2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最近、ゲームがつまらない。

1 :ひろゆき:05/01/07 06:22:01 ?## ID:aW+U2OGN
FFやドラクエのようなグラフィックが綺麗なのが売りってだけのゲームばかりで、
テトリスのような、見た目だけでやってみたくなるような
面白さをもつゲームが出てきていない気がします。

このままじゃゲーム産業はますます斜陽産業になってしまうような。。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 06:24:37 ?## ID:???
DSはそれを危惧した任天堂の答えの一つですね。

アイデア一発でビルを建てられるような時代にもどれば
よくなるんですけど、、

3 : ◆BEHOTMANqk :05/01/07 06:27:29 ?# ID:???
最近のゲームはつまらないけど
昔のゲームは面白い。
くにおくんシリーズとか

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 06:29:21 ? ID:wSDqpjx3
そういえば、最近ゲームやってないなぁ。。。

5 :ひろゆき:05/01/07 06:30:00 ?## ID:aW+U2OGN
いやぁ、DSは期待してたんですが、
単なるミニゲーム集ばっかりで。。

どうぶつの森オンラインに期待。。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 06:31:23 ? ID:???
わたすはドラクエをリアルタイムでやってた(トシがバレる;;)んですが、
あの頃はファミコンのしょぼいグラフィックを脳内補完して感情移入してたと
思うんですよ。
今のグラフィック綺麗なゲームってそういう余地があまりないというか。
プレイヤーの想像する楽しみが少なくなっちゃったかなーと。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 06:31:30 ? ID:wSDqpjx3
どうぶつの森は 私的に面白かった気がする。。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:00:58 ? ID:qDHIkVxf
じゃあ、今あえて昔のような(例えば初代DQ)グラフィックでゲーム作ったとして、
はたして売れるのかな?もちろんストーリーとかにもよるんだろうけど。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:03:24 ?# ID:???
>>8
ゲームボーイアドバンスで出ているような
ファミコンミニや、かつてのリメイクなんかもひとつの答えだけど
全く新しいものを出してどうかなのよね。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:04:11 ? ID:o1rt+Oxy
ゲーム本来の部分を作り込むより、3DCGやアニメでも垂れ流した方が安いし
一部のマニア相手に一定の売上が安定して見込める。
そして悪循環へ。

おもいっきり末期のPC-Engine、そしてPC-FXが歩んだ道です。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:05:19 ? ID:qDHIkVxf
>>9
そうそう。結局リメイクになっちゃうんだよねー。

12 :ひろゆき:05/01/07 07:06:51 ?## ID:aW+U2OGN
リメイクだと、縮小再生産なんですよねぇ。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:09:50 ?# ID:wzo3jIlX
最近やって面白かったのはメトロイドゼロミッション。
そういえばこれも初代のリメイクだ。

買い手としても新しいのに挑戦する気概が無いというのはあるかも。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:11:40 ? ID:o1rt+Oxy
理想的なのはゲームとして細部まで煮詰めてあり、画面も綺麗なモノなのでしょうが、
昔のように1人からでもゲームを作れて、大作と呼ばれる作品さえ数人で作っていた
時代とは違い、ちょっとしたモノを作るだけでも人件費にそのほとんどが消費される
ようでは、回収できるかどうかという部分のギャンブル性が強くなり、作り込むのが
大手メーカーでさえ難しいかと。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:12:07 ? ID:qDHIkVxf
DQ5は、その点リメイクの一つのあり方を示したと思ったりもしたけど、
そうでもなかったかなw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:13:43 ?# ID:???
ファミコン最高。

17 :ひろゆき:05/01/07 07:17:56 ?## ID:aW+U2OGN
テトリスみたいなのをつくって、アイデアだけで、
ビル建てる人がいたら、また変わるだろうに、、、

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:18:50 ?# ID:???
今の時代に8bit機や16bit機の時代のようなゲームを新たに一から作ったとして、
果たしてどれだけ売れるのかは疑問。
ハイグラフィック機が当たり前だと思ってる10代には受け入れられるとは思えない。
結局は安全牌として過去の遺産(リメイク)に頼らざるを得ない。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:20:10 ? ID:qDHIkVxf
DSはそんなにダメだったの?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:21:17 ?## ID:???
>>17
>>2
俺とまったく同じことを、、
>>18
でもPS3はやり杉だと思う、、

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:22:22 ?# ID:???
結局、企業が保守的になりすぎてるって所でしょうか
失敗すれば損害は莫大。そんな危険な冒険はできない、と

22 :ひろゆき:05/01/07 07:22:54 ?## ID:aW+U2OGN
うへへ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:24:45 ? ID:qDHIkVxf
>>21
じゃあ、それなりのアイディアもあるところにはある、と?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:27:43 ?# ID:wzo3jIlX
インターネットにはフリーソフトが沢山あるような気が。

