>>486
病んでるのは、脚本家と製作者の方、OR それを面白いと言うアンタだよ。

488 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 18:18:46.01 ID:F0MIBdn7
>>474
なんでこういう馬鹿が後を絶たないんだろう?
気に入らない意見を見たくないなら2ちゃんなんか来るなよ糞馬鹿

489 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 18:24:35.65 ID:DC0op1vV
>>488
糞とか馬鹿と言うために2chを利用してるのも勿体無いぞ

490 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 18:49:42.28 ID:p55Xry1A
>>474
「お前ら嫌なやつらって」いわれて、ほくそ笑んでる自分って486さん
のいう「病んでる」なのかいな?
でも、ドラマ「功名」にアンチスレ立たない方が、おかしいよね。
再確認!!

491 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 18:56:30.92 ID:vr+v1bWw
NHKは金取ってるんだから
受信料払ってる人なら批判する権利あるんじゃねーの?
先払いで客から金取っておいて
「見なきゃいいじゃん!!!」ってのはないぜ

492 :480:2006/06/16(金) 22:13:51.56 ID:hzdBCsDL
>>483
毎週見てますよ、最近は「ながら見」ですが。

ところで貴方の質問の意図がわからないんですけど
何が言いたいのでしょうか?

493 :日曜8時の名無しさん:2006/06/16(金) 23:58:32.37 ID:ZNZFinhm
>>483
483さんが言いたいのは、たぶん、「批判しながらも、大河を観続けるのは、
矛盾してるじゃないか。」ということなのだと、推察するんだけど。
俺が大河を観る理由は、個人的考えだけど、「俺の先祖(遠い先祖)が、いかに
野蛮だったかを1年かけて確認する事」もっといえば、「俺は血の海に浮かぶ小船
に乗っていることを確認する事」うまく言えないけど、大げさかもしれないけど、
エンターテインメントだけじゃない何かを、持ってる唯一のテレビドラマ(へんな表現)
なんだと思っている。
批判は、それは大事なんだよ。

494 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 00:00:19.71 ID:cjnJ7nNW
>>491本当に受信料を払っているのか
デジタルになったらばれるぞ

495 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 00:06:27.08 ID:T1Wv/Zs4
批判の仕方の問題だな。
あまりに女優に対する個人的な批判が多い。
容姿から批判を始める。ドラマの批判の域を超えているとは
思わないの
「おい大石静」「おい舘ひろし」がいい例だな

496 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 00:10:21.30 ID:ItQvQ3io
実は千代の働きで三法師は秀吉にすっかりなついていたのだ。
実は千代の働きで三法師は秀吉にすっかりなついていたのだ。
実は千代の働きで三法師は秀吉にすっかりなついていたのだ。

497 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 00:15:40.48 ID:fZdCrzyq
>>495
アンチスレはごった煮だし、それでいいんだよ。

498 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 00:18:29.93 ID:VG95kh7q
>494
意味がわからん
俺はちゃんと払ってるよ
君は違うのかもしれないが

499 :494:2006/06/17(土) 00:20:43.18 ID:T1Wv/Zs4
>>498ならいいw
熱くなるなよ、ごめんなさい

500 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 00:37:47.93 ID:MtrCBRSL
>>495
よくレスを読めよ。
仲間の未熟はキャリヤからいってしょうがないが、
大半の責任は、大石のクソ台本にあるんだぜ。
クソ台本だから役者がヘボに見えるんだよ。

501 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 00:50:40.66 ID:T1Wv/Zs4
でも、次は大奥最終章「映画」の主役だよ
老人の感覚がずれてきたんじゃない、ごめんなさい

502 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 00:55:02.82 ID:MtrCBRSL
>>501
何が云いたいの?

503 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 01:02:03.56 ID:T1Wv/Zs4
>>502演技がいいのと視聴率は関係ないという事だよ。
いい演技をしたという時代は終わったんじゃない
視聴率の高い役者を集めても内輪のオナニーになるだけで
誰も見ないよ(局の終焉)。客寄せパンダという言葉自体が死語だよ

504 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 01:10:51.86 ID:T1Wv/Zs4
自分で書いて解説したくない文章だな

505 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 01:21:59.44 ID:MtrCBRSL
>>503
凄い薀蓄だね〜
>>いい演技をしたという時代は終わった!!
誰が終わりにしたの?
>>老人の感覚がずれてきた
キャスティングは老人がやってんのかい?

506 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 01:25:11.63 ID:T1Wv/Zs4
>>505違うのか、

507 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 01:29:58.37 ID:MtrCBRSL
>>506
自分で書いたことを説明しろよ。

508 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 01:33:48.80 ID:nLR9TRhg
>>493
うん、もしそうなら「批判を言うために大河見る俺と、批判を言うために
俺に絡むあんたとどこが違うんだい?」というつもりだった。「文句ある
なら無視するのがアンタの主張なんだろう?」と。

>>495
君は目が悪いのか。それとも頭が悪いのか。この「おい大石」スレは脚本に
対する文句を垂れ流す便所の落書きだよ? どこに女優をけなす文言がある
のか提示していただきたい。

509 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 01:37:38.77 ID:T1Wv/Zs4
>>508レスを全部見ている
他にも多いけどそんなスレは役者の個人的な批判に繋がりやすいとは
考えなかったの

510 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 01:44:36.87 ID:MtrCBRSL
>>495
あんたいろいろ書いているけど、何が云いたいんだ。

511 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 01:53:41.02 ID:T1Wv/Zs4
>>510醜い役者の批判は止めたら
それと大石の脚本のおかげで大河から見たらどうでもいい
ドラマが視聴率を取ってる。この事実を否定するような
書き込みも多いけど、否定をしたいからスレが多かった
ここでは普通の事だけど、この意見も普通の意見だと思って
流してください


512 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 02:03:20.93 ID:qpYtoc1b
他の人はどうだか知らないが
俺は自分のためだけに色々とこのドラマに注文つけてる
「視聴率が高いよ」とか「世間では評判がいいよ」とか言われても
「・・・だから何?」としか言えない
いくら視聴率が高かろうと、俺以外の人類全員がおもしろいと言おうと
俺がおもしろくなければ何の価値もない

俺は「このドラマがおもしろいと感じる奴は頭がおかしい」とか
「こんなのがウケてる今の日本はおかしい」なんてことは言わないし思わない
だから「俺にとってはおもしろいんだから批判するなよ」なんて言われる筋合いもない

なぜこの作品を見続けるのかと問われれば
俺は戦国時代モノが好きだし、功名が辻の原作も好きだし
仲間をはじめ何人も好きな役者が出ている
歴史上の有名な出来事や人物、原作の場面がドラマでどう描かれるかに興味がある
もしかしたら感動するかもしれないし、もしかしたらガッカリするかもしれない
どんなトンデモ展開になるのか怖いもの見たさでもあるし
そうなったらツッコミ入れまくってやるぜ、とウズウズしている

こんなにダラダラと長文書いて結局何が言いたいのかというと
俺はこのドラマを嫌いじゃないし、決して嫌々ながら見ているわけではないということだ
むしろ毎週放送を楽しみに待っているファンですよ
去年は結局義経を一度も見てないし(だから批判のしようもない)
今見てるドラマはこの作品だけだしね

513 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 02:03:48.66 ID:MtrCBRSL
>>511
おい、大石の関係者。
回りくどい事をしないで、大石万歳って云ってろよ。
芝居も分からないで判った様なこと書くんじゃないよ。

514 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 05:03:58.41 ID:D5KnsCgb
解り易いっていえば解り易いよね
一豊は千代と小りん
千代に六平太と半兵衛
長政と市
信長に濃
光秀に濃と槙
秀吉はねねと、、、
ガラシャが忠興

三成はどうなるかな?
家康は寂しいけど松本明子がちょっとお邪魔すると

515 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 08:23:38.83 ID:CND26zTZ
重みのない展開のドラマとなりますた。能天気な奴に好まれる大河。
いっそ、「第**回 国取り物語<本能寺編>」と
題してみては?

516 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 09:38:55.45 ID:ETvksqdS
>>515
 ふん、脳天気で悪うござんしたね。わざわざ日曜日の8時台に鬱になって月曜日を迎えたくない罠。
 今のような時代、鬱になるような重い作品こそ金曜って・・・木曜時代劇にやればいいんだよ。
 

517 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 10:06:36.15 ID:6FqvKvq/
>>512
「医龍」も観なさい。

518 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 11:10:13.11 ID:nLR9TRhg
ID:T1Wv/Zs4 はもう少し日本語の勉強をしてから2chに書き込むべきだと
おもいます。マジで。釣りならともかく、意思疎通が出来ないレベルで
議論に参加してくるのは相手してくれる人に失礼ですよ。君、「スレ」
と「レス」の区別もついてないでしょ。

あと、このスレは「おい大石静」という脚本を生暖かく見守りつつ突込み
を入れるスレです。意見は自由ですが、突っ込みを入れてる人に対しその
意見を封じるようなことを言うのはスレの趣旨に合わないので控えましょう。


519 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 11:54:25.26 ID:GUm25uPB
ID:T1Wv/Zs4ではないんだが。
>このスレは「おい大石静」という脚本を生暖かく見守りつつ突込み
>を入れるスレです。
突込みを入れるくらいならいいんだが、何だかドラマ評論家もどき
みたいなレスは、正直うんざりだな。

520 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 14:00:49.61 ID:x7xqNqc3
>>519
だったらスレを見なけりゃいい。それだけ。

521 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 14:48:07.58 ID:wCKjq34U
だよなあw

522 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 15:55:05.17 ID:SIuTlHdn
一昨年にテレ東の「国盗り物語」の仕事をやったから、功名が辻では違う話にしようとしたのかもしれん。
ただ、おそらくテレ東からの依頼の方が早かったと思うんで。
つまり、『ちょっと前に司馬原作の信長の脚本を書いたばかり』の大石に
今年の大河を依頼したNHKの失策といえば失策だな。
大石を擁護するワケじゃないけど、作家の宿命として『ほぼ同じ物を続けて書く訳には行かない』
という意識が働くのは無理も無いというか、当然の結果かも。
やっぱ、大石に仕事持って行ったNHKが狂ってるな。
大石としては、作家としてのプライドを捨てて、やっつけ仕事でこなしたら、
逆に真の功名が辻が出来上がってたかもしれない。
やっぱり大河にする程の原作じゃないよな、木曜時代劇が似合い過ぎる。

523 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 18:09:46.31 ID:Vb/dniK1
今週の『ありえない、ご都合ストーリー』

山崎の合戦の後、落ち武者狩りで死ぬ明智光秀が、
都合よく、一豊に看取られて死ぬ。


524 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 18:23:59.73 ID:T1Wv/Zs4
明日が楽しみだな。
千代と一豊に会いたい

525 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 18:50:54.12 ID:QLLdmU6B
>>511
>>516
文面や内容から推測して、同一人物のような気がするんだけど、リハビリしてまた来なよ。
516さん 「欝になるほどの作品」俺に教えてよ。俺観たいよ〜ダ!

526 :『おい舘』住人:2006/06/17(土) 20:04:09.93 ID:wrBkP7IE
>>495
オマイは『おい舘』を勘違いしd。
よくロムっておいで。

527 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 22:58:19.37 ID:rbQ7l8U8
大石は台本をジェームス三木に採点してもらったほうが良いと思う。

528 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 23:25:50.75 ID:nI4XwshQ
大石はジェームス三木に春の歩みで採点してもらったほうが良いと思う

529 :516:2006/06/17(土) 23:32:59.66 ID:ETvksqdS
>>525
 読みが甘いな。私は、まあ○○と前置きしてからコメントしてる者だ。
 大石の脚本は、確かにご都合主義だが、ケケ山の秀吉(としまつ出現までの最低大河)
やとしまつ(吐き気を催す史上最低の大河だ。DVDで1から5まで一挙に借りてみた結論)
に比べれば、遙かにましだ。真田太平記や元就、葵と比べるのもおこがましい「辻」だが、
葵以降では、ベストの作品だろう。

530 :日曜8時の名無しさん:2006/06/17(土) 23:45:18.41 ID:MtrCBRSL
利まつ・・・むかつき、吐き気がして観るのを止めた。

辻・・・あまりの馬鹿馬鹿しさに笑ってしまう。

見ている分、辻の方が上ということか!
なんというレベルだNHK!!

531 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 02:50:23.92 ID:9YEYG54P
 一豊を無理に絡ませれば絡ませるほど一豊が本当に歴史上無視
 されてきた人物だということが理解できるのが笑っちゃうな(w

532 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 02:59:34.85 ID:Vt+lxUL9
うわっ>>530末期症状だな、悪いことは言わないから病院へ行けよ

533 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 03:01:38.46 ID:Vt+lxUL9
功名が辻とトリック劇場版2がいい感じだなw

534 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 03:21:05.54 ID:DpCL51ml
>>532
何科に行ったらいいんだ〜。

535 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 03:23:17.80 ID:Vt+lxUL9
>>533精神科

536 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 03:26:48.69 ID:xDuCttZo
>>496
こりゃまた酷い。
おい大石、一豊も千代も信忠やそのまわりの連中と接触がなく
岐阜にいた訳でもないのに、どうやったら秀吉になつくようにできる程
三法師と千代が仲良くなっているのだ?
まさか密かに岐阜から救出して匿っていたなんてことないよな…orz

537 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 03:47:28.62 ID:DpCL51ml
>>535
もうチョッと気の利いたことを云えよ。

538 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 03:48:33.17 ID:QjwUY2Ix
>>529
あんた単なる竹山アンチじゃないの?
好き嫌いは人それぞれだけどこのスレでそういう
中身のない擁護(〜と比べたらマシ、とか)するなよ。

539 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 08:23:58.96 ID:fCnxK7UT
何でも「まつの味噌汁」で解決させようとした「利まつ」に対抗して、
何でも「千代のおかげ」にしてしまう今年の大河か?

540 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 09:12:47.53 ID:oTsItRRg
ひとひねりした分、まつが上か?

541 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 09:15:10.17 ID:04C2QAfP
>>529
一行目の意味がわかりません。誰かわかる人、解説して。(できれば本人希望)

542 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 11:42:45.92 ID:DOUpSl8/
戦国ホームドラマにしたまつのほうが上かな?
二番煎じの感はいなめないな、大石は。

543 :516:2006/06/18(日) 11:45:10.91 ID:OFo38nKd
>>541
 まあ、解説しますと1行目の意味はですな。
>>525>>511と私が同一人だという妄想厨だったことを揶揄してるんです。

ちなみに>>525が愛してやまない鬱になりたい人向けの作品としては
「山河燃ゆ」「竜馬がいく」あたりがお勧めです。
生理的嫌悪感を催したい方には
「としまつ」がお勧めです。


544 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 13:41:07.52 ID:oTsItRRg
揶揄・・・。

545 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 13:59:14.86 ID:kFDgXOXQ
>>539
「千代の味噌汁が飲みたい」と六平太が毛利から帰ってくる予定

546 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 14:38:24.72 ID:ECW74c05
とりあえず516にある「脳天気でない=鬱」との極論はいかがなものかと

547 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 15:30:08.22 ID:N1YRZ3DX
↑うん!そうだね。
「脳天気の欝経験者の作文大将」でこのスレでも稀なる観察対象者ってことで落とそうや!?