そのゲーム機ならではのゲームですよ。
やはし。

25 : ◆BOjatSCUUU :05/01/07 07:30:31 ?# ID:gwHq+lz/
フリーソフトのほうが市販のゲームよりおもしろい。
http://www.frgm.org/

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:35:57 ? ID:qDHIkVxf
なるほど、フリーソフトがあったね。ちょっとやってみる。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:54:04 ? ID:???
>>6なわたすはドラクエ√5プレイ中だったりするw

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 07:57:43 ?# ID:???
DSのタッチパネルもぶっちゃげフラッシュゲーぽいゲームばかリで新しくもないしね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 08:11:02 ? ID:o1rt+Oxy
Age of Empires3には少し期待している。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 08:48:24 ? ID:lhgvc6Ra
ゲームがつまらなくなったんじゃなくて
買う側の好みがうるさくなっただけだろ
今まで受身でプレイしていた奴らが大人になって調子こいてるだけ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 09:09:51 ? ID:/t7P+JvF
擦れたゲームオタクを感動させる事は難しいので
それ以外にアプローチするのが良いだろうな
子供のクリスマスプレゼントにGB買ってやったが
朝から晩まで狂ったようにかじりついている


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 12:02:27 ? ID:2Rv8dxAP
>>1
禿同

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 13:37:31 ? ID:???
でも実際にはグラフィックが悪いと先入観で面白くないと思われる。
CGバリバリのゲームが腐るほどあるのに
256色の2Dじゃどうしてもゲームの質が低いと感じられてしまう。
グラフィックばっかりでゲームそのものは面白くないと文句言ってる人でも
どこかでそういう偏見を持ってると思うよ。

34 :ひろゆき:05/01/07 17:02:29 ?## ID:aW+U2OGN
邦画産業に通じるものがありそうな。

35 :lim ◆Pvh5ip1XZQ :05/01/07 17:24:51 ?# ID:sezMW0Jm
>>34
邦画産業に関しては、また別の「つまらなさ」じゃないですか?

なんつーか、話題先行なんスよね、最近の邦画って。
『機関車男』だったか『新幹線男』だったか、よくわかりませんけど
どこかの大きなネット掲示板で生まれたストーリーを映画化するって話も出てますし。
あれ、映像化して面白いんですかね?

36 :& ◆R7PNoCmXUc :05/01/07 18:28:02 ? ID:2jqhful0
>>35
つまんね(;^ω^)と思う。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 18:30:15 ?# ID:???
いやー20年前の人間がタイムマシンでやってきて、現在のゲームやったら間違いなく
「やっぱりゲーム業界の進化は凄い」って言うと思うんだよね。
10年前の人間でもそうでしょう。

5年前だとどうだろ?多分驚かない。
単純に年数の問題かというと、今から5年後のゲームを5年前の人がやっても驚かないと思うんだよね。
PS等の「次世代ゲーム機」発売ぐらいからアイディアや技術を研磨する事はあっても、
大幅な開拓をして成功した所がないんではないかと。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 18:33:34 ?# ID:???
>>37補足
要するに「ゲームがつまらなくなった」のは「ゲームがダメになった」のではなく
「ゲームの進化が滞ってるから」ではないかと

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 19:48:11 ? ID:???
>>36
禿同。2chをどうやって映画化するんだよ(w
しかも後日談まできちんと映像にするんだろうなぁ?えぇ?監督さんよ
只のエロビデオだっつーの(w

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 22:25:00 ?# ID:???
>>38
ゲームの進化のあるべき形とは何だろう?
グラフックの強化はある意味安易に出来るけど、
面白さの強化ってのは中々出来ないもんだね。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 22:34:36 ?# ID:???
そういえば昔、スト2がダッシュかターボになって
空中で竜巻旋風脚が出せるようになっただけで感動してたな…。

あの頃はハードの性能の関係でやれる事が限れてたから、
ちょっとした進化が凄く嬉しかったんだと思う。

逆に今は何でも表現出来るのが当たり前になりつつあるから、
プレイヤーが『これは凄い!』って、新鮮な感動を憶えることが少なくなったんだろね。

…何か独り言に近い書き込みスマソ。

42 :ヌルの人 ◆Null..QJiQ :05/01/07 22:47:30 ?## ID:???
バグを利用した裏ワザってのも少なくなって
そういう反則的な面白さも感じる機会が少なくなりましたね。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 23:27:05 ? ID:???
オンラインゲームはまだ進化の余地があるから普及すれば新鮮な
感動を覚えるかもね。
いま何歳かは知らないけど初めてゲームにふれてから10年20年たてば
そりゃあ飽きると思います。今の子供達は多分感動してやってるんじ
ゃないかなぁと思いますよ。初めてゲームに触れた時の感動を今求める
のはもうゲームでは無理でしょう。任天堂なんかはあえてそれに挑戦
してるみたいですが。解決法はゲーム以外の趣味をさがすとか・・。
トレーディングカードゲームなんかおすすめです。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 00:01:19 ?## ID:???
ソフトウェアで再現されたゲームって、ゲーマーの(本質的な)創意工夫ってのが
発生しないからね。