548 :516:2006/06/18(日) 16:59:57.63 ID:OFo38nKd
>>547
 まあ観察対象などしないほうが精神衛生上、良いと思います。できたら2ちゃん用ブラウザーで
あぽーんされることをお勧めします。推奨ブラウザーは、ttp://www.geocities.jp/jview2000/など
使いやすいですよ。


549 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 17:15:08.00 ID:Z4/8qmJH
516の文章は読みづらいよ

550 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:07:15.61 ID:1TPL3was
ふざけんな大石!
プレタイトルのナレだけで山崎の合戦を流しやがった!!!!


誰か光秀の殺し間で大石を潰せ!!

551 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:09:05.77 ID:8zzMwPUd
山崎の合戦なしですかw
これは脚本のせいか、予算のせいかは知らないがひどすぎるな

552 :この分では:2006/06/18(日) 20:09:17.69 ID:m35qthaE
賤ヶ岳も小牧長久手も関ヶ原も大して触れもせず終わりますな

553 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:12:18.37 ID:m35qthaE
さているはずもない一豊がいる清洲会議と。嗚呼

554 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:14:21.03 ID:FQgtTAF6
千代さん保母さん

555 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:15:34.68 ID:BHT5bgb5
えーすべては視聴料の徴収不足によるものであります。by NHK

つーこと?

556 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:17:07.20 ID:m35qthaE
山崎の合戦に比べてメロドラマの長さときたら……

557 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:18:51.67 ID:m35qthaE
>>555
チャングムに30億払ってもか?

558 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:30:24.96 ID:DOUpSl8/
>>496

まじでそうなりましたね。
いやさすがすべては千代のおかげ。



559 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:30:57.27 ID:ae24KvOO
合戦の描写には正直期待していなかったけどさあ…
でもアバンタイトルで済ました光秀アレだけとは、相変わらずナナメ上を行ってくれるぜ!
「蝶の夢」ってタイトルに騙された。

560 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:31:12.70 ID:jFUnRTK0
すげえご都合主義wwww

561 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:31:53.55 ID:5nVYY+Gs
>>558
そのパターン、利松で見たよ

562 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:50:22.56 ID:fie3u2hw
山崎の戦はしょりすぎ
濃の階層シーン 30年前の少女マンガみたい
なんでも無理やり千代の手柄にしすぎ
急に読みが良くなったロンブー淳


563 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:52:26.38 ID:CSZTpO85
井上靖氏に続く、司馬氏の捏造に、驚いた。いくら死人に口無しでもあまりに勝手過ぎ。

564 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:53:32.64 ID:xlJnHJj1
今回はさすがにやりすぎだわ

565 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:57:07.69 ID:DpCL51ml
最早ギャグの部類に入ってしまったぞなもし。

566 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 20:58:42.76 ID:mKF9wznH
いつもに輪をかけてひでえな

ご都合主義にも程があるというか
首とって体を丁重に葬りゃいいだろ
最期看取って放置の方がひでえ。

567 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:05:00.04 ID:1TPL3was
・柴田、羽柴、丹羽、池田のみの密室会議の筈の清洲会議が、
何故か家臣一同の合議になってる

・池田勝入道恒興はどこ? 柴田の左3人目の坊主頭?

568 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:06:55.20 ID:CQVfwn+5
「ポンポコポン」って客舐めるのも大概にしろよw
もっと機転効かせて三法師たらしこむならともかくさぁ。
同じオリジナル展開でも堺から南蛮渡来のおもちゃを
持って来させて三法師をたらしこんだ黄金の日日の助左の
使い方は感心できたぞ。

569 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:09:36.45 ID:Ml0f0xuB
15分見逃したんだけど山崎の戦いが一瞬で終わったってほんとか?
これは賤ヶ岳もすげえことになりそうだ
もう山内が7本槍筆頭とかそんなんでいいよwww

570 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:17:04.63 ID:CSZTpO85
きっと一豊さまがお市の娘たちを落城から助け出して、千代が介抱するんだよ、

571 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:17:32.35 ID:+BXtgo1Z
無駄とは分かっているが、NHK抗議のメールをだした。

なんで『功名が辻』を名乗っているのか?
やる気がないなら大河ドラマなんて辞めちゃったら?
こんなんで受信料払えって、恥ずかしくないの?
恥を知りなさい。

って感じで。

572 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:18:51.02 ID:Ee2jVPiU
細川家やガラシャに時間かけすぎだろ
いつまで国盗りやってんだ

573 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:19:35.86 ID:u5FFYcW5
今日のは何?
「どうせ今日ワールドカップだし誰もみないだろ」とか思って手抜いたのか?
ポンポコとかお馬さんとか3256の死に様とか。大将首見つけて放置とかありえないから。いい子ちゃんぶりっ子脚本も大概にせーや。
今日は45分がえらい長く感じたんだけど。途中寝そうになったし
んで来週は金パチの恋バナですか。そんなおっさんの恋よりもはよ賤ヶ岳やれや。
恋の話とかもー言いっつーの。どうせ大石のキモい中年オバはんの妄想全開のやつなんだから

574 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:23:22.75 ID:8JqJw1eZ
先週の一豊は、信長を回想する程だったのに、今週はその信長を殺した男を擁護かよ。
もうワケわかんね。
オレが狂ってるのか大石が狂ってるのか、もうそのニ択しか有り得ないな。

575 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:27:25.70 ID:1TPL3was
>>569
更にナメてて対峙シーンのみ。
小牧長久手もこの調子だったらキレる。

576 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:28:38.14 ID:8zzMwPUd
このドラマの合戦シーンが期待できないのはわかってたが
それにしてもひどすぎるだろ。
これまで散々時間割いてきた光秀の最後があれかよ。
何が蝶の夢だよ、マジで氏んでくれ。

577 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:28:57.26 ID:4acBqeTb
>>570
絶対そうなるね

578 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:34:18.00 ID:7M8jUZ9R
>>571
よくやった。励め!!

579 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:37:58.66 ID:DpCL51ml
>>571
抗議メールよく出した!俺も出す!
みんなも出せヤ!

580 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:40:21.18 ID:mZIrOIx9
大石「本能寺後も失速しません」って、こういう事かい!
玉こんにゃく頬っぺたで笑ってんじゃねーぞ!!

581 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:41:39.49 ID:5/ZVP3sV
大石大先生に質問

確か先週の大返しの場面で、
「この場にいたものたちは自分たちが歴史の表舞台に立っているんだとの思いがあった」とかいうナレがあったと、
愚かな小生は記憶しているのですが、
その歴史の表舞台である山崎の合戦がアバンのナレだけで終わらせたのはなぜなのでしょうか

愚かな小生にもわかるように解説をお願いします

582 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:42:06.57 ID:YLGVslzz
信長の死とともにドラマも終焉を迎えた感じ。
本スレ呆れるほどレスついてねえ。まだサッカー始まってないぞw

>>571
自分は松寿丸でキレて酔った勢いで新聞に投書した。
たかがドラマで・・・と自分でも思ったけど、
腹が立ってしょうがなかったもんで。採用されなかったけどw
でも新聞投書欄って効果あるらしいよ。

583 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:48:32.83 ID:s3MwE8aE
くだらない三角関係で延々引っ張って来たくせに、
信長あぼんの本能寺の変、光秀あぼんの山崎の戦いの省略っぷりったら。
特に光秀には自己投影させる程に入魂して書いてるキャラなのに。
気を衒ってるんじゃなくて書けないんだな、合戦が。

>>582
大石先生マンセーが前提のスレだから。レスのつけようがない。
今回はあまりに酷くて、面白い所が見つからない。

584 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:51:14.49 ID:4z3jPnQQ
おたまはどうでもいい

585 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:54:13.42 ID:DpCL51ml
>>582
俺、関係者だから局内の事教える。
P,D、共に投書、メール等には必要以上に気を使う
好意的な投書などは、現場で披露される。
電話もかなりのプレッシャーになる。
少ない数でも効くぜ。





586 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:55:11.49 ID:mKF9wznH
秀吉サイドで見りゃ大返しの方がメインなんだろうが
タイトル前のミニコーナーで合戦の結果だけってのは
どうよ?
はじめっから一豊・千代まわりの話だけってなら分かるが
延々と光秀出しといて(含む不倫メロドラマ)おかしいだろ
打ち切り喰らった少年マンガじゃあるまいし。

メロドラマは書けても合戦は書けないのか書きたくないのか
知らんが、だったら戦国時代の脚本を引き受けるな。



587 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 21:57:57.17 ID:TVANlhRN
もしかして関ヶ原も、一豊が城を明け渡したおかげで勝てました
の一言で終了するのか?

588 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 22:04:29.92 ID:1TPL3was
悪い、今観たら合戦シーンあったわ、一瞬だけ。

589 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 22:10:55.23 ID:mZIrOIx9
大石さん、 アンタ・ヤッパ・ダメダワ
大河の脚本、アンタ・ヤッパ・ダメダワ
大石さん、 アンタ・ヤッパ・オードリードマリ

590 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 22:11:00.76 ID:1TPL3was
戦国の悲惨さをやりたかったらヤンマガのセンゴクをやってくれ。
大石がスルーした姉川の合戦なんて戦国の熱さと悲しさを同時に表現してるぞ。

591 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 22:18:11.62 ID:Jz9TRjhe
長篠合戦っていう今までの合戦から新しい合戦へと大きく変えた
歴史的大イベントも見事にあっさり終わらせたからな。

592 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 23:05:33.20 ID:Dk/5Ax9P
おまえらバカだろ?w
合戦シーンは予算が掛かるから大石がイイ本を書いてもPが却下するんだよwww

593 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 23:06:28.42 ID:mZIrOIx9
なんだよ、少女まんが観るために、チャンネル合わせたんじゃねーぞ!!
光秀が、最期にみたのが、少女まんがの1ページかい!?
「清洲会議」もウスッペラ。
思い返すだに少女まんがだよ。


594 :光秀最期はヒドス:2006/06/18(日) 23:14:27.78 ID:T5kj0msb
拝啓 大石静さま

僕にとっての功名が辻が今日終わりました。
貴女は「個人的に色っぽいとずっと思っていた」という理由で
坂東三津五郎さんをご指名なさったそうですが、おかげで
僕は3256ファンになることができ、大変感謝しております。


もう見ねえよ!ウワアアアン

595 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 23:20:31.07 ID:oTsItRRg
山崎スルーはまあ仕方ないが、さんざん引っ張った光秀の最期がアレって。

596 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 23:21:56.23 ID:tbTHayYZ
>>592
チャングムに30億払ってもか?


597 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 23:32:35.74 ID:VdaGY79P
三角関係見事書き終えて死に様なんてどうでもよくなったか
または大先生お得意の「戦は嫌」で最初から書くつもりなかったかのどっちかだな

「としまつ」のショーケン猛ダッシュ退場よりもかわいそう

598 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 23:36:47.52 ID:oTsItRRg
この人、起承転結とかまるで考えてないよね

599 :日曜8時の名無しさん:2006/06/18(日) 23:53:52.97 ID:WbmMLaCq
今日の収穫
1.名高達郎の声が聴けた。
2.津川雅彦の娘は母親似だ
3.あと皆さんおしえて。

600 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 00:01:38.13 ID:zW9fJ1FE
>>592
バカはおまえだろう!
本を書く前にロケーシーンの打ち合わせがあるんだよ。

601 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 00:19:32.82 ID:vV+X/gDk
合戦シーンがないのはまあいい。予算がないという大人の事情もわかる。
が,合戦シーン自体はやらずとも,本能寺の変から光秀敗走までの
経緯は金をかけずとも描けるだろ。
じっくりやれとはいわんが,もうちょっとはやれるだろ。
光秀亡き後だって,左馬助光春に富家規政までキャスティングしてるん
だから,坂本城での明智一族の最期をちょっとぐらい描いてもよいだろ。
名物引渡のエピソードをちょこっと見せただけでも,光秀はうかばれる
んだがな。

とにかく,信長,光秀,濃姫という前半の重要登場人物が3人まとめて
亡くなったのだから,ここは一旦余韻が必要なんだよ。
走り出すのは次週からでいい。
緩急のつけ方が間違ってるよ。

602 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 00:26:17.37 ID:z96m9la4
合戦シーンの予算が無いからこその『現場の兵士の苦労=一豊』を描けばいいんだよな。
一豊の周りの接近戦くらいなら描けるじゃん、予算も大した事ないだろうし。
会議のシーンこそナレーションで済ませればいい。

603 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 00:36:16.48 ID:vV+X/gDk
いや,山崎の合戦,一豊周りの描写は自分はいらないんだがw
(史実に照らしてもなんもたいしたことしてないしね)

一豊周りを丁寧に描きたいなら,光秀・信長・濃姫をあそこまで
書き込むなよと。
光秀・信長・濃姫をしっかり描きたいなら,最後までちゃんと
書けよと言いたいわけさ。

604 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 00:55:09.06 ID:z96m9la4
>光秀・信長・濃姫をしっかり描きたいなら,最後までちゃんと書けよと言いたいわけさ。
そしたら、やっぱ「国盗り物語」にタイトル変えないといかんねw

605 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 00:59:18.51 ID:qBCRJJTO
そんな議論やめてくれ!!
この大河は、修復なんて不可能じゃねえか。
来週は「じじいの恋」だぞ。
おやすみ。

606 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 01:00:19.18 ID:DgLPbomv
三津五郎を大河の中で輝かせたかったから、三角関係描写に力を入れた。
だけど光秀(というか武将全般)には思い入れが無いから、雑な最期になっちゃったと。

功名が辻の原作はつまらないと思ったけど、借金返済の為に書く決意をしたんだってね。
でも、絶対DVDは売れないから。目論見はパー。自業自得だけど。

607 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 11:22:12.19 ID:JX+ru6k/
今のNHKだと、朝鮮出兵にドバッと予算かけるんだろうな。

608 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 11:34:52.57 ID:xrFFqMG9
こんな薄っぺらい少女漫画風お花畑ラブコメ時代劇を
大河ドラマと銘打って一年間垂れ流すくらいなら
木曜時代劇に予算回せよ

609 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 12:57:42.58 ID:0ow11TE+
合戦シーン「だけ」は金使って撮っていた義経が懐かしい・・・

610 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 14:14:52.51 ID:IjjIqBB6
茂助「わしの出番が・・・わしの見せ場が・・・・」

611 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 15:01:23.63 ID:joYUQSgL
一豊って朝鮮に渡ってるの?

612 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 15:11:57.63 ID:ac/zWYXP
鉄也死亡フラグが立って鉄也の恋愛話ってベタ過ぎるだろ。
ほんとに大先生は恋愛ものでしか脚本が描けないんだね

613 :605:2006/06/19(月) 16:50:11.89 ID:QqDylG3n
昨夜は失礼致しました。
つい、感情的に大声をあげてしまいました。
どうぞ、議論をお続け下さい。

614 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 17:14:05.92 ID:pdtPBSNl
合戦シーンはすべて過去の使いまわしで良いと思うのだが、それすら
やらないのか。

615 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 17:21:46.12 ID:JYuSyjkG
来週は101回目のプロポーズです

616 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 17:41:33.18 ID:0Lc5/Uwv
>>607
なるほど!
千代と一豊が朝鮮に渡り
チョソグムから料理を習い
民ジョンホと一緒に戦い
北の悪い将軍様を退治するんじゃね
犬HKマンセー!
姦国マンセー!!

大石イッテヨシ
光秀様みたいにド民にブスッとされちゃって下さい。

617 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 17:42:51.81 ID:gwDhbj/H
NHKは

チャングムと功名が辻
クッキと純情きらり

この同時放送で
潜在意識に刷り込みをするわけです


618 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 17:43:33.70 ID:9xCe8wS+
まだ、『功名が辻』のありえないストーリーに比べたら、
『利家とまつ』の「ありえないだろ話」が、ありえそう。

「まつ殿の味噌汁が飲みたい」と秀吉が言って利家を助けた話は、
他の作品でも見た気がする。



619 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 17:50:04.84 ID:DtmuLO4T
原作における山崎の合戦の一豊
・天下取りの合戦で功名を立ててやろうとやる気満々
・天王山争奪の小競り合いをしている茂助の救援に駆け付けるも、すでに敵影なし
・光秀の首を目掛けて直進するも、味方の大軍に揉まれて何もできず
・千代から「もっと頭を使え」とお説教される
・秀吉の中川瀬兵衛らに対する態度を知り、千代は秀吉の器量に感心する
・合戦では何もできなかったが、中国征伐中の些細な出来事から人柄を評価され
 わずかに加増されて長浜城を預かる

620 :605:2006/06/19(月) 17:57:32.96 ID:LKeHrmpA
隊長! 「MVP」スレ814に、脚本への不満の兆候を発見!!
大石が「ぽんぽこぽん」なら我々は、六平太に習い、間者となって、
敵陣スレに突撃し、「こっちゃ来いキャンペーン」をぶちかましては?
  
でも、このスレ荒れるか。やめます。



621 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 19:01:33.23 ID:gqWSZnTg
改変というのかどうか
原作の跡形もない

622 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 19:53:06.47 ID:VfT52OtN
よく、この作品の唯一の加点要因はメインテーマの壮大さ、と聞くけど、
残念ながら徳川家康・武田信玄・毛利元就・葵徳川三代の
足下にも及ばないんだよな……

623 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 20:15:03.89 ID:ZcuK6ush
今、8時少し前に東北方向へ飛んでいく光の点を見た。
点滅しない光点が飛んで行った、もしや、北朝鮮のテポドン2号では?
スレには関係ないけど。

624 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 20:18:04.06 ID:Fx5HEJyN
はあ…。山崎では一豊は活躍しなかったのでまあいいとしても
「吉兵衛の恋」はねえだろ。あれは秀吉に褒められてやる気に
なる一豊とそれを支える忠実な泣き虫武者に心打たれるシーン
なんだから。

ていうか死亡フラグとか立てるなよ、突然片腕が死ぬからこそ
一豊の嘆きと千代の「もう、武士はいやです」ってセリフが生
きるんだろうが。まあ、これまでに一豊周りを軽視したため、
こういうエピソードでもいれなきゃ視聴者は泣いてくれない、
とかが理由なんだろうが本当に計画性ないな。

原作の一大イベントを劣化させるようなら原作なんかいらねえよ!


625 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 21:17:09.03 ID:/RU1TUWj
木村多江をもう一回使ってくれ。
たのむ!
大丈夫だって、みんな忘れてるし

626 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 22:03:28.89 ID:/pEfVzkg
>>622
初めて聞いたな

627 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 23:04:28.45 ID:3xuVHUMQ
28日放送大河により、大石が墓穴を掘る事になりますように。
国民的嫌われ俳優金八と、垂れたとはいえ、貧乳女子に嫌われたフーミンの恋。
もはや、大河の内容などどうでもいい者として、一にこの恋、大石の評判地に
落とす一助とならんことを願うものなり。いざ!次回を、我待たん!!!


628 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 23:17:53.45 ID:zW9fJ1FE
>>627
何で金八が国民的嫌われ者なんだ?

629 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 23:32:50.09 ID:3xuVHUMQ
俺が嫌いだから。それだけ。だめかい?

630 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 23:43:07.82 ID:joYUQSgL
鉄矢を嫌ってるのは中尾彬くらいだな

631 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 23:53:53.82 ID:3xuVHUMQ
国民的俳優は故人とはいえ、いまだに「渥美 清」のもの。
「国民的嫌われ俳優」って、決して非難のみって訳じゃないよ。
俺は、金八きらいだけど。
今日は、おやすみ。続きは明日にしよう。俺寝るから。


632 :日曜8時の名無しさん:2006/06/19(月) 23:56:17.91 ID:iunyZ8pz
>>627
28日って……何時だよ

633 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 00:17:26.78 ID:KyJ2sSH1
>>607
李舜臣には韓流スター(俺はヨン様しかしらんが)を起用。

634 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 00:59:21.31 ID:Gsd2eEkA
朝鮮征伐をスルーして

日本公共放送NHKは2回もスルーした !
歪曲、妄言好きな日本らしい、妻が人殺し夫の功を褒め称える戦争賛美のドラマだ !
(だったら朝鮮征伐も普通にやるだろ、と突っ込まれる様な)
朝鮮半島がリアルで騒ぐ展開にするなんて予定は無いよね

まさかね

635 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 01:14:21.56 ID:vGs7y7as
吉兵衛「ぼくはしにましぇん」

636 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 01:38:29.04 ID:nDruFBip
>>571
功名が辻の原作で本能寺の変はたった2行だよw
ちゃんと「功名が辻」の名のとおりになってるじゃん。

それとももしかして多すぎだって言いたいの?

637 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 01:39:21.24 ID:DSZg6feb
>>627
お前が金八嫌いなのは、一向にかまわないが
自分の好き嫌いに、国民的なんて言葉を使うんじゃねえよ、マヌケ。

638 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 03:30:52.97 ID:vGs7y7as
おちついて

639 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 06:42:31.41 ID:+lbuRQy4
>>636
はぁ?誰が本能寺にのみケチをつけてるんだ?
今までの放送が全部原作に忠実だったとでも?
特に山崎でのあれは何?
大体、千代が別人じゃん!
第一、前半『国取り』で後半は『辻』ってんじゃ、『功名が辻』とは言えんでしょ。
それでもちゃんと『功名が辻』になってると思ってるなら、オマイの頭の中はお花畑になってまいか。
まぁ、レスの内容からすると、単に絡みたかっただけなんだろうけど。

>>637
全面的同意!

640 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 08:01:42.26 ID:XndLjPag
>>637
627です。
すみ せんでした。(まぬけでした。)

641 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 08:49:20.17 ID:XndLjPag
>>632
627です。
すみ せんでした。(こっちはほんとにまぬけでした。)
でも、俺は金八きらいだよ。

642 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 09:01:10.16 ID:FhCn4TvM
司馬の新史太閤記のセリフまで丸パクリの清洲会議ってどうなのよ?
司馬原作だからいいのか?脚本家としてのプライドは?

643 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 09:03:17.00 ID:qsLDD0hV
>>642
>脚本家としてのプライドは?

ここまで見てそんなことも分からんのか?w

あ る わ け ね ー だ ろ !!!


644 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 09:03:30.53 ID:2ajIdXjc
昨日の話に朝謝るとは・・・XndLjPag殿
一豊様なみの律義者と見た
関ヶ原の折には是非とも大石をミシルシをあげてくだされ

645 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 09:13:10.52 ID:vGs7y7as
プライドって何ですか
あなた方の歴史観を変えるのがプライドが無いというんですか
ここを見ていて思うんですけど老人の思い込みの歴史観以外は
信じてない老人臭さが漂ってきますよ

646 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 10:04:30.10 ID:iNaoi7Zr
>>645
じゃあ,おまいはプライドを持ってこの腐れ女の捏造を支持するという訳?w

647 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 10:40:29.98 ID:vGs7y7as
この腐れ女って誰ですか
今回の大河の仲間は大石の指名ですよ
仲間が出た民放の視聴率を知ってます?
誰もやらないリングの貞子役をやったことを
しってます。何で腐れ役と決め付けて話しているの
馬鹿じゃ無い。あと功名が辻の返金視聴率は21パーセント
ほかにあるのかよ

648 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 10:46:02.57 ID:vGs7y7as
返金視聴率は21パーセントは平均視聴率21パーセントです
恥ずかしいから訂正します。

649 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 10:46:13.77 ID:nZjAlSLS
>>647
仲間が大石女史の指名だというソースどうぞ。

脚本家氏は、自分が希望したキャスト以外はNHKが決めたと言っていたよ。
ちなみに自分が希望したキャストとは光秀と義昭のふたりね。
ネット上にソースがないが、これに関してはなんらかの雑誌媒体で読んでいる人もいるだろう。

650 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 10:58:05.81 ID:unOLt5d1
>>565
しかし、そうなればなるほど仲間が生き生きしてくる。
ってことは漫画キャラになってるんだな、もはや千代は。

651 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 10:59:43.47 ID:unOLt5d1
>>575
>小牧長久手もこの調子だったらキレる。

たぶん、その戦いはスルーされると思う。
いきなり小田原。

652 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 11:12:12.04 ID:iNaoi7Zr
わかったわかった,基地外だったんだね,相手して悪かったw

653 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 11:37:06.36 ID:nZjAlSLS
>>652
光秀はわりといい役を貰ったと思うんだが、やはり最期が物足りなかったのか?


654 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 12:12:40.55 ID:KNktz2vb
>>647
謝れ!三浦絢音に謝れ!

655 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 12:16:16.95 ID:RhUyg/k/
あれ、ここ大石マンセースレじゃないの?
スレタイに騙された(´・ω・`)

656 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 12:21:06.62 ID:Y0P44yNf
>>634
何が言いたいのか、さっぱり分からん。 

>日本公共放送NHK
正しくは、日本放送協会NHKとするか、日本の公共放送NHK

>歪曲、妄言好きな日本らしい、
韓国人の歪曲、妄言に比べたら無いにも等しい。

>妻が人殺し夫の功を褒め称える戦争賛美のドラマだ !
時代背景無視かよ。 それを無視して主人公を平和主義者にしたら、それこそ捏造。




657 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 12:34:17.53 ID:wVuwVi1W
>>654
三浦綺音じゃなかった? 実はあの貞子が一番好き。

658 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 12:48:45.62 ID:2ajIdXjc
>綺音
誰よ?
検索したら
おおっ!
ttp://sendai.cool.ne.jp/h_nakurumi/str/siryo/miura_ayane.jpg

これは千代には絶対真似は出来まいw


659 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 12:50:22.84 ID:IFOGPUfK
謝れ!音咲絢に謝れ!

660 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 13:56:33.58 ID:DSZg6feb
>>645=495
大石のご親戚、また出てきたか。
脳タリンひけらかしていると、再度追い出されるよ。

661 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 21:40:39.82 ID:qZRhz65h
もしかしたら、大石って実は脚本書いて無いんじゃね?
大石がやる気無くて脚本が上がらなくて、ゴーストライターが司馬の本を『構成』して仕上げたんじゃね?
そういう事なんじゃね?>親戚の人

662 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 21:43:53.53 ID:J0sd74qh
↑ほんとだ。俺も660さんの言うことがわかる。っていうか、そう思える。
646さんのレスに対する、647が、意思疎通できてない。前にあったのと
おんなじ感じ、観える!観える!「老人」ね。
レスって人が、出るものなんだなあー。おもしろい。

663 :日曜8時の名無しさん:2006/06/20(火) 22:08:38.54 ID:Wwt7Gx0n
>>647
662の言う通り話がかみ合っていないよ。
646は「この腐れ女の捏造」といっている。
捏造ってくらいだから、脚本の事。
出演女優がどうがんばっても話の捏造できないよ。
それに、ここのスレタイ知っている?
もう言わなくってもわかるよね。

仲間のファンなのか?
なんで書き込んだんだかわからないけど、ちゃんと文脈を読んだ方がいいよ。


664 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 06:26:11.31 ID:cNEQZhHe
劇中で丹羽が道のりを言えば備中の方が遠いと言ってたけど
越中より備中の方が京に近いのでは?

665 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 10:31:21.69 ID:O/0+Ot1e
>>664
確かに。

666 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 10:46:54.36 ID:s7Qipoh3
大体距離が同じくらいでも山陽道と北陸道を比べると酷だな

667 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 11:01:28.18 ID:R/Jb0A8g
越中でなくて越前だろ。そこですでに100km以上ずれてる。

668 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 13:58:18.64 ID:s7Qipoh3
>>667
魚津攻めを知らないのでしょうか?

669 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 16:59:34.55 ID:R/Jb0A8g
本能寺の変が起こった時どこにいたかで考えるか、
秀吉が大返しを始めた時、どこにいたかで考えるかで違ってくるな。
勝家は信長の悲報を受けて、佐々成政・前田利家らを残して越前に戻っている。
秀吉が大返しを始めた時、勝家が越中にいたか越前にいたかは、微妙だろう。

670 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 17:06:03.18 ID:Y9SQIu7u
吉兵衛の恋いらんわ。
オリジナルを挿入するにしても、奥さんとの思い出をちょろっと語るくらいでいいのに。
光秀の最期だって、土民に討ち取られるシーンでいいのに。
で、その後で一豊が光秀の首無し死体を発見。

671 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 18:57:47.46 ID:PPP7wq4R
>>522
 大河の仕事を受けたのが先、
経験不足を見兼ねた師匠の宮川一郎が
経験を積ませるために手伝わせた。

672 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 20:06:21.51 ID:LNFB09ne
男性コンプレックスのフェミ作家の真骨頂作品かな。

673 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 20:20:18.73 ID:aSwxVYSG
>>671
あなたは何者? というか、根拠は?ソースは?


674 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 22:43:20.44 ID:/VwYy9AT
前田利家の出番は?

675 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 23:02:58.97 ID:qnUfjboB
>>673ソースくれくれ厨は嫌われるよ
みんな現実に戦国時代を見ていたわけじゃ無いから
事実は誰にも知らないよ。歴史家でも

676 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 23:13:10.91 ID:h8pQZJY+
675文脈・文脈もう1回嫁や。
あと、文章おかしいよ。


677 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 23:22:17.81 ID:E/rXS3sQ
>675
誰も事実を求めているわけではない。
このドラマがNHK独自のオリジナル物なら別だけど、原作がちゃんとある。
いや、原作があっても、脚色するのは自由だけどさ、問題がそんなレベルではないからな。
数本の司馬作品を切り張りした様な作りが問題なのと、脚色を超え過ぎた『歴史捏造』をしてるから大問題なのだ。
『事実は誰も知らない』なんて言う、戦国時代に破れ去った武将の話じゃないんだよ。
明治維新まで残った歴史ある(字のごとく歴史資料が残っている)大名なんだよ。
事実がどうこう言うのなら、馬の話なんて山内家には残って無いだろ。
お宅様が『記録が残って無いという事は、馬のエピが無かったという証拠にもならない』という電波ならば話にもならないけどな。

678 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 23:23:38.23 ID:E/rXS3sQ
失礼、『明治維新まで残った』というよりも『幕末まで残った』というべきかな。

679 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 23:26:10.46 ID:qnUfjboB
自分の趣向に合わない大河になったから文句を言ってるんじゃないの

680 :日曜8時の名無しさん:2006/06/21(水) 23:47:17.63 ID:G5F/AB+Q
>675
これは釣りだな。懲りずによく出てくるよマヌケ。

681 :日曜8時の名無しさん:2006/06/22(木) 01:22:27.67 ID:V5VI+wqe
>>679
原作が存在する創作物において、「原作の設定と雰囲気を損なわない」
という希望を「自分の趣向に合わない」と言うのなら君の意見は正しい。

というか、大石先生、いつも乙でありますww
憚りながら、本スレでご発言なされた方が御味方の数は多いかと。

682 :日曜8時の名無しさん:2006/06/22(木) 10:03:11.49 ID:Zw9GEgdK
何時の時代も「昔は良かった」という言葉は不滅だね。
正直、「草燃える」位の時から2ちゃんがあったら、
毎年作品毎にアンチスレが乱立してそうだ。

683 :日曜8時の名無しさん:2006/06/22(木) 16:21:44.91 ID:D26rk4r2
もう「戦国サザエさん」てタイトルでいいよ

684 :日曜8時の名無しさん:2006/06/23(金) 00:19:21.95 ID:mQPxE0Qu
なんでこのスレが下がるのか。大石先生捨て身の自虐sage攻撃か。
遠慮なくageさせていただきます。

685 :日曜8時の名無しさん:2006/06/23(金) 10:05:17.06 ID:fsN4T7IV
今年の大河は「史実捻じ曲げ大賞」の受賞を狙っているのかな?