レースゲームと、ラジコンやカートのような実物では全然違うようなのが例かな。

45 :ひろゆき:05/01/08 00:11:43 ?## ID:v5fFWfhM
そういや、オンラインゲームは一応進化って言ってもいいんじゃないすかね。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 00:20:05 ?## ID:???
>>45
自分以外の登場する者が(今の技術では)単調なプログラムじゃなくて、
複雑であり不合理な動作もする人間ですからねえ。

47 :!tama:05/01/08 00:34:42 ? ID:???
>>でも遊びに耐えないものもありますね。
 格ゲーの話。格ゲーは移動軸が2dでも3dでも攻撃の為の動きが決められている。それに加え当たり判定と見かけが一致しない為、
全ての技の形を覚えねば対応できない。つまり実際に格闘で強い奴(筋力の話ではない、誰もが同じ筋力とし小手先の技術で強い下手が変わる)
が強い訳ではない。
 上記の事を踏まえると、俺なら見かけと判定を一致させるのにとか、なんで開発者が決めた動きに付き合わなきゃなんねんだ、とか
付き合わされる感が漂ってくる。だから投げやりになってしまいのめりこめない。これを解決するには両手だけでかなりの操作が出来るようにせねばならない。
 親〜小指を8方向に動かしかつ、圧力を3段階(0〜2)+操縦桿自体にも8方向+圧力(上下)3段階、それらを左右揃えるので計288の入力。
こんな操縦桿を使う格ゲーを出すことが今後の発展課題だ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 00:41:05 ? ID:???
>>47
>>つまり実際に格闘で強い奴(筋力の話ではない、誰もが同じ筋力とし小手先の技術で強い下手が変わる)
>>が強い訳ではない。
これが格ゲーの面白さの根源でありそれを否定する方向に進化したら
面白くなくなるのではないか・・。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 00:52:43 ? ID:???
いや、すまない。伝わってなかった。俺は今の格ゲーの限界じゃ、俺の本気が出せねぇ!
見たいな事が言いたかったんです。そのための入力増。現実に近づくことで出来るようになる
タイプも在ると思う。剣を使っての切り愛とか。一激で死ぬでしょ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 00:56:34 ? ID:???
>>49
たしかに入力デヴァイスの多様化というのは進化の道筋としては有望かもね。
(´-`).。oO(そのうちエロゲーもオナホールみたいなのと連動したものになるんだろうな・・・)

51 :東葛 ◆s6tAuTPLb2 :05/01/08 00:56:39 ? ID:6ZLL9Bv9
昔はゲームはいわゆる「コンプリート」が1つの楽しみだった、1つのゲームについて知り尽くすこと。
隠しイベントやアイテムにとどまらずバグ技まで、それはまるでROM単位でプレイ情報を吸い出すかのごとく。
どんなコレクション系趣味でも、人はその分野に対して知り尽くすことである種の親近感を得ることができるからだ。
その親近感のために続編が望まれ、シリーズものソフト成功を収めていった。

しかし最近のゲームは情報量やプレイ情報の複雑さが膨大になったため、
1ユーザーがそのゲームに対して全てを知ることが困難になった。
またバグの徹底的な排除により、1つの作品性が確立されたこととは裏腹に、
バグに代表される「開発・開発者という人間臭さ」を感じ無くなってしまった。

そのためにユーザーは作品に対する親近感がなくなり、
たとえ2・3などのシリーズものを開発・発売しても、
ユーザーはそれをまた1つの独立した作品として受け止めてしまうのだ。

ゲーム業界もシリーズや車名自体が「ブランド力」こそが会社存続の鍵になっている今、
それが一番の痛手であることをゲーム会社は気付いていないのではないか。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 00:58:26 ? ID:???
>>49
いまの入力を使いこなせてる人がいるとすれば貴方のような思い込みタイプ
か全国大会に出るような猛者だけでしょうから、ごく一部の人のために
そんなことはしないでしょうね。

53 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :05/01/08 01:21:09 ?# ID:SKWHLc7t
ゲームがショボいのは
ゲーム産業が体系化され制度化されて
息苦しい希望の見えないものになったので
才能が別の分野に散ったためだろうね(@w荒



54 :東葛 ◆s6tAuTPLb2 :05/01/08 01:27:05 ? ID:6ZLL9Bv9
>>53
ゲーム業界は社会主義か。
官僚(ハードメーカー)が人(ソフトメーカー)社会を作り
国が貧しくなれば、官僚(ハードメーカー)が人(ソフトメーカー)の残る富を搾取する。