686 :日曜8時の名無しさん:2006/06/23(金) 10:35:17.81 ID:FHK08TF2
捻じ曲げ・・・って、所詮はドラマだけどな。

687 :日曜8時の名無しさん:2006/06/23(金) 12:59:36.70 ID:nZUAjoo9
>685
ちげーよ
「司馬ファソを敵に回したで賞」
「犬HK受信料を無駄遣いしたで賞」
「藻前は逝って良いで賞」
「糞脚本のせいで不払いが増えたで賞」
「本田さんは払ってないで賞」
・・・鬱で賞

688 :日曜8時の名無しさん:2006/06/23(金) 13:01:16.98 ID:sj0ONmby
おい大石どの、おのおのがた

689 :日曜8時の名無しさん:2006/06/23(金) 13:57:12.76 ID:fhlDs3r3
大石の可哀想な所は自分に才能ないのがわかってるところだよな
それでも自分の思想どおりの流れにしたがるから人間描写が陳腐そのものになってる

690 :日曜8時の名無しさん:2006/06/23(金) 22:19:03.49 ID:jxgKeEIn
>>661
俺も同感。「蝶の夢」そう感じた。

691 :日曜8時の名無しさん:2006/06/24(土) 01:42:54.06 ID:vTn+W+xe
>>661
ゴーストライターがいる場合、テロップに「脚本協力」が付くはず。
義経の脚本家・金子成人に、川上英幸と眞鍋由起子が脚本協力したように。

692 :日曜8時の名無しさん:2006/06/24(土) 01:44:15.41 ID:rHBjYx7K
川上英幸と眞鍋由起子ってのは、NHKの社員?
つか、引用して構成するだけならプロデューサーでも出来るよな。

693 :日曜8時の名無しさん:2006/06/24(土) 11:24:12.56 ID:8Xod6u1/
>>689 (1行目)
その様に思いたいよね。そうなら、少しはすくわれる。

694 :日曜8時の名無しさん:2006/06/24(土) 23:04:26.46 ID:Fl6khbPQ
後期のガイドブック見て、
いよいよ大石がこのスレor板を見ているのでは、
という疑念が深まって来た。

695 :日曜8時の名無しさん:2006/06/24(土) 23:53:37.91 ID:wmigM7xr
>>694
詳細を詳しく細密に

696 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 02:21:58.17 ID:Xh5Z/44Y
>>689
才能の無さを自覚してなければ司馬本から台詞丸パクりなんて
恥ずかしい真似できんてw

697 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 06:49:16.98 ID:Xu2CFcpN
これだけテーマが出尽くした時代にパクリといえるのか?
面白ければいいんじゃない。今のドラマも全部パクリだよな

698 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 10:01:30.70 ID:oUkvgZZR
696さんがいっているのは、テーマではなく「セリフ」。
笑えるくらい丸写し。

699 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 12:07:17.94 ID:gITRfvVo
司馬の作品をもとに書いているんだからそっくりの台詞があるのは当然。
でもそればかりじゃないだろ。
MVPスレで絶賛の「殿は地獄私は極楽」や
「そういうことだからそういうことです」
を始め、オリジナルの台詞だって、いいものはたくさんある。
むしろねねや市、濃など、大石オリジナルなキャラ解釈の人物は
骨格がオリジナル台詞でなりたってると思うが。

700 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 12:43:51.78 ID:G1fyupKR
そのセリフ、いいものなのかなあ

701 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 13:23:54.85 ID:rqicU9o0
「殿は地獄、私は極楽」
自分が極楽に行けると思っている濃姫の頭のおめでたさに
失笑したぞ……
いや、「逝き別れ」の部分は良いと思ったが。

702 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 13:29:09.57 ID:G1fyupKR
そのセリフがいいか悪いかは置いといて、司馬遼のセリフをそのまま使ったりするなら、
一緒に並べて違和感がないものかどうかの方が重要じゃないかな

703 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 14:15:08.36 ID:E5JbRlnb
そも、司馬の千代像と大石の千代像がぜんぜん全くこれっぽっちも
似通ってないので、同じ台詞(たとえば「千代が男なら〜」)を持っ
てきても違和感しかない。

で、その違和感を除くには自作と原作のすりあわせをしなきゃいかん
のだが、どうもそんなこと考えてないっぽい。というよりすり合わせ
が出来るほど千代と一豊に筆を割いてない。

で、結局セリフが浮いて大石部と司馬部で話がかみ合わないことになる。
>>699は「大石部にもいいところはある!」と言いたいようだがそんな事
は問題にしてない。

704 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 15:41:47.36 ID:gITRfvVo
>>703
>>696だってそういうところまで問題にしているとは
とても読み取れなかったものでね。
それまでのスレの流れを見ても。
単に丸パクリするしか才能がない、と言っていたようだから、
いくらなんでもそれは違うだろうと言っただけだよ。

>>701
濃は、舞い戻って一緒に死ねる口実になりそうな
憎まれ口を言いたかっただけかと。

705 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 15:56:19.98 ID:G1fyupKR
司馬原作を尊重した内容でやってたなら、原作のままのセリフがきても
誰もパクリなんて言わなかったかと

706 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 16:27:05.64 ID:DMsXOxI2
原作と設定違うからって、原作そのままのセリフもってきても
普通パクリとまでは言わないと思うが。
単に大石への悪意だけで中身ないように見えるから
それにマジ反発しちゃうやつがでてきただけだろ。

707 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 16:31:34.23 ID:v+Wxm8dJ
原作を尊重するってのは、活字によるキャラクターイメージを、実写化で壊さない様にするって事ぢゃん。
千代が全くの別人になった時点で終わりだよなあ。

708 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 16:57:45.44 ID:04K493+Y
新史・太閤記からも台詞や設定をそのまま引用してるんなら
クレジットの原作のところに新史・太閤記って追加しといて

709 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 18:50:29.50 ID:AEk5zesL
大石は池宮彰一郎だな

710 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 20:40:10.13 ID:b0krXhSV
なんか間延びした回だなぁ

もはやイライラも通り越した

711 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 20:45:12.68 ID:04K493+Y
恋愛すると死ぬ
いかにもな死亡フラグ

変なところで引っ張って
二週もかけなくていいんじゃね

712 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 20:57:32.53 ID:b0krXhSV
こりゃ又左もスルーかな

713 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 21:13:16.68 ID:T4PYHpXw
あんなことやこんなこと(;´Д`)ハァハァじゃねーよw
汚いんだよ。汚く感じる秀吉なんだよ。面白いつもり?考えろや大石w

714 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 21:13:30.50 ID:HMswcYeP
えらい勝家が馬鹿みたいに描かれてるな。お市が偉そうにいう提案なんざ分かってないわけねえだろ。

715 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 21:17:15.18 ID:jYzaXQWm
秀吉は朝鮮を侵略したから
ハンセン平和主義者の大石は
悪意や敵意しか感じないんだろう

716 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 21:20:29.12 ID:4GWU5d4Y
吉兵衛の恋に2週使うときたか・・・
でも、来週でお別れ?

717 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 21:36:58.87 ID:rhEDd2xY
吉兵衛の死を盛り上げるためだけの露骨で唐突な恋愛エピソード。

大石ってこんなド素人みたいな本書いて恥ずかしくないの?

718 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 21:40:07.67 ID:qV1My3cH
>>717
来週、金八が
「この戦が終わったら祝言をいたそうか」みたいなせりふを言ったら、
逆の意味で大石大先生を尊敬する

719 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 22:09:44.89 ID:n/sYhVFG
石田三成が影も形もないんだが・・・・・
いつ出てくるんだ?

720 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 22:25:45.51 ID:4GWU5d4Y
僕は死にません・・・僕は死にません。
あなたが好きだからぁー僕は死にません!僕が幸せにしますから!!

721 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 22:52:24.99 ID:+Xt5TfQd
公式より

>意を決し、たきを訪れた吉兵衛は『戦から戻ったら
>迎えに来る』と、ようやく口にする。

722 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 23:00:32.01 ID:hUA8NaHi
>>721
やっぱりこういうベタで露骨なシチュエーションを
利用しないなんてシズカっぽくないもんな

723 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 23:09:04.88 ID:G1fyupKR
ちょっと感動しました

724 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 23:12:18.65 ID:G1fyupKR
あと「わしは死にません。そなたが好きじゃから」のセリフがあったら大石は神

725 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 23:31:53.89 ID:mfrcLyI0
大先生、大河で一体いつまでベタなラブコメ少女漫画やる気よ

726 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 23:42:14.83 ID:Zyjxp9Iw
最初の出会いが、うっかりぶつかって…て40年前の少女漫画ですね

727 :日曜8時の名無しさん:2006/06/25(日) 23:59:56.64 ID:21u/CuoC
あんなこと、こんなこと、って大石らしいな。
人の結婚式に出ても、あんなことこんなこと想像するって、
エッセーに書いてたな。

728 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 00:04:41.59 ID:UHbsrFxL
ごんろくはバカでした描写にうんざり。
いや、勝家に会ったことないけどさ。
そして唐突に仕切りだす丹羽ちゃん。
仕切るのは構わん。構わんけど、オッサンいままで何しとったんやと。

賤ヶ岳描写はナレで済ますんですか。


クレジットを、原作:「功名が辻」"より"としてくれるだけで
だいぶ、視聴者の精神の安定に寄与すると思うよ。

729 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 01:31:14.52 ID:B7FC0LPY
武田鉄也さんは、かなり大物俳優の自分が、この年になって
ラブコメ少女マンガの主役を演じさせられていることを
どうお感じになっているのだろうか。

730 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 02:03:35.92 ID:qin6sKez
結局、ケケ山の劣化コピーにすら届かないお粗末な脚本だ。

731 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 02:54:04.85 ID:g00cr1+D
>729
それは仕事だから何とも思って無いだろうなあ。
ただ、作家としては「?」と思ってるかもしれん。
それはラブコメ部分ではなく、全体の流れとしての違和感に対してね。
吉兵衛というキャラクターを上手に生かせなかった脚本なのは間違いが無い。
吉兵衛を始めとした『下っ端武士』の戦国時代を描くのかと思ったら、信長を描いちゃってたからな。
武田も司馬ファンだろうから、個人的には今回の脚本には「?」だと思う。
ただ、役者としては文句言う気は無いと思う、そんな事考えてたらテレビ界では生き残れないだろうし。
良くも悪くも貰える仕事(カネ)は徹底的に貰うのが芸能人だろうからなあ。

732 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 03:29:11.46 ID:nZ2Dp1Yk
肩持つ気はさらさらないが、権六は司馬の他の本でもやることなすこと後手後手に回って賤ヶ岳に至ってるけどね

ただ厭戦家大石が信孝の
「昔より主を討つみ(内海)の野間なれば報いを待てや羽柴筑前」
をやらなかったのは何故?

733 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 05:00:24.24 ID:vQ3aSW2D
NHKと大石が採用して視聴率がいい事実を知っているの
民放と比べるつもりw

734 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 07:43:41.17 ID:OIcUh2Ro
>732

勉強して出直してキマス…

735 :718:2006/06/26(月) 08:42:17.78 ID:zA9wFuRl
>>721
ブラボー!大石大先生!
後は>>724と同じ感想

736 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 09:41:50.86 ID:RLjGs9eJ
金八吉兵衛 山内家の講義
ほんとに、「金八吉兵衛」じゃん。
大石は、「ぬけめないな」と、ちょと感心。


737 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 09:54:33.84 ID:G/c2ZL8c
今週もすべて千代のおかげだったね!!
やったあ、千代に任せておけば大丈夫!!


738 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 10:47:42.29 ID:D1oAC1ES
歴史的に重要なシーンよりも、ラブコメの放送時間が長い大河も
始めてみた。

739 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 11:38:06.90 ID:g4IU4PqS
一豊がいい味だしてるねえ
放っておけません、一豊くん。

740 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 11:51:07.05 ID:wclsfq32
歴史の本流である秀吉と勝家の動きはもちろん
今回は悩む一豊とそれを支える千代
のあたりはよかった

それ以外の場面の千代はうざかったけど

741 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 12:34:50.69 ID:lTV/DMaH
>>731
>吉兵衛を始めとした『下っ端武士』の戦国時代を描くのかと思ったら、信長を描いちゃってたからな。

主人公は一豊。彼は中間管理職であって『下っ端』ではないぞ。

>武田も司馬ファンだろうから、個人的には今回の脚本には「?」だと思う。

公式HPみると、武田さん、相当気合入っていますが。


742 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 12:48:42.96 ID:iYIq0X1y
市との対談ではあんなに戦を忌み嫌ってたのに
戦のために大量に人を召し抱えるとはさすが千代様
理想に捕われずちゃんと現実を見ていますね

成政との戦いをあれだけ「女たちの努力を男たちは・・・」と嫌がってたのに
いざ戦となるとへそくりを夫に渡して叱咤激励してたまつ様を思い出しました

賢妻・才女はこうでないと

743 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 12:56:24.10 ID:IipEvoHM
「それはそれだから、これはこれということです」

744 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 14:26:47.45 ID:UVnhABLX
主人の都合も聞かず同意も得ずに勝手に人増やすとかバカ女もいいところだな



ま本当のバカ女は千代じゃなくて大石なんだがなw

745 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 18:53:48.34 ID:c08SF0Bb
「男たちの時代」にうまく男を乗せて活躍させるところに「賢妻」の
味があると思うんだがなあ。なんでわざわざ「男たちの時代」の中に
「女の時代」空間を作り出すかなあ。

746 :日曜8時の名無しさん:2006/06/26(月) 21:33:40.46 ID:BgxJiciM
まつは優等生過ぎてウザい
千代はアホ過ぎてウザい

747 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 00:57:03.50 ID:4ZIZTFjf
辻って視聴率いいんだね。
戦とか政治に中心をおいた硬派なドラマが見たいけど、
あまりそういうのは好まれないのかなぁ…
これだけ安定した視聴率ならきっとNHKも満足して、
いつまでもこういう路線が続きそう。



748 : ◆rkYOZcJY06 :2006/06/27(火) 08:03:41.20 ID:5w1MxDlg
作中の松寿丸は山内家に匿われていたと言ってるやつがいたけど、
いくらなんでもそんな脚本があるわけないw




(´・ω・`)…ホントなの?