「ゲーム」とはもっぱら「ゲーム機を買うこと」になっちゃったのかもね

55 :東京kitty ◆a1GNWHiwwM :05/01/08 01:28:40 ?# ID:SKWHLc7t
巨大組織が作るものはつまらないと相場が決まってる(@wぷ

56 : ◆ANGLERlqvM :05/01/08 01:29:01 ?# ID:???
昔よりゲーマー好みのゲームが増えてるような。
複雑になったり、とっつきにくいゲームが多いような気がする。
もうちょっと、ライト感覚で楽しめるゲームは無いものか。
ゲーマーのライト感覚ではなくて。

57 :東葛 ◆s6tAuTPLb2 :05/01/08 01:30:53 ? ID:6ZLL9Bv9
>>56 もじぴったんとか

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:35:56 ? ID:EwuKjXYA
>>56しつこいですが、そこで現実に近づける訳ですよ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:40:17 ? ID:???
大衆が望んだものを作り続けた結果こうなったんだから、
つまらなくなったのはゲーマーのせい。会社のせいにするのは
ばかげてる。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:40:44 ?# ID:???
SINPLE1000シリーズは面白い

61 : ◆ANGLERlqvM :05/01/08 01:41:45 ?# ID:???
>>57
そういう、ちょっとした時間で遊べるゲームが増えると
個人的には良いのですけど。

>>58
現実?どういうことでしょう?
ゲームはゲームであって欲しいのですが。


62 :東葛 ◆s6tAuTPLb2 :05/01/08 01:45:49 ? ID:6ZLL9Bv9
>>58
恋愛・育成・操縦と、多分シミュレーション系ゲームは97年頃のブームで
出尽くしちゃった感があるんじゃないでしょうかね。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 01:49:07 ? ID:EwuKjXYA
ゲームが現実に近づくと相対的な差がなくなって、ゲームの重要性が増す。
…カジノとか 大会で賞金出すとか

64 : ◆ANGLERlqvM :05/01/08 01:51:57 ?# ID:???
>>63
そういうことだったら、ゲームを遊ぶと言うよりは
ゲームで遊ばされてるって感覚にならない?


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 02:08:29 ? ID:EwuKjXYA
>>64主催者に近づくからですか?ソフト買いでもお金出す訳でそれは今でも同じでしょう。
ゲーム+お金が得られて良い事だと思います。
ゲームやった結果が博打にもなるならゲーム自体に変革がなくてもゲームというものが一般に広まるでしょう。
既存のゲームにゲーム外のモノを付けるしか新しく変わる方法がないのでは。

66 :ひろゆき:05/01/08 02:15:53 ?## ID:v5fFWfhM
パチンコをゲームとしてやってる人は少数派なわけで、
お金を得るための作業になってしまうんじゃないかと。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 02:18:08 ? ID:???
>>66
北斗の拳やエヴァンゲリオンなどパチンコのゲーム化は急速に
進んでますね。お金+遊びが欲しいってことか。

68 :メロディック本能寺 ◆Iam/CHoCHo :05/01/08 02:21:21 ?# ID:???
ひろゆきは、NDSとPSPは購入したんですか?

69 :ひろゆき:05/01/08 02:22:50 ?## ID:v5fFWfhM
NDS派です。
PSPは、PS2のゲームの焼き直ししかないので。
DSはもちっと違う世界を見せてくれるかなぁ、、、という気持ちで、
動物の森を待ってます。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 02:25:02 ?## ID:???
>>69
ひろいきが発売されてないNDS版動物の森を持っている件について

それともGC版ですか?

71 :メロディック本能寺 ◆Iam/CHoCHo :05/01/08 02:27:19 ?# ID:???
クリエイターもPS2との住み分けが難しいみたいで、
PSPでソフトを出す意義が感じられないって雑誌のインタビューで答えてましたね。

逆にNDSは発想を掻き立てられる、とも。

72 :ひろゆき:05/01/08 02:28:43 ?## ID:v5fFWfhM
>>70
漢字をじっくり読みましょう。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 02:28:50 ?## ID:???
正直、何でもマルチメディア化すれば売れると思っているソニーは

もうだめかもわからんね

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 02:28:59 ? ID:???
>>70待つ松
  持つモツ煮

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 02:30:55 ?## ID:???
うは。待ってるだった、、、、
すみませんー、、

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 02:35:39 ? ID:ZmJ+OD/N
ゲームが出すぎてもはやナニを買えばいいのか分からないから
面白いゲームがあっても発掘されてないきがする。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 02:38:52 ?## ID:???
開発コストも上がっていて気軽に作れない、、

大作・続編主義は諸悪の権現ですね。
>>76
ファミ通がああいう体質ですから。
初代ポケモンの評価はとても低かったですよ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 02:45:01 ?# ID:???
>>76
マイナーゲームにたまに良作が紛れてたりしますからね。
しかし、『ここをこう治せばもっといいゲームに…。』的な評価に留まる事多い…。

>>77
ファミ通はゲーム会社が金で殿堂入りを買ってる感が…。(気のせいか?)

79 :メロディック本能寺 ◆Iam/CHoCHo :05/01/08 02:50:41 ?# ID:???
そういう良ゲーを発掘するために、2ちゃんねるのような
インターネットをもっと活用するべき。

雑誌は広告等の関係であまり枠が貰えなかったり、
逆に辛口なコメントができなかったり・・・。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 02:58:01 ? ID:???
2chには購入相談スレとかあるしね。
そこでたまに隠れた良ゲーやら気になってたゲームの評価も聞ける。
ただやっぱり全部のゲームには無理なわけで。

出すぎだよな・・・。
一応唯一と言える位一度は全作品レビューするファミ通がゲーム雑誌で一番の力をもつ、と。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 03:01:28 ? ID:???
2chは一般人名訳で、ファミ通よりも電プレに頑張ってもらって一般人も知る、と
電プレは東京魔人とかGPMとか載せますし。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 03:20:48 ?# ID:???
コストが上がってどうしようもない、というのは、
開発側の弁解で出てきこそすれ、
面白いかつまらないかの理由にはしちゃいけないっす。
コスト低くても面白いゲームは作れてた訳だし。
そこまで圧迫するなら、コストを下げても面白いネタ・
方法を考えりゃいいんじゃないかと。

あと、今の人は
ユーザーも製作者も、ゲームに必死すぎる人が増えたと思います。。。

裾野が広がらない、特定の知識が(前もって)必要なゲーム
そういうのがデフォだってのは、面白さにおいてはかなり厳しいんでないかと。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 03:24:02 ?## ID:???
>>78
おっしゃるとおりです。
>>82
いやあそういう意味じゃなくて、
今までのゲーム業界を支えていたベンチャーがゲームを作れなくなってしまうって事と、
利益回収のためにゲーム会社が安全牌しか投げなくなるって事です。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 03:40:43 ? ID:???
やる側の意識も変わってきてるっていうのもあるような。
昔は今クソゲーと呼ばれるものでも一生懸命してたけど
今はいいものの中から欠点探すような感じになってる。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 04:56:13 ? ID:J9QgEJCs
普通は競争が激しくなればニーズも高まっていくもんだけどね。
本当に余裕が無いのかな

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 05:01:16 ?# ID:???
>>1
最近は
操作難易度up(無意味にボタンが多い) 思考難易度down(単純作業が多い)なゲームが多い気がする

操作が難しくなる事によってゲームにのめり込むのが難しく(時間が掛かるように)なり
反復的な動作が多くなる事により飽きるのが早まる(RPGでのレベル上げとか)

しかし単純な動作で短時間でクリア出来るミニゲームとかだと達成感が少な過ぎる

>>82
コストに関してはゲームで使っている(背景とかの)CGを数社で使い合えばある程度は下げられるような気がする

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 06:07:08 ?# ID:???
>最近、ゲームがつまらない。

ネヴァーランドから帰る時間がきたんだよ?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 06:32:36 ?# ID:UANzJE3b
>>85
ハード間の競争は激化しても、ソフト間の競争は皆無になったような気がします。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 11:29:00 ? ID:???
>>82
以前は簡単なプログラムでも6000円取れてたけど
今はそういうわけにはいかんでしょ。
テトリスなんかインターネット上にフリーでごろごろあるし。
コストが安く短期間で面白いゲームができたとしても
すぐホビーPGにクローンが作られてしまう。
さらに違法コピーも蔓延してるから売れ行きはいっそう悪くなる。
となるとCGバリバリの複雑なゲームを作って売らざるを得ない。
とは言え複雑過ぎるってのは同意だな。
先日ドリキャス(!)のストIIかなんだかを見たが
いろいろオプションがあって何がなんだか良くわからなかった。
既存ユーザーには面白いかもしれないけどアレでは新規ユーザーは獲得できんね。

90 :⊂⌒`つ*‘(了)‘)ミつ:05/01/09 16:15:25 ? ID:???
ゲームの大作化は開発体力のあるメーカーにしかできないから、大メーカーが差別化を図るためにやっている側面もありそうです。
大作ゲームを値上げせずに売るのは一種のダンピングですから、それが氾濫すると業界全体の収益が悪化してしまう。

個人的にはゲームの規模に合わせて価格の下限を設けるようにして、大作と小作の住み分けをはかったほうがいいと思います。
小規模なゲームだと実験的なアイディアも試みやすいですし、新規参入もしやすくなる。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 17:40:42 ?# ID:???
>>90
中小メーカーにとっては喜ばしい状態でしょうが
消費者離れが加速する気も。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/09 22:53:10 ? ID:???
冷静に考えるとテトリスってそんなに面白くないよな。