749 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 10:37:22.24 ID:xjqEbZem
>>695
このスレとかで出せと言われてた武将が今後多数登場。
その他諸々

750 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 13:49:54.54 ID:IXlAEDDh
俺の日曜

田嶋氏ね@「たかじんのそこまで言って委員会」→ピンク氏ね@「笑点」
→タラヲ氏ね@「サザエさん」→千代氏ね@「功名が辻」

相当病んでるなw

751 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 18:28:43.27 ID:HMweIWF6
>>750
俺も商店〜辻まで一緒な考えだから安心しろ

752 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 19:35:33.59 ID:FzW24XzF
渡瀬恒彦が倉本聡の書いた脚本を読み(目の前で)言い放ったとされる言葉

「オッサン!もっと真面目にホン書かんかい!!!」

誰か言ってくれんかな、大石に向かって

753 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 20:00:56.27 ID:zwVo1wVL
>>752
それほんと!詳しく教えて。

754 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 20:15:42.22 ID:FNrStCmu
やっぱ功名は利まつの2番煎じなのか?
いや そういうわけでもないよな…

755 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 20:24:43.82 ID:fEe1KmhI
利まつにすら及ばない酷い出来・・・

756 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 20:27:15.24 ID:FzW24XzF
>>753
山城新伍が監督した『せんせい」という映画でのエピソード
初稿は倉本が書いたが、ホン読みの最中での渡瀬の一言w
結局倉本は降りた(倉本はノイローゼになったらしい)
山城新伍が語っていた

757 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 20:43:22.34 ID:zwVo1wVL
倉本大先生にそんなこと言える渡瀬は凄いな!

758 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 20:58:41.69 ID:RUtFQdsD
本当に酷い脚本だったのか、渡瀬に読む力がなかったのかはわからんけどな

759 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 21:23:38.53 ID:zwVo1wVL
倉本さんの独壇場は本読みで、テニヲハまでチェックされ
駄目だしされるので、かなりのスターでもびびると聞いた。

760 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 21:51:56.52 ID:W32hiIGK
大石静の最大の誤算
・第一回で主人公が信長を暗殺未遂
・主人公、秀吉と仲良杉。
・本能寺の変につき一回、中国大返しにつき一回にしなかった
・五大老でもある前田利家を出さない(重要人物をスルー)
・千代と一豊の仲の良さ(原作の千代は策略家ムンムンで夫を利用する女狐…)
・関係ない人にスポットライト当て杉
・一番の誤算は
出世しても最終的にはたった二四万石しか
取れなかった雑魚藩主&正室に主人公を選んだ大石静

761 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 21:52:38.08 ID:I/ZZPWgK
そりゃ映画は現場が強いからな
脚本家?本読み?バカヤロだ

762 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 22:05:40.44 ID:JJvRC6W3
功名を選んだのは大石じゃなくてNHKだが。

763 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 22:08:18.12 ID:zwVo1wVL
>>761
それは脚本家が本読みにシャシャリ出て来るなと云うこと?

764 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 22:08:56.92 ID:W32hiIGK
>>752
仲間由紀恵が大石静に向かって
「おまえが訳の分からんホンを書いてるのは全部すべてまるっとお見通しだ!!!」
上川隆也が大石静に向かって
「もう…わしは大石静が分からぬ…何故あのようなホンを書くのだ…」
舘ひろしが大石静に向かって
「真面目にホン書かなければぬぁでぎぃりじゃぁぁ!!!!!」
柄本明が大石静に向かって
「おかしなホンを書く脚本家はもう要らんのじゃ」
香川照之が大石静に向かって
「秀吉がよかったなぁ〜ブツブツ…」
三谷幸喜が大石静に向かって
「代わりましょうか?」
よね役の子が大石静に向かって
「へ〜た〜く〜そ〜♪」
武田鉄矢が大石静に向かって
「このバカチンがっ!!!!」

765 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 22:26:15.89 ID:I/ZZPWgK
キャストっていうかスッタフだろ、設計図がないと動けないからね
大河のスタッフなんていうのは年中同じような事やってんだから
なるほどなって感じだな

766 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 22:33:24.36 ID:zwVo1wVL
>>765
意味不明だ。

767 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 22:43:05.46 ID:I/ZZPWgK
スタッフの楽しみは居ないヤツの悪口大会

768 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 23:06:35.74 ID:zwVo1wVL
>>zzpwgk
>脚本家?本読み?バカヤロだ
これについて聞いてるんだよ。

769 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 23:45:35.57 ID:I/ZZPWgK
そんなの事は知らなくていいよ

770 :日曜8時の名無しさん:2006/06/27(火) 23:54:35.48 ID:zwVo1wVL
お前、もう出てくるなよ。
>761=675=645=495
下手な文章の癖に早く気がつけ、すぐお前だと分かるぞ。

771 :日曜8時の名無しさん:2006/06/28(水) 00:12:32.61 ID:1obUNuCM
>>764ワラタ

772 :日曜8時の名無しさん:2006/06/28(水) 00:15:13.30 ID:qDzBMTbG
>>770
昨日のZZPWgKだけど他のは違うよ
赤でダメだしだけじゃなくて青で直し入れてみると結構面白いよ

773 :日曜8時の名無しさん:2006/06/28(水) 00:22:20.64 ID:4tKKtUpU
>>772
質問に答えることが出来ないのなら、書き込むな低脳。

774 :日曜8時の名無しさん:2006/06/28(水) 00:24:39.86 ID:qDzBMTbG
>>773
貴方が質問したの?

775 :日曜8時の名無しさん:2006/06/28(水) 00:29:42.30 ID:4tKKtUpU
>>774
決まってんだろう!よく読め!

776 :日曜8時の名無しさん:2006/06/28(水) 06:22:10.96 ID:99CWgjTq
本スレでも以前
「原作の一豊と千代の間には愛がない」
「原作の一豊は小りんのことを千代に隠したりしてヒドイ」
「原作の千代は一豊を道具として利用してるだけで全然愛してなどいない」
「だから大石最高!」
みたいな意見をみかけたが

そうか?

777 :日曜8時の名無しさん:2006/06/28(水) 06:56:03.72 ID:9bkQY5Sl
つまり てきとーに話に一豊・千代をからめるだけで
一豊・千代に対する愛が感じられない大石脚本最高!ってことか

778 :日曜8時の名無しさん:2006/06/28(水) 07:08:34.68 ID:0kQLgCwt
んだ

779 :日曜8時の名無しさん:2006/06/28(水) 14:19:25.18 ID:F0KnRGd0
>>ZZPWgKことDzBMTbG
消えなさい

780 :日曜8時の名無しさん:2006/06/30(金) 06:49:03.64 ID:iFPokq3K
age


781 :日曜8時の名無しさん:2006/06/30(金) 09:21:28.86 ID:dMl+6ffb
第27回 「落城の母娘」
勝家が遂に出陣、秀吉はこれを賤ヶ岳に迎撃する。一豊は三成や七本槍ら若い世代を重用する秀吉に不満を覚える。
秀吉軍は敗走する勝家を追撃し北の庄へ。市救出のため城内へ入った一豊に市は娘らを託し、自らは勝家と共に自刃
市の娘・茶々は清洲へ入ると千代を呼び、「秀吉の野望を打ち砕け」との市の望みをかなえるのに手を貸せと言う。

第28回 「出世脱落」
秀吉の論功行賞で賤ヶ岳七本槍ら新世代は三千石以上に加増。堀尾、中村は城持ち大名に。が、一豊は僅か三千八百石。
三成も重用され大いに不満の一豊は、城勤めは辞めると千代に告げる。千代は法秀尼に相談。出家すると言い出した一豊
にいっそ命を絶てと迫る法秀尼。一方、家康は秀吉につくか攻めるか考えていた

第29回 「家康恐るべし」
秀吉は大坂城建造に着手。茶々の為の築城と見た寧々は千代に、茶々に近づき様子を伝えるよう命ずる。
家康挙兵に応じ、秀吉自ら小牧へ出陣するが、秀吉の甥・秀次の軍勢が家康に撃破される。
譴責を浴びる秀次を救う一豊。秀吉の 快進撃を阻んだ家康は名を轟かせた。関白となった秀吉がある日、一豊に長浜城をやると言う。

第30回 「一城の主」
一豊は長浜城へ入城、二万石の城持ち大名となる。婚礼の晩のお約束、お守りくださいましたね」と喜ぶ千代。
行方知れずだった康豊が城へ訪ねて来る。味土野で幽閉中の玉に助けられたと言うのだ。
その頃、大坂城では茶々が三成取り込みを画策。千代は寧々の訪問をうけ、城を賜ったのは寧々の口添え故と気づく。

782 :日曜8時の名無しさん:2006/06/30(金) 09:25:12.66 ID:sPLzazln
>>781
こらこら妄想をこんなところに書いちゃいかんよ

え、これマジ?
_| ̄|○ モウヤメテクレヨ タノムカラ

783 :日曜8時の名無しさん:2006/06/30(金) 10:17:27.00 ID:iFPokq3K
>>781
其処まで詳しいとは!さては内部の御方で御座るな。
出演者などの本音が漏れ聞こえましたら、是非耳打ちをお願い申し上げる。

784 :日曜8時の名無しさん:2006/06/30(金) 10:58:47.39 ID:wyEpr5XQ
>市の娘・茶々は清洲へ入ると千代を呼び、
「秀吉の野望を打ち砕け」との市の望みをかなえるのに手を貸せと言う。

一番、おいおいと思うのはここだなぁ。
他は慣れたせいか、気にならない。

785 :日曜8時の名無しさん:2006/06/30(金) 11:43:29.67 ID:1YWJrHfe
>その頃、大坂城では茶々が三成取り込みを画策。

ここも大いに気になる。
大河ドラマが「ぼたんとばら」並みになりそうだw


786 :日曜8時の名無しさん:2006/06/30(金) 11:51:02.26 ID:Md44h6Ch
>市救出のため城内へ入った一豊に市は娘らを託し、自らは勝家と共に自刃

利まつでは利家の役割だったな、これ
やっぱ基本なんだなw

787 :日曜8時の名無しさん:2006/06/30(金) 12:49:49.12 ID:aAUej9wL
>>785
あんま関係ないが、ボタバラの脚本家は大河ドラマも何本も書いてる

788 :日曜8時の名無しさん:2006/06/30(金) 12:57:45.48 ID:kJDuEk7E
映画の壬生義士伝なんかもやってるな

789 :日曜8時の名無しさん:2006/06/30(金) 15:18:48.40 ID:M2m4QmGX
中島は普通に「物語」を描ける脚本家だろ。
NHKドラマの名作「蔵」はいい出来だ。

昼ドラってドラマの基本を踏まえてる作が多いぞ。
旬のタレント使用で内容は二の次の学芸会よりはよほど劇的だ。

790 :785:2006/06/30(金) 16:15:35.70 ID:1YWJrHfe
かつての大河ドラマのような重厚さがなくなり、
昼ドラのような単純明快な愛憎・陰謀劇になりそう
だなと思ったのでそう書いたまで


791 :日曜8時の名無しさん:2006/06/30(金) 23:13:29.90 ID:tEcJbORy
「功名が辻」武田鉄矢ラスト収録「楽しかった」 NHK大河ドラマ「功名が辻」(日曜・後8時)で
俳優の武田鉄矢(57)が演じる五藤吉兵衛が壮絶死する第26回「功名の旗」(7月2日放送)の
試写会が29日、東京・渋谷の同局で行われ、武田が会見した。

 吉兵衛は山内一豊(上川隆也)の指南役の家臣で、亀山城攻めで一豊のために一番乗りを
果たす。「こんなに楽しい大河ドラマの撮影は初めて。アドリブをやると嫌がる演出陣が多いが、
今回は自由にやらせてくれた」と武田。

 クライマックスシーンの撮影日はスタッフが殺気立っていたそうで、「こんな雰囲気ではダメだと
思って、本番で『僕は死にましぇーん』(『101回目のプロポーズ』の名せりふ)をやったら、大うけ
だった」と秘話を披露。細川ふみえに恋する役だが「本当は千代(仲間由紀恵)を愛していたんだ
と思う。あんなにいい女はいない」としみじみ語っていた。

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060630-OHT1T00070.htm

792 :日曜8時の名無しさん:2006/07/01(土) 02:03:03.03 ID:et/iZaXl
>>784-785
自分も気になったのはこの2点だなー。
近江閥と尾張閥の確執はまだちょっと早いんじゃないかな。
太閤検地あたりからはじまって、朝鮮出兵で決定的になるという感じではなかろうか

793 :日曜8時の名無しさん:2006/07/01(土) 13:52:09.62 ID:y6jTiDwY
>クライマックスシーンの撮影日はスタッフが殺気立っていたそうで

やはりスタッフも大石の脚本のせいでかなりストレスが蓄積しているようだな。

794 :日曜8時の名無しさん:2006/07/01(土) 22:12:45.52 ID:XjeyLRoy
脚本の良し悪しより、出来が遅くてストレスがたまっているのでは?

795 :日曜8時の名無しさん:2006/07/01(土) 22:17:06.94 ID:b6bkHVug
脚本の上がりはやたら早いという話じゃなかった?

796 :日曜8時の名無しさん:2006/07/01(土) 22:52:45.40 ID:AKCpTHUb
上がりが早くても糞なら無意味じゃん。

797 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 03:08:16.76 ID:K4yeUkVW
地方に飛ばされるかもしれないから殺気立ってたり

798 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 09:41:21.45 ID:FJVo/3Gr
> 781
……今更ながらすみません。原作は何処に消えちゃったんですかのう?

799 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 13:37:48.02 ID:OIRe9w23
本屋に行くじゃん。
んで、文庫の司馬んとこ行くと
やっぱ「功名が辻」帯付きで置いてるのよね。

置いてるのはいいんだけど、(1)だけ売れてて、なくなってて
補充もしてないのね。

私自身はこのドラマを叩きますが、
こういう本の買い方をする視聴者(かどうかは知らんけど)
これだって大概だろ。
そういう買い方をする人間が多くて、それに合わせてドラマを作るとなれば
このザマも筋としちゃ筋だわな。

海援隊の彼もどうかと思う。
海援隊好きなんだろ?

800 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 16:04:01.52 ID:yoicuiEW
1巻読んで面白かったら先も買おうと思ってたら、
そうじゃなかったってことじゃないの?

801 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 16:58:39.74 ID:OIRe9w23
いや、だから、この原作と心中するぜ!なんて気概がないのは
視聴者(に限らないんだろうけど)も一緒だろ、ということ。
(「気概」つー単語で精神論ウザス、というなら、つまみ食いスピリットといってもよいです)
そいつらに観てもらおうと思って作るから、ドラマはいきおいあのザマに

…イヤモウイイデス

802 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 18:53:32.27 ID:i7qBHrEr
>>801
まあ確かに自分の場合は全巻買う気持ちでないと手は出さないけど(小説も漫画も)、
でもドラマは最初に食い付かせるのが大事だから
「最初に1巻だけ買ってみる」人相手にした作り方もするもんかなとは思う。
今回のドラマがそういう『食い付かせ』に成功しつつ全体として面白いドラマに
なりえてるかどうかには言及しないけど(自分はもう随分前から見てないから)

803 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 20:19:59.23 ID:x6bhXXfh
立ったー立ったーフラグが立ったー

804 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 20:44:44.16 ID:CpPRbu0P
わかっていたがやっぱひどかった

805 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 20:54:20.32 ID:QsNEQf6z
やべぇー
今回だけはストーリーに没頭しちまった・・・
原作よりもこっちの散り方のが良かった。

武田吉兵衛の力量だろうけど。

806 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 21:07:25.11 ID:x6bhXXfh
確かに散り際はぐっときたかな。
結局、舘・柄本・武田あたりの役者単体の演技で
何とか見れるレベルになってるんだよな。

でも死ぬ前に奮戦したときのスローモーな殺陣は
可哀相というか年寄りに無茶させんなよというか…
相手の攻めを受けつつ満身創痍で旗投げる位で
良かったんでないか?

807 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 22:04:50.97 ID:aKDGOx83
今回は大石の書いた吉ベイたちの台詞あってこそ
だと思ったけどな。
役者がいいだけじゃ限界があるよ。


808 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 22:05:56.85 ID:Shos0dnj
さて、次回の権六&お市たんの最期はどうなる事やら。

809 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 22:13:52.96 ID:ox7uASwy
>807
結構、アドリブが多かったみたいだけど。
アドリブなしだったらどうなってたか。

810 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 22:22:49.90 ID:X3P2KENA
ねえ、なんでこの馬鹿女は原作のエピソードをことごとく無視しやがる
わけ? 

「吉兵衛の恋」なんてベタな死亡フラグ立てるぐらいなら原作
の「筑前、大喜び。躍り上がり躍り上がり〜」をやってくれよ。
本能寺に金かけるなら一豊が敵から馬と槍奪うシーンやってくれよ。

もう、ホントいいかげんにしろよ…。

811 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 22:24:30.43 ID:8Kw2M62d
今回の台本は金八が自分で書いてんじゃねw
一豊に諭すあたり、金八節が炸裂してた感じだが。


812 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 22:45:23.46 ID:aKDGOx83
>>809
アドリブったってそれは一部のことで、
やっぱり大枠は大石が作ったと考えるのが普通でしょ?
アンチスレだからとしてもなんかこう、
意地でも大石を認めたくないみたいな感じ。

前の方でも、スタッフが殺気だっているのを
大石の脚本のせいだと揶揄してたけど、あれも、
吉ベイという重要な人物の戦死のシーンを撮影する
プレッシャーからピリピリしているんだなと思わないかな?

ここでの批判は頷けるものも結構あるけど、
なんでもかんでもってのは、ちょっとなあ。

813 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 22:52:30.33 ID:QsNEQf6z
>>812
今回のことでは大石の本など批判してませんが何か?
武田の演技を認めて何か気に障った?
何が何でも大石称賛したいのかな

814 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 22:53:26.86 ID:nd3UYkdZ
新ジャンル開拓。
「戦国ラブコメストーリー」

815 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 22:59:52.76 ID:OIRe9w23
そんなもんは要らんが

動く前田吟が見られたのはよかったな。

816 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 23:05:56.62 ID:ox7uASwy
>812
大枠は原作どおりじゃないか。
前夜に一豊に諭すとことか最後の一国一城の主になれとか。
オリジナルはたきとの恋話だが、素晴らしいというほどの
エピとは思えない。

817 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 23:11:05.21 ID:aKDGOx83
>>812
>>805さんだよね。
直接レスしてないんだけど・・
自分のことだと思ったのかな?

なにがなんでも大石称賛ていってるわけじゃないでしょ。
逆に何が何でも認めないのはどうかと言ってるだけで。

818 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 23:34:45.17 ID:yoicuiEW
>>816
むしろ、たきエピは蛇足気味だったな。

819 :日曜8時の名無しさん:2006/07/02(日) 23:37:01.52 ID:ToTWJTZ1
城壁の上から石をソローっと転がしている兵がいたよな。
あれをOKにする神経が分からん。
給料が約束されているサラリーマン演出家にとっては、どうでもいいのか。

820 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 00:08:06.34 ID:UAqGQ2tE
あと、数メートルも離れていないのに、「今助けに行く!」とか。
演出が酷すぎだ。

821 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 00:37:57.00 ID:FxQY4byu
限られた制約の中で合戦シーン撮る苦労は分かるが、
もう少し知恵を出せや。
辻は一事が万事やっつけ仕事だ。

822 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 00:38:54.95 ID:VCt7+Trc
敵の奇襲のところ
原作とは全く逆の結果になってたな
ま、いいけど

たき絡みのエピは全部いらんかったな

823 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 01:38:54.81 ID:a21kwwhj
大石静脚本「オードリー」で

岡本綾監督「MUSASHI」では予算ギリギリの為に、佐々木蔵之介演じる佐々木小次郎と菊池隆則演じる吉岡伝七郎とがすれ違う瞬間、小次郎が伝七郎の笠を、伝七郎が小次郎の袖を切るシーンを撮影所の二階から→それぞれのアップでセット無しで撮影し、作品に幅を持たせた。

何であんなちゃっちい芝居・やる気無しのエキストラ・狭いスタジオで「武田鉄矢最後の見せ場」を壊すんだ?

演出を変えろ!

824 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 02:13:36.61 ID:Vau/22nl
>819
>城壁の上から石をソローっと転がしている兵がいたよな。
>あれをOKにする神経が分からん。
あれは違和感あったけど、すぐにピンとキタ。
重たい石を落すわけだから、ヨッコイショと持って、手を離すだけで良いって演出なのだろう。
ただ、実際には重い石ではなく発砲スチロール製である事と、美術が作った石が少し小さ過ぎた事が問題かな。
リハーサルでは片手で下に向かって投げたかもしれないけど、おそらくあからさまに軽く見えてしまったのだろう。
で、どうにか重く見えないかと考えたのがアレなんだと思う。
色々考えたのだろうけど、でも最終的には何もかも失敗したって事でしょうなあ。

825 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 02:49:39.37 ID:FxQY4byu
>>824
あそこはチョッとハサミを入れればいいだけだよね。
素人でも分かること。
カットすればと誰も云えなかったのだろうか?

826 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 05:00:35.68 ID:BSRTjdap
>>816
なんでもかんでも恋愛に絡めない事には気が済まないところが
大石先生が少女マンガ脳と言われる由縁なんですよ

827 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 05:01:36.88 ID:AI5gRdCB
>>820
まあ原作でもそんな感じなんだけどね。
周りを敵兵にがっちり囲まれてて一歩も動けない状況で三人して大泣きする。
あそこは、もうちょっと囲んでる敵兵の数をもっと増やして、動けない感を出せばよかったかも。
けどそうすると囲まれてる役者の顔がカメラに映らなくなってしまうっていう都合もあるのかもしれん

828 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 05:40:05.81 ID:qJoQHKWX
まあ、今回は女に武将が土下座するシーンがなかったからましだったか。
それにしてもフェミニストで男性コンプレックスを持った女が脚本を
書くとここまで原作を低俗にさせるのか?



829 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 06:33:21.16 ID:e9FXAJID
脚本がいい加減だから現場のスタッフも「こんなもんでいいだろ」みたいな
投げやりな仕事をやっちゃうんだよね。

830 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 12:59:44.94 ID:Pm8zE0z+
そーそー
一豊まで犬槍しちゃうし
(犬槍:先祖伝来の大切な槍を投げて相手を斃す事は外道といわれ手柄にもならない)

831 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 15:05:53.52 ID:z1eMzAld
>830
それだけ吉兵衛を助けたくって必死だったってことなのでは。

しかし吉兵衛の「ここが功名が辻」や
一豊の「わしの天守閣に立て」という良い決め台詞が、みんな役者のアドリブって、
大石はその場面何も書いてないのか?と首ひねりたくはなる。

832 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 20:09:27.34 ID:Q41JaHJv
おなごが書く脚本は成功しない。
橋田壽賀子がいい例
ありゃ大河じゃやなくて朝ドラだ。


833 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 21:27:09.77 ID:7L+0/D3g
これだけ腹抱えて笑った大河は
時宗と利松と武蔵と新撰組と義経以来だな。




834 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 22:38:34.50 ID:rsQLtzZf
>>832
おなごが書いても良いが、花神や徳川家康のように、しっかりと
脚本は書くべき。歴史の捏造は犯罪国家がよくやること。まあ、
そこまでは責めないが、可能な範囲で力を尽くすべき。その意味で、
徳川家康の脚本の小山内は、ナレーションのやたら多い苦しい脚本ながら
も良くやった。今は看板番組としての大河を厳しくチェックするスタッフ
がいないのだろう。昔は役者の演技も出来なければ、10回でも20回でも
やり直しさせられたと渡辺謙(独眼竜政宗の頃)も言っていた。

835 :日曜8時の名無しさん:2006/07/03(月) 23:07:08.49 ID:fwPPTfu/
たきがでてきて吉兵衛を晴れた惚れたしてる時点で
原作も史実も何も知らないお母さんが

「なに、武田鉄矢はこの辺で死ぬの?」と聞かれてしまい
思わず「『僕は死にましぇーん!』ってことになるんじゃないの」と返すと
母「・・・。・・・うん」

普段殆ど会話のない我が家が少しだけ和やかな空気になりました。
大石先生ありがとうございました。

836 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 00:49:31.15 ID:DoFaBYB2
小杉のバカいらねぇーよ。

837 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 09:26:00.46 ID:5RgewSMF

    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 手取川! 手取川!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J



        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・)<  手取川の合戦まだー?
             \_/⊂ ⊂_)_ \_______
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/



  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  手取川で謙信が大活躍する・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f.   俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!


838 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 10:28:06.93 ID:ECqTQ0yK
書き込みできるかな?

839 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 13:49:48.12 ID:iCqR+KYv

【低レベル脚本家の特徴】

@ドラマの盛り上げ方がうまくできないため、頻繁に人が死ぬシーンを多用する。

A同状態のため、やたら絶叫シーンをつくる。今回の仲間の雄叫びは超耳障りだった。


840 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 14:25:32.70 ID:WWprDLYn
まだチャングムの方が脚本はしっかりしてる。情けないね。
ジェームス三木に復活してもらうしかないか!


841 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 14:43:35.47 ID:K5N4q9Gs
「子供の頃食べた物は、大人になっても、食べ続ける。」
と日本マクドナルド創業者 なんとか田 が言ってた(?)が、来年の大河
こそ、本格であってほしい。
NHK・TV「蝉しぐれ」の主演男優だろ?来年の主役名前忘れたけど。
でもやっぱり、脚本・演出等々の問題だよね。今年の役者は、なんとなく
はずれくじを、引かされたな。

842 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 15:09:22.21 ID:kdICe4L2
>>841
主役以外の出演者だけ見ると、来年の役者こそはずれくじを引かされように思うが。

843 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 15:23:33.85 ID:VemOBpHr
>>840
今のジェームスには想像力の介在余地の多い記録の少ない時代のシナリオを書いてくれることを望む。
記録の多い時代だと「葵」みたいに文献から取って付けたような継ぎ接ぎだけの作品になりそうな気がする。

844 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 15:58:06.05 ID:ljZH29BX
>>842
なんだ!? 来年もダメかい?

845 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 16:48:16.14 ID:qrK26Sir
>>844
上杉謙信/Gackt

846 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 16:54:19.59 ID:i3RHosY9
>>845
それだけ?

847 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 17:29:33.07 ID:7Lgr15co
>>845
そうだった!おもいだした。学徒だった。
来年も、女・子供の大河決定か。

848 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 19:20:06.72 ID:jtwIA90E
>>846
由布姫/柴本幸

本作品で女優業デビュー

849 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 22:05:06.21 ID:lZ3LoJcA
由布姫はヒロインだけど、あんまりいい人ではなくてどっちかというと勘助の人生を狂わせた悪い人。
悪役を演じて魅力を感じさせるためにはよほどの役者によほどの力量が必要だと思うんだが
なにを考えてこんなキャスティング・・・

850 :日曜8時の名無しさん:2006/07/04(火) 23:49:11.48 ID:DJGgR3jD
今年は千代、一豊をダシにして、信長、秀吉、家康の戦国物を展開していますが
来年も勘助をダシにして、武田視点の戦国絵巻が繰り広げられますw

851 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 02:01:59.13 ID:X3XQoTQd
>>850
・信玄の合戦での勝利は全て勘助のアイディアによるもの。
・大井夫人(信玄の母)、三条の方(正妻)、由布姫(側室、勝頼の母)、於琴姫(側室)で武田版大奥
に成りそうな悪寒。

852 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 03:24:17.53 ID:k0e9WIF/
何故、風林火山の話題に花を咲かせる?

853 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 09:19:04.62 ID:34J6m7rR
大石大先生の脚本を忘れたいから

854 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 12:10:06.52 ID:vBegpqiV
>>848
ひょっとすると黒豚静よりひどい騒ぎになるかもw

855 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 14:27:08.71 ID:34J6m7rR
>>854
とりあえず、今年正月のクソ姫より上手いかどうかだろ?

856 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 15:58:32.10 ID:j29155x8

841〜855

大石関係者の自作自演かな?

必死に話題をずらそうとする奴が

鋭い投稿の後には必ずしゃしゃりでてくる傾向があるな。

857 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 16:09:27.01 ID:yKdYFz74
>>856
鋭い書き込みってどれ
>>840か?

858 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 16:17:02.70 ID:34J6m7rR
>>856
>>840も大概ずれているのにね
必死に段落空けているところを見ると、>>856はただの池沼だから相手にしない方がいいかも

859 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 18:03:26.69 ID:EQvxQ62n
>>856
841ですけど、大石関係者なんていわれちゃ、かなわないなー。
「閑話休題」の閑話(むだ話)だと思って下さい。ウィークデーの中間あたりだし
いいんじゃないの?
841でいいたかったのは、NHKよ!若い連中を大河に食いつかせるのは、ここ何年も
やってきたのだから、そろそろ来年は本格大河を、そして私は、期待するってつもり
でレスったんですが、
主演男優だけで、期待したアチシの誤りでした。

ってことで、「閑話休題」っす。

860 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 18:20:17.46 ID:EQvxQ62n
あっ、それから856さん! 鋭い投稿って、どれよ?

861 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 18:26:14.04 ID:CY1pDxIU
>>859
ここで閑話休題て、風鈴ヲタも場所のわきまえもないバカ
来年の主演男優の話なら当該スレでやれ

862 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 18:38:59.44 ID:FjaMJL21
>>861
馬鹿なんだから誘導してやれよ

2007年大河ドラマ「風林火山」 Part13
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1150547498/

↑これアドレスをクリックしたら該当スレに移動できます。

863 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 18:57:42.77 ID:wVEeo3Xb
鋭い投稿!鋭い投稿!鋭い投稿!どれ?どれ?どれ?
教えろや!!それがレスの礼儀だろう?ちがうんかい?