もじぴったんはマジでおもしれー・・・気がする。BGMのせいか?
http://namco-ch.net/mojipittan/trial/shockwavemoji.htm

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 00:41:29 ? ID:???
俺らがガキの頃はアナログからの脱皮ってだけで新鮮で
ピコピコやってるだけで快感だった
映像が綺麗になることで感動を覚えて
ソフトの売り要素に容量のデカさが間違いなく大きく関わってた

今じゃどのゲーム買っても仮想的自由度が約束されてて
たまにGTAみたいなアホ自由度ゲーが出て楽しめたけど
ゲームで得られる快感
特にRPGとか一人で黙々やるゲー系の快感はネットで大体賄える

学校とか仲間内とかの中にいればゲームで競争したりできたが
俺らみたいないい大人はゲーム以外の娯楽がわんさかあるし
娯楽代表としてネットの普及がかなりゲームを邪魔してると思う
そんで大概メーカーが出す大作は俺ら向けの作品なので
売れねぇ訳

ガキ向けの作品でもガキは別にはけ口もっちゃってるから
こっちもそれほど売れねぇ訳
ゲームの質は下がってないっつーか
ゲームは芸術じゃねぇし質で売れる売れないは決まらない
娯楽なんだから駄作でも風潮に合ってりゃ売れる
ピコピコでも売れた

ネットを越える娯楽ピコピコがでてくりゃ売れるだろ
まぁそりゃゲームじゃないんだろうが

94 :匿名係長 ◆WBRXcNtpf. :05/01/10 03:28:12 ? ID:A/OMHSBp
あんなにはまったドラクエもXくらいか?立体的になったあたりからやってない。
やる気がしない。昔は良かった。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 03:49:54 ?# ID:???
今の時代、はまるゲームはネトゲですよ。
気分転換に3Dアクションとかソニーのパリダカールラリー・スペシャルとか。。

昇竜拳が出ただけで喜ぶような香具師には最近のゲームの良さがわからんのですよ。
そういう人は歩きながら波動拳していればいいんですよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 08:06:23 ? ID:5GcTht7h
ゲームがおもちゃに戻ればOKっと考えてるのですが。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 09:12:56 ?# ID:???
懐古趣味ですが
ファミコンってのは、当時の他のハードと比べても
非常に限定されたスペックだったですよね。
その制限の中で、面白さを出そうとすると、必然的に
内容を追求する方向へ行くわけで。
制限を越えるための努力に力を費やせた訳です。

弱小ゲーム開発社は任天堂の審査を経る必要があったので
ある程度、ソフトの質を確保できたかと。
そして利用者も制限がわかってて、その中で遊びを楽しんでた。

今は、何もかもが自由になったことで、何をすればいいのか
メンドクサイというか、利用者が却って戸惑う羽目になったのでは

、、、と、最近のゲームを全くやってないものは思ったりします。

DSとかは面白そうだけどね。 >>96にも同意です。

ネトゲなどの時間を費やしそうなゲームはもう、
人生の時間に余裕無しだから無理(^_^;

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 10:28:01 ? ID:???
ゲームで思い出したが、夫について引越した主婦が車で過失撥ねしただけで、無期懲役な国であるシンガポール!
そんなシンガポールだが、ゲームや映画のコピーが堂々とショッピングモールで売っている現実。
親子団欒でコピーを買うシンガポール。いやほんとに。PSの改造とかもしてくれる。俺はしてもらった。
その頃ガキで違法の可能性は考えんかった…だって国単位でみんなしてるんだから…逮捕されていたら…

99 :ひろゆき ◆3SHRUNYAXA :05/01/10 14:53:48 ?## ID:QYRR72lh
塊魂は面白かったなぁ。。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 14:54:16 ? ID:???
100

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 15:22:53 ?## ID:???
アーケードゲームの話ですが、1980年代には
 ナムコの「ゼビウス」
 テーカン(現テクモ)の「スターフォース」
 コナミの「グラディウス」
などの優れたシューティングゲームがありました。
そこに、東亜プランというメーカーが現れ、グラフィックハデハデだけの
中身のないゲームを次々に送り出し、地味ながらも内容の濃いゲーム
を駆逐して行きました。
結果として、本当のゲーム好きはシューティングゲームから離れてゆき、
派手さにつられた人たちだけが残りました。
しかし、所詮内容の薄いゲーム、残った人たちもすぐに飽きて離れてしまい
シューティングゲームは暗黒の時代を迎えました。
昔話でした。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 15:58:04 ? ID:???
>>101
東亜プランが無かったら、CAVEもなかった
今となってはそれは困る希ガス