切れねえトマトは丸かじり!!だじょ〜

864 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 21:30:16.52 ID:8u3V0xQ4
犬HKの局内で、朝鮮出兵の回を元の構想のママ放映するか
ミサイル発射後の世論変動を見越して、大幅に改変するかが討議されております。

865 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 23:06:58.68 ID:aqSB8Fqh
861〜862
「脳天気の欝経験者の(複数人格使用の読解力カラッキシの)作文大将」

お前さん、このスレに顔出しすぎだよ。

866 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 23:18:35.05 ID:6/Dv3+uH
結局>>836-837が流れを遮断したと思う=関係者

867 :日曜8時の名無しさん:2006/07/05(水) 23:27:29.43 ID:iXwvxi6m

【関係者情報】

>>859 >>860 >>857 >>858 >>863 >>865 

趣旨は、ともかく大石バッシングの話題をなりふりかまわずそらしたいということ。

868 :日曜8時の名無しさん:2006/07/06(木) 01:31:10.60 ID:tUjf6yN3
>864
ミサイルが無くても、朝鮮側を100%被害者と描くのなら、NHKなんて要らないと皆が思うハズ。
この「皆」ってのは、受信料を払っている日本人の事ね。
受信料を払わずともNHKを見ている在日朝鮮人や、半島でBSを無料で視聴している朝鮮人は「皆」には含みません。

869 :日曜8時の名無しさん:2006/07/06(木) 03:53:51.11 ID:pLYzGrbo
アンチスレ落ちましたね

870 :日曜8時の名無しさん:2006/07/06(木) 08:25:14.41 ID:TrJpbnzR
いちいち関係者!関係者!とうるさい人もアレだな

今週は脚本へのツッコミどころが(いつもと比べて)少なくて
次回放送まで話題がなくて暇なんだろう(・・・たぶん)
多少の脱線、雑談はそのためだろう
次回の内容がツッコミどころ満載なら
また自然と大石批判が噴出するだろうから
そんなに心配せんでもいい

大体、そんなに常時大石批判で盛り上がりたいんなら
そう思う人がまず率先して批判を書いてもらわないと
話題を提供してもらわないと
そうしたらスレも活性化するし
スレを自分が望む流れに持っていくことも可能だろう

うかうかするとスレが落ちちゃうよ

871 :日曜8時の名無しさん:2006/07/06(木) 13:37:22.73 ID:XOr6Pfhi
今週は突っ込みどころが、少なかった?????
武田を目立たせるために超不自然な戦闘シーンを長々とやっていたり
武田の恋愛シーンを意味も無く長々やっていたり
最後は仲間がヒステリーまでおこすしと
・・・・・・。
そのことと、またそこまで躍起になってスレずれを擁護しているから
当然大石関係者に疑われて当然なんだよ。


872 :――――――――――v―――――――――:2006/07/06(木) 13:42:35.29 ID:3EVqRPOT
  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /  

873 :日曜8時の名無しさん:2006/07/06(木) 13:44:35.86 ID:Rfk7XVH8
な、なんだってー

874 :日曜8時の名無しさん:2006/07/06(木) 20:07:09.07 ID:Ex2yqBMh
>781は○コ○生命に加入すると貰えるパンフレットに載ってるよ
ちなみに表紙はヨドだったかな。
上川さんのメモ用紙ももらえます。

875 :日曜8時の名無しさん:2006/07/06(木) 22:47:03.18 ID:ZmDjrZq8
>>870
関係者乙。橋田脚本にも遠く及ばない素晴らしい台本をどうも。

876 :日曜8時の名無しさん:2006/07/07(金) 08:43:43.56 ID:O6olh7pq
妨害工作続いてるな。
大石ファミリー。

877 :日曜8時の名無しさん:2006/07/07(金) 08:48:15.44 ID:pAoQ4i+E
      ☆ チン     マチクタビレタ〜
                        マチクタビレタ〜
       ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ヽ ___\(\・∀・) < 大石大先生の新作まだ〜?
            \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
       |  愛媛みかん |/

早く新作が出ないと、意味不明の認定中にこのスレが征服されちゃうよ〜
新作さえ出たら、その新作をネタに盛り上がれるのに〜

878 :日曜8時の名無しさん:2006/07/07(金) 10:15:45.26 ID:f64JnRDx
素朴な質問なんだけど、大石大先生は、だんなとか子供とかいるの?

879 :日曜8時の名無しさん:2006/07/07(金) 15:01:13.04 ID:aW+1/4rj

くだらない質問だけど、大河ドラマ脚本による大石先生の報酬はいくらですか?


880 :日曜8時の名無しさん:2006/07/08(土) 03:44:56.33 ID:cI7H7Df2
来週の話題から。
また大石得意の捏造話だよな。一豊が城に乗り込んでいき
茶茶を救い出す????
三人で自ら投降してきたんだろうが。

881 :日曜8時の名無しさん:2006/07/08(土) 08:42:15.81 ID:5hdHW9SS
視聴率は、巧妙>渡る世間を受け入れろよ
何で橋本?


882 :日曜8時の名無しさん:2006/07/08(土) 11:22:01.66 ID:2bhZSGpU
>>881
橋本って誰ですか?wwwww
881晒しage

883 :日曜8時の名無しさん:2006/07/08(土) 12:33:27.54 ID:mrB3sPAr
>>880
マジでか
あの利まつですら、三姉妹はちゃんと乳母(羽田美智子)に託してたのに。

884 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 00:05:18.62 ID:1BdRQV+F
乳母の羽田美智子、そういえばそんな役してたっけ。
利まつの登場人物は「夢のまた夢」になりつつあるな。

885 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 00:13:52.58 ID:5rmCTDwF
つまり大石は利まつ以下のレベル。

886 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 00:21:20.43 ID:Pvy5WEAc
だから、お前のための大河じゃないんだよ
視聴率を素直に受け止めろよ

887 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 04:21:56.52 ID:qrzNWAUZ
視聴率で作品の良し悪しを語るなら、種とか神アニメ(神ガンダムシリーズ)かよw

888 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 07:21:18.17 ID:F0MTaNBq
>>881
視聴率?
つまり、利まつ>功名と言いたいわけですね!

889 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 08:25:26.46 ID:dcG+O+rf
説得力あるなあ

890 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 10:17:52.28 ID:N0xQdoy6
視聴率
としまつ>功名>義経>組!

891 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 10:30:58.64 ID:AhdZ8gGn
886の自爆っぷりに感動

892 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 10:31:49.33 ID:uxLlctM1
視聴率も過去の大河との比較もピンと来ない。
視聴率って、裏番組との相対的な位置関係じゃないの?
過去の大河との比較ってたって、去年どんなだったか思い出せない俺としては、
過去の大河って、昨日の夕食のさしみの残り。そのままじゃ食えないし、食う気もない。
まっ、放送前で暇っちゃ暇だし、いいけど。
本来は、大石という、ヘボ脚本屋を突っつきたいけど、そんな気さえ起きない今の状況
ってのが、最近の心境だなー。



893 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 11:20:11.51 ID:OBLtrpk9
もっとほかに楽しみを見つけろってこった。

894 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 11:34:00.49 ID:uxLlctM1
ヘボ脚本屋大石は、俺の大事な楽しみだぜ。
こいつのヘボっぷりは、相当なもんだし、ヤメランネーナー。

895 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 12:53:59.69 ID:S/k7U4nQ
おまいらは大石に負けたんだ。


896 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 15:36:13.13 ID:q57XkKDs
ふざけた脚本だ。千代と市やその娘達は全く関わり合いが無いのになぜか
親密な関係のような展開になっている。そのうち三成や家康とも千代の知り合いにする
つもりだろうか

897 :785:2006/07/09(日) 16:23:55.85 ID:682PKYkE
>>896
そのつもりだから茶々とまずからませるのだろうw

898 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 18:14:39.33 ID:ZiONFE4g
てゆうか「戦は嫌い!」ってのは何の伏線だったの?
何もなかったかのように戦国ドラマが進行してるんだけど

899 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 18:48:08.17 ID:+XNeShRF
嫌い嫌い言ってても戦で功名立てて旦那が出世すると嬉しいね、と言う話じゃねーの

900 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 18:52:02.96 ID:oLgaFcl8
このスレが盛り上がりそうな超展開の回だった。

901 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 20:35:25.43 ID:VKVTzmvR
若手の台頭と冷遇される一豊ってのはいいんだけど
足滑らせて傷めるとか笑った

902 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 20:46:13.49 ID:Vr+HnlNs
>>781ってホンマだったんか。

903 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 20:52:21.26 ID:9UrrfjsE
>>901
清原レベルの体調管理ってことか。
そりゃ秀吉に疎まれるわな。

904 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 20:55:51.11 ID:AhdZ8gGn
しかし、「あ、一豊、いたの?」って扱いはひどすぎるよなw

905 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 20:59:47.50 ID:VUT2GHEE
予想はできたが、又佐の懐柔と豪姫の登場がなかった
七本槍もあんな扱いじゃ何が手柄か全然わからん

906 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 21:01:41.61 ID:i0SZ6Mnf
茶々と三成も濃と光秀みたいになるのか?
い い 加 減 に し ろ よ


907 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 21:08:43.20 ID:WLmeH0Ie
大石って一豊を知らないのか?

908 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 21:08:54.47 ID:lT9iv/Ha
千代って、自分の旦那が勝家に殺されるかもしれないのに、なんで市の心配してるんだろうな?

909 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 21:11:32.98 ID:AhdZ8gGn
三成が義の人設定かあ
一豊の敵になるってのに

あ、大石大先生の設定だと、権力者は戦争しかける悪人だから、その敵は義の人になるわけかwww

910 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 21:12:29.17 ID:+XNeShRF
>>908
一豊には多額の保険金が…

911 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 21:22:20.86 ID:K97p+0i6
茶々と千代の絡みは歴史的に見て絶対にありえないシーン。

912 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 21:32:57.56 ID:20GRK7xj
無理に市や茶々(以前は濃姫や光秀)と一豊千代を結びつけるくらいなら
祖父江・五藤ら家臣をもっと出したら良かったのになあと今週の前田吟の涙を見て思った。
市がようやく死んだか。彼女が出てる時は千代との友情ごっこや信長への異常なまでの愛情が
一昔前の少女まんがみたいで見てるこっちが恥ずかしくなるのでもうでないと思うと嬉しい。


913 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 21:36:02.02 ID:eIZVLxZI
市と千代の結びつきが非常にうそ臭かった。
その点、茶々と千代はそれがないみたいで
まだましかな。


914 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 21:37:04.21 ID:dcG+O+rf
一豊が茶々たちを救い出すのはオッケーですか

915 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 21:47:30.69 ID:lT9iv/Ha
つか、原作で千代と茶々が会うのはもっとずっと後の事。
史実云々とはまた別で、原作に泥を塗る行為だろ、アレ。

916 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 21:47:40.74 ID:+XNeShRF
>>914
みんな今更驚きも怒る気もしねーや、だと思うw

917 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 22:22:52.59 ID:GfJVpFj5
916さんに、禿同。役者さんがかわいそう。大地市さまの熱演が、かわいそうだった。

918 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 23:00:20.47 ID:S/k7U4nQ
>>913
>茶々と千代はそれがないみたいで
>まだましかな。

これから濃密な関係がうまれます。

919 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 23:11:42.50 ID:Hfun15tN
秀吉に恥部をいじられるんだよ

920 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 23:16:40.18 ID:4/VLWl5+
つーか千代は戦が嫌いとか言ってるのに
功名だとか城持ちになりたいとか、なんなんだ

921 :日曜8時の名無しさん:2006/07/09(日) 23:32:52.52 ID:VKVTzmvR
千代は別に夫の功名・出世を望んでいるわけではない
ただ夫婦で幸せに暮らしたいと思っている
しかし夫が功名・出世を望むのであれば
千代は夫の望みを叶えてあげたいと思い
その手助けをしている

みたいなことを
以前大石センセは言ってた

922 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 00:26:24.67 ID:MPVBBfw4
今回はホントに千代のシーンがいらない

923 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 00:37:51.77 ID:IZrN84hH
千代と茶々がもう対面しちゃったし
茶々は頭も性格も鋭そうだし

これじゃ原作の千代が天然な淀殿の前で
大蔵卿をからかうシーンができないなあ

924 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 01:20:36.94 ID:+Pz1YqYO
今回、ラストに「茶々とは千代が晩年まで色々ある云々」って言ってたけど、やな予感するな。

925 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 02:29:43.83 ID:KqSkyXig
>>840
正日のお仲間は国に帰れよ

926 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 02:55:50.12 ID:uqcaEF5C
>>924
千代は寧々と茶々の対立の緩衝役として活躍するそうなw

927 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 13:47:28.99 ID:OpUSXPqB
俺はもう!ホトホトあきれ果てた。
二度と見ねえぞ、クソ大石!

928 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 14:07:23.28 ID:st346FVS
大石は変なゲームでもやったんじゃないのかと…義の人

929 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 14:25:53.15 ID:c0UaCuRZ
>>926
そこまで嫁さんが活躍してるのに禄高は遠州掛川5万5千石止まりなのはなぜ

930 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 14:39:57.50 ID:c0UaCuRZ
利まつの場合もまつの活躍は虚構があったが加賀百万石だからまだ説得力あった

931 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 14:47:52.73 ID:03/zeRsJ
もうピザ侍女が大蔵卿の局でいいよ。
千代との直接対決が見たくなってきた。

つーか一番の見所がピザ侍女な俺って・・・・

932 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 14:50:41.14 ID:1mfbtp3V
>>922
とは言っても、このドラマの半端な太閤記がイラネ。豊臣一家の話も見飽きた

山内一家の描写に失敗してるな。せめて原作に忠実であれば。
反戦主義を強要するのは大石に限らず、ここ数年のNHKの方針のようだな。

933 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 14:52:38.80 ID:oUsGlaQT
それはかなり昔からそうだったような。
説得力は違うけどね。

934 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 15:41:27.00 ID:rEOSw5co
>>932
その侍女女優は、トリックの「つぼ八」の八名信夫村長の秘書やってた女優だよね?

大石!それと一豊くっつけろ。一豊はでぶ専ってことにしろ!!
座敷で、一豊・侍女・千代で話合いさせろ! 45分の半分はそのシーン。
NHK!そん時の照明は、しぼってシリアス感をだせよ。
侍女と千代! そのシーンでは、でっかい声で台詞しゃべれ!!

いいか! 大石! ゼッテーやれよ!!