まあ、STGはヲタ人口がかなり増えたとおもうけど

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 16:14:27 ? ID:2CAhuM22
オンラインゲームに希望をもちたいんだけど
チートがすべてだめにしてる

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 16:15:12 ? ID:???
チョンゲーしかやってないからでしょ>>103

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 16:18:49 ? ID:2CAhuM22
最初にやったのが
ファンタシースターオンラインだから
チートが印象に残っちゃってるんだよ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/10 16:22:18 ? ID:???
ああ、ぷそか。チョンゲーとかいってごめんね
あれはチートを防ぐって点からじゃかなり厳しいやつだったからなぁ。
ゲームを選べば(枯れてる奴とか)もうチートに出会うことはそんなにないよ

107 :セクシィーショイコ ◆OLoRShoiko :05/01/10 22:25:15 ? ID:???
オンラインゲームはゲームそのものの面白さではなく、
ゲームをやぅてるヒトが面白くないとダメかもしれね。

人気のあるゲームは、そのゲームを面白く表現しているヒトが多い。
ROとかのファンサイトなんかそうやね。
絵とかでうまく表現できてる。



隠れた名作が面に出るには表現しなくちゃいけないし、
結局はその外部的表現力が貧困なだけかなぁとか思った冬の夜

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 04:46:22 ? ID:???
ゲームの面白さを伝えるのって難しいんだよね。
実際にやってみたり生でみたりするのが一番だと思うし。

そういう意味でゲーセンが駄目になっちゃったのは痛いような。
デモとしての場所というか身近にいろいろなゲームが置いてある場所
があって上手い人のプレイを見たりワンコインですぐ遊べたりする所が
あったのって結構良かったのかななんて。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 13:42:55 ? ID:???
ゲームのCMを保険会社並に詳しくやってくれたらなあ、といつも思う。

…それで購買意欲が増すのはごく一部の人間だけかもしれないけど。
ゲームオタクなら普通はCMがなくたって面白そうなゲームは見つけちゃうだろうしね。

PS2以降のゲームは5本くらいしかやったことのない自称ゲームオタクの意見でした。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/11 20:41:41 ? ID:???
ゲーム機のハイスペック化によって、基本的な事項として、
ゲームの2つの要素を押さえておかないといけないと思う。
それは
・絵が8ビットレベルでも成立するゲームの「芯」
・8ビットゲーム機だった頃の脳内で夢見たような
 グラフィックの充実とリアリティ
であって、「最近のゲームはつまらない」という
論調ではよく後者の事項より前者のほうが大事だと
いう無意識の論理になりがち。けどやっぱ、両方の
要素が別のモノと区別されてハッキリ意識されて使われ
ていることが面白いゲーム作りには必要なんだと思う。
最上級のゲームではこの2つ要素が高次元で一体化
している。例えばI.Q.、これなんかは実は8ビット
でも成立する。けど、8ビットだとわかりづらい
という必然性に裏打ちされて3Dで再現されてる。
塊魂なんかもこの類だと思う。
でもゲームの会社はどうしても「売れるモノ」を
作ろうというのが優先されるものづくりの現場だから
どうしてもこの2点の基本に立ち返った視点でゲーム
を根本から考えてるヒマがないということだろう。
たしかにここ最近、普遍性を感じるような名作ゲーに
出会えないよね。
とはいえぶちゃけPS2の機種寿命が終わってきたっていう
必然でそうなってるのかもしれんし、次世代機種が出てきたらまた
続編ではない名作がどんどん出てくるのかもな。

111 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/12 09:41:47 ? ID:???
>>106
枯れてるゲームはそれなりの理由で枯れてるよ。
とっつきにくいシステムや、わかりにくいインターフェース。
ゲーム自体が面白くないなどなど。
そんなこんなで人が集まらない、余計面白くないという悪循環を作ってる。
でこれらの要素を改善して面白く人がそれなりに集まるくらいのゲームができたとすると
当然チートしようとする奴が現れる。あと根本的に時間がかかりすぎるの多めだしな。

112 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/12 21:34:24 ? ID:Z3vjT6bC
オンラインゲームって一口に言っても色々なジャンルがあるよな
メジャーなのを上げてみると将棋、オセロ、麻雀とかの対戦ゲーム。
RTS、FPS、MO、MMOってところかな。

この中でやったことがあるのはRTS、MMO位だが、
正直、MMOってゲームとして面白いとは思えなかった。
だれかが言ってたけど、3Dアバターチャットと言った感じ。とても
自分としては馴染めるものじゃなかった。

RTSは単純に面白かったなぁ。
対戦後にリプレイを見て反省会して、戦術考えたりとか、
自分の考えた奇襲が見事に決まった時とか思いっきりガッツポーズとかしてたなー


113 :dot02 ◆/89Um.zQbQ :05/01/12 22:16:04 ? ID:???
オンラインゲームをここでいう「ゲーム」として語るのは、ちょっと違わないかな。
俺もいくつかやってるけど、どこまで行ってもチャットの延長線でしかないんだよね。

しかし、ゲームにかける情熱って、めっきり無くなったなー。
なんか時間がもったいなく感じちゃうんだよね。

114 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/13 02:46:11 ID:8ppsNmQ6 ?
>>113
>>しかし、ゲームにかける情熱って、めっきり無くなったなー。
>>なんか時間がもったいなく感じちゃうんだよね。
それがゲームがおもしろくない原因だとなぜ気づかない?

115 :dot02 ◆/89Um.zQbQ :05/01/13 09:43:05 ID:??? ?
>>114
と、言われましても。
単に他にやること多いから・・・って、
2chにレスしてても説得力ありゃしねぇやちくしょう

116 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/13 16:42:28 ID:LmWqzBqV ?
小さい頃、スーファミのマリオワールドが大好きだった。
よくデータが消えたりして、全クリした時にデータが消えてショックを受けたけど、
それでも性懲りもなくまた始めたり、怪しい地形に隠しステージがあるんじゃないかとか、
想像しながら長いこと楽しんだよ。クッパ城の裏口を見つけた時とか、
裏ワールドに行けたときには物凄く感動した。
紙に自分で考えたマップを描いていたりもした。そのくらい好きだった。
それに、飽きも全然来なくて、今でも十分楽しめると思う。
(ソフトが古いからもうできないし、リメイク版は携帯ゲームだから違和感あるだろうから買わない)

でも、最近のゲームはグラフィックとかに無駄にこだわっていて、長く楽しめないし、
操作も昔に比べて複雑になっていて、楽しむというよりも作業っぽくなっている気がする。

新システムみたいなものはいらないから、マリオワールドのグラフィックやゲーム性を変えずに、新しく続編を作ってくれたら絶対に買う。

117 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/13 18:31:32 ID:nt0mGmIX ?#
個人的にゲームがつまらなくなった理由を列挙してみる。
前に出てきた意見と重複しているだろうが、独り言みたいなもんなので許してください。
ちなみに私はファミコン世代。ドラクエは1から7まで順番にプレイ。
次世代機はN64で打ち止め(PS2は持ってない)。オンラインゲームの経験なし。

1.ゲームそのものの質の変化
FF7をやっていて強く感じたのだが、美麗すぎるグラフィックだと逆にプレイしにくい。
ゲーム内のキャラはあくまでも「記号」としての存在意義が与えられていればいいのではないか。
あまりにもプロフィールなどが事細かに設定されていると、却って想像する楽しみが奪われる。
システムも複雑怪奇だったり、ユーザーフレンドリーが行き届きすぎて
結果的に些細な事に不満を募らせる羽目に陥っている気がする。

2.プレイヤー自身の環境の変化
よくゲームを批判する意見として「ゲームは一人でやるものだから子供を孤立させる。協調性を損なう」
などというヨタ記事が新聞の社説に載ったりしたものだが、子供の頃から全く的外れな意見だと思っていた。
多人数でプレイするゲームのみならず、基本的に一人でプレイするRPGなどにおいても
クリアの速さを競ったり攻略情報を交換したり、またソフトの貸し借りを行うような、
ゲームを通じた「共同体」が確実に存在していた。子供の頃の私にとって、ゲームの面白さとは
全面的にゲームそのものに依存するのではなく、ゲームを通じて得られる人間関係も含めた面白さであった。
どんなクソゲーであったとしても、仲間たちとワイワイ罵倒しながらプレイする面白さもまた一興。
しかし、大人となった現在においては、その「共同体」もすっかり崩壊してしまった。
ゲームの質に依存した面白さしか引き出せなくなってしまったのである。

3.ゲーム以外の娯楽の台頭
子供の頃はゲームを含めたわずかな娯楽しかなかったが、大人になると必然的に選択の余地が広がる。
当時は知性や金銭などの制限によって楽しめなかった娯楽に引き込まれる機会も増え、あえてゲームに固執する理由はどこにも無い。
2で挙げた「共同体」の崩壊は、趣味・娯楽の細分化が原因と言えるだろう。
マリオやドラクエ3を猿のようにプレイし続けていた当時、もし知性豊かで金銭が豊富にあったとしたら、
おそらく、あそこまで熱中せずに別の娯楽に移っていったのではないだろうか。
「ゲームが面白かった」のではなく、「他に面白い娯楽を知らなかった」だけなのかもしれない。

で、どうしたらまたゲームが面白くなるかというと、
仮に核戦争が勃発したとして、数人でシェルターの中に閉じこもって
そこにゲームしか娯楽がなかったとしたら