935 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 15:46:26.61 ID:Pufsu69b
七本槍の連中って武将になってたから、部下をそれなりに率いていたんだよね。
それがあれじゃ三千石の一豊含めてみんな足軽同然の働きに描いているのは???
稚拙な脚本だね。歴史知識皆無の大石君


936 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 17:47:12.58 ID:5HG27EDN
視聴率を見ると大石の役者の登用と、女性中心のシナリオ(なにげに)
がいい効果を出しているんじゃないのかな。
大石は、今までの男中心の大河がいやだったのかもしれないよ

937 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 17:50:14.99 ID:yGl2HDyl
>>933
37年前の大河「天と地と」を埼玉のアーカイブスで見たが、
謙信の父(たぶん)が死の間際に病床で「戦のない越後を〜!」っていってた。

938 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 18:03:34.08 ID:oUsGlaQT
ああせっかくの戦国最盛期なのに、利まつにまるで及ばない視聴率ね。
たしかに大石脚本のせいなんだろうな。

939 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 20:06:26.41 ID:EXRaS30o
NHK もう大河なんてヤメロ。

940 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 20:19:04.42 ID:p6WohB36
>>937
俺が見たのは川中島のみだが、そのラストシーンで
これまで戦ってはきたけれど、結局失うものばかりだったと叫ぶ謙信に凄く胸を打たれたな。
行き着いた境地に戦の悲惨さを語るのならば、俺はそれでも構わない。やはり描写の如何による。
ダラダラと反戦思想をふりまきつつ、それとは乖離するような行動を取り続ける一貫性のない描写が気に食わん。
>>938
スポーツ中継以外の視聴率斜陽時代にしては取れてる方だろ
まぁそっちの議論は専用スレに逝ってくれ

941 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 20:20:30.91 ID:5HG27EDN
NHK もう大河なんてヤメロ。
見るなよ

942 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 20:37:25.83 ID:oUsGlaQT
>>940
> スポーツ中継以外の視聴率斜陽時代にしては取れてる方だろ
自分でこんなことを書いておいて、

> まぁそっちの議論は専用スレに逝ってくれ
とは、これ如何に。

943 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 20:37:58.81 ID:p6WohB36
>>935
山内の描写は予算の都合上已む無しだが、
秀吉の馬廻衆のうちもっとも活躍した7人が単に七本槍と名づけられたもんじゃないか?
それと馬廻は武将とは違います。
大層に大勢の配下を統率出来る身分でもありません(小物担当の部下数名はいただろうが)。

944 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 20:39:21.22 ID:p6WohB36
>>942
んぁ
言葉が足りなかった。
これ以上はスレ違いなので専用スレにしてくれということさ。

945 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 20:45:51.54 ID:oUsGlaQT
なぜ自分は例外?w

946 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 20:48:48.90 ID:p6WohB36
>>945
スマンスマン。語っても構わんぞ。
まぁ民放の視聴率も軒並み落ちてるからな。

947 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 21:16:36.33 ID:oUsGlaQT
じゃ具体的なデータ出して。

948 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 22:24:26.51 ID:p6WohB36
>>947
テレビドラマ板にでも逝ってこい。

949 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 22:49:52.82 ID:v1yn8Asa
>>936
×「女性中心の脚本がいい結果を見せている」
○「女性が気に入るように捏造した脚本がいい結果を見せている」

だと思う。一ドラマとしては対象を絞って視聴率の最低ラインをキープ、
新規視聴者の確保を行うってのは有効な戦略だけど、大河ドラマとしては
どうなんだろう。

950 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 22:54:25.42 ID:5HG27EDN
大河ドラマの視聴率の最低ラインは何パーセントだよ
昔はよかったねで終わるぞ

951 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 23:01:06.76 ID:oUsGlaQT
>>948
出たよ、逃げ口上w

952 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 23:07:01.86 ID:sxee33gE
おっ、アンチ同士の内ゲバだ
いいぞーもっとやれやれ

953 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 23:14:27.99 ID:oUsGlaQT
つまり何の裏付けもないのに、
>まぁ民放の視聴率も軒並み落ちてるからな。
こんなことを得意満面で何度も書いてたってことだな。

しかも、
>まぁそっちの議論は専用スレに逝ってくれ
に、
>語っても構わんぞ。
これだからなあ、恐れ入るわ。さすがは擁護の人だ。

954 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 23:24:33.70 ID:Rdi1tr2F
>>953
IDを辿れ。本当に擁護人か?

955 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 23:44:55.69 ID:oUsGlaQT
いつもの擁護の人でしょ。ちょっとだけ批判もしてみせる手口の。

956 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 23:48:44.24 ID:9sYrhbAz
視聴率と過去の大河を、持ち出してくる奴は、このスレでは要注意人物だぜ。
そいつらは、行列ができてりゃ、とりあえず並ぶやつ。矜持も誇りも持たない連中。

ここは、「功名」関係者つまり脚本屋・制作演出屋・へタッピ−役者を、突っつきまわすスレだ。
薄っぺらなシッタカブリ口調は、うんざりだし、無駄レスだぞ。

957 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 23:54:37.26 ID:9sYrhbAz
>>955
あの、欝経験者のような気はする。


958 :日曜8時の名無しさん:2006/07/10(月) 23:59:49.54 ID:5HG27EDN
ここの住人の嫌悪感は異常だよ

959 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 00:25:21.69 ID:xYjS3hXp
>>957
それが、「スレの矜持」というものなんだよ!

おい!ヘナチョコ958!! ナマなこと、言ってんじゃねーぞ。

960 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 00:28:16.83 ID:MFcIdqDE
>>950 大河ドラマの視聴率の最低ラインは何パーセントだよ

全大河平均は23.5%
最低合格ラインは20%ではあるまいか?
ほとんどの作品は20%達成してるし。
ここ10年だと秀吉・元就・慶喜・元禄・としまつは合格ライン
義経・組!・武蔵なんかはコケだね。
功名は辛うじて20%超えそう。 ぎりぎりだけど・・・・

961 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 00:37:33.25 ID:scI14oXu
アンチスレなくなったけど、ここが兼ねてるの?
脚本以外の演出とか役者の演技とかセットとかにも
ここで文句言っていいの?

文句というか、要望というべきか
別に本スレで書けばいいことなんだろうけど
ちょっとの批判でも「アンチか!」と過剰反応して目を剥く人もいるんで
無用のトラブル回避にアンチスレは必要だよね
「アンチ」「アンチスレ」という呼び方には抵抗があるが

962 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 01:10:14.11 ID:nug+mQEu
>>960
なんでドラマで扱ってる時代を故意に無視するの

963 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 02:35:04.66 ID:GS5+epfw

視聴率の話は他のスレでやりな!


964 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 03:36:52.17 ID:Mc+qxr/2
>949
>○「女性が気に入るように捏造した脚本がいい結果を見せている」
結論から言うと、大河ドラマを見てる人は毎年見てるから。
で、新規の視聴者だけど、去年一昨年は女性の視聴者を意識してる内容だとは思う(理由は言わずもがな)。
今年の大河は仲間由紀恵見たさの男性視聴者が増えたんだと思う。
なんつーか、ごくせん見てた年配女性は、最初から毎年大河見てるクチだと思うね。
トリック見てた若い男性視聴者は、大河に興味持たない人も多かっただろうと思う。

とかいう以前に、女性視聴者をバカにし過ぎ。
お花畑ドラマを女性が喜ぶ訳が無いでしょ、そこまでバカな女性視聴者は大河ドラマ見て無いって。

965 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 04:18:26.50 ID:rHw3/2bE
司馬は、人間そのものや人間の内面よりも、その人間をとりまく環境や社会システムに興味がある。
司馬ファンなら周知だろうけど、司馬の小説を書くきっかけになった事件(ひき殺していけってアレ)
から考えてもそれは自然なことだろう。
個々人の内面については、そんなもん本人じゃなきゃわからんよ、と突き放してるようなところがある。

大石の場合は、外側にある社会よりも人間そのものの内面をより細かく見ていきたいと思ってる
観がある。その点で根本的に司馬と考え方が違う。つまり相性が悪いってことさ。

もし原作が池波だったらここまでチグハグにはならなかったんじゃないかとおもう

966 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 06:09:41.53 ID:xlrzus+v
世帯 KD TN F1 F2 F3  M1 M2 M3   放送日
-----------------------------------------------------------
20.6 *4.2 *1.6 *2.8 *6.3 23.9 *1.7 *5.9 21.9 2006.05.14(功名が辻)
18.9 *3.9 *3.0 *5.2 *3.8 20.2 *2.0 *4.4 20.6 2005.06.12(義経)

KD(男女4〜12歳) TN(男女13〜19歳)
F1(女性20〜34歳) F2(女性35〜49歳) F3(女性50歳以上)
M1(男性20〜34歳) M2(男性35〜49歳) M3(男性50歳以上)

増えているのは男より女。もっとも多く見ているのはF3層で、増加率としてはF2が大きい。
仲間由紀恵の潜在視聴者層は、むろんMのほうが多い。

967 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 07:16:09.97 ID:i5k4MMh/
>>965ハァ〜何処見てんだ?
>大石の場合は、外側の社会より、人間そのものの内面を細かく〜

人間の内面が書け無くて、おざなりにしているからみんな頭にきてんだよ。


968 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 08:09:01.56 ID:dXgM4xMR
>>965 すごいこと よく言えるな。
いくつかの本スレの中に、大石脚本に「口アングリ」ってのが、けっこうある。
レスしてる連中は、アンチではなく、そこのもともとの住人。
功名視聴率より、そっちのパーセントの方が、上なんじゃねーか?そっち調べろよ?視聴率大将。
人間の内面を細かく見るのは結構だが、脚本に書けなきゃ意味なし。
大石って、ポンジョ出だろ? だから、「ふたりっこ」「オードリー」

969 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 08:19:34.56 ID:xlrzus+v
視聴率大将って?

970 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 08:38:41.98 ID:dXgM4xMR
ごめんなさい。965は視聴率大将じゃありません。訂正します。965さんごめんなさい
まちがっちた。
でも、「相性が悪い。池波なら・・」はないだろう? 大石の側にあんたは立ってる。
あんたは、大石を批判していない。批判しろよ。俺は大石は、とんでもない、ヘボ脚本屋だと思う。


971 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 08:45:29.50 ID:fBO0CIGC
脳内お花畑の脚本家でも、磔等のグロシーンも出す。異常な内容だな。
そこが橋田脚本との違い。ファミリー路線に徹しきっていない。

972 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 08:50:21.93 ID:xlrzus+v
アンカーをつけなかった自分が悪かったと思います。970さん、ごめんなさい。
964さんの意見が興味深かったので、数字的な資料を出してみたのです。
功名の数字を、どの世代が支えているかを見ることは脚本を語る上でも面白いかと思いました。
去年が若年女性を取り込んでいるのは、貴族社会のきらびやかさが好まれていることもあるかもしれませんね。

973 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 09:17:20.83 ID:eJAd9JMo
> もし原作が池波だったらここまでチグハグにはならなかったんじゃないかとおもう

じゃぁ最初っから池波作品を選ぶか、功名脚本には別の脚本家を選べよ、と。

974 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 09:35:53.13 ID:M37oyA/E
>>961
その逆で役者を誉めて大石の脚本については何も批評することなくスルーしたりするならば
大石の脚本あっての役者だろうが!と大石信者が噛みついてきます

975 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 13:21:00.41 ID:WA9ipizf
>>974
今回の大地市はその典型に当たると思う。いい熱演だったと思う。
それは、大石の脚本のおかげじゃない。役者の力量のおかげ。むしろ思いを致すべきは、
お市に、嫌われる柄本秀吉の方、大石脚本の弊害(男が書けない)が観える。
ギクシャク感というなら、登場する男たちが、どれも弱いし希薄な感じ。(うまくは言えないが)

大地は、これで、大石とおさらばできると、清々してるんじゃない?

976 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 13:28:28.88 ID:uqwZRhb9
どんな名作でも、脚本によって駄作にもなる。
駄作原作でも、脚本でよくなる場合もある。





977 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 14:48:57.56 ID:nmLjSQ+V
アンチスレがつぶれた理由。

@意見に重複があった。
Aその重複内容、すなわちアンチ内容のほとんどは脚本に由来するもの。


978 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 16:48:47.95 ID:VUn+56tS
>>977
アンチが全員見限った、が正解のような。

979 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 20:24:51.14 ID:1d7MggPC
前半は信長を悪役にしたて
後半は秀吉という算段か。

980 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 22:19:04.15 ID:zAX6XqTW
ここ最近でこのスレも中身のない単なる罵倒スレに成り下がったな。

981 :日曜8時の名無しさん:2006/07/11(火) 23:55:43.05 ID:cZg0d3TC
>>980
大石信者乙

みたいなやつか?
どれだよ

982 :日曜8時の名無しさん:2006/07/12(水) 00:01:48.19 ID:zIo7R9NT
いや、大石脚本でのイタい人間の描きっぷり、
・・・というより、人が誰しも持っている「イタい部分」の抽出の上手さは
評価していいと思うんだよね。
ただ、イタいところ描くのに力入れすぎで、その他の部分の手抜きが
甚だしくて、落差にがっくりくるんだよなあ。
感動できる「人間の普遍性」を描くのに失敗した場合、
印象が「安っぽいご都合展開」ということになりがち。
大石は自分の脚本に酔ってるからそれに気づいていないんだと思う。

983 :日曜8時の名無しさん:2006/07/12(水) 00:29:07.57 ID:Su4zVP+5
>>982
は自分の評論に酔ってる
ま、人間なんてそんなもんだ。

984 :日曜8時の名無しさん:2006/07/12(水) 00:46:15.83 ID:CIwAY/Ly
でもさ、評論するに値しないよこれ。
いくらなんでもひどすぎる。

985 :日曜8時の名無しさん:2006/07/12(水) 01:03:21.73 ID:NHqOFem1
賢い奴はアンチも辞めるよな。
相手にするだけ自分のレベルが下がるから。


986 :日曜8時の名無しさん:2006/07/12(水) 02:37:57.50 ID:6vMjxkgb
>982
>大石は自分の脚本に酔ってるからそれに気づいていないんだと思う。
やっつけ仕事でそれは無いと思う。

987 :日曜8時の名無しさん:2006/07/12(水) 05:10:06.43 ID:yWmzYaVQ
大石より何より、アンチスレで必死な信者がイタタ
住み分けぐらいできるようになれよ

988 :日曜8時の名無しさん:2006/07/12(水) 11:37:50.74 ID:NGjfybsO
ケケ山よりひどい脚本家がいたとは

989 :日曜8時の名無しさん:2006/07/12(水) 17:12:01.29 ID:D/B2r3sm
由美子よりひどい脚本家がいたとは

990 :日曜8時の名無しさん:2006/07/12(水) 17:52:01.17 ID:3Djpfd2a
カマータよりひどい脚本家がいたとは

991 :日曜8時の名無しさん:2006/07/13(木) 13:03:15.59 ID:SXawC9Ym
hosyu

992 :日曜8時の名無しさん:2006/07/13(木) 14:22:24.88 ID:gJ64Tv4g
このスレッドは

    ノ^ヽ, ___ i┐  ヘ _____.   ,ヘ  ,ヘ  ,ヘ       ,¬,     
  /∠ゝ,,ヽ! | | |   ノ/└┐i-i┌-! ┌ゝムゝム!∠-i    ノ ヘ,.ヽ.,,    
 くイ'三三┐| | | |  / |'┌┘!-!└┐ | |二二二二マ |  ,.-''" ∠--ゝ ,"フ 
  | ,二二, | | | | |  <,. | | n n n |  ̄ !---'ゝ/└┘ 丶-'======='=   
  | i三三┘| | | |   | | | || | | | | | ┌----! '----┐ └--, ,-,..---┘  
 丿,. ┌┐"|U | |   | | | U U U |  " ̄ ̄] | ̄ ̄"  _/ ∠,..ゝ\    
 'V |__二_| エ_|   |_| |__i-----i__|    匸_.」      !,. ----''''"ヽ,ゝ   

の提供でお送りしています


993 :――――――――――v―――――――――:2006/07/13(木) 14:34:14.91 ID:mU8XtqeQ
=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
======== | .∴ ノ  3 ノ  < 宗主国様ハァハァ
=========ゝ       ノ    \_________
========/ 本多勝一 \
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J

994 :日曜8時の名無しさん:2006/07/13(木) 16:43:40.36 ID:dFOXVQEH
あげ

995 :日曜8時の名無しさん:2006/07/13(木) 16:45:08.18 ID:dFOXVQEH
995

996 :日曜8時の名無しさん:2006/07/13(木) 16:45:55.50 ID:dFOXVQEH
996

997 :日曜8時の名無しさん:2006/07/13(木) 16:46:56.84 ID:dFOXVQEH
997

998 :日曜8時の名無しさん:2006/07/13(木) 16:48:13.93 ID:dFOXVQEH
998

999 :日曜8時の名無しさん:2006/07/13(木) 16:49:05.10 ID:dFOXVQEH
999

1000 :日曜8時の名無しさん:2006/07/13(木) 16:50:03.38 ID:dFOXVQEH
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

247 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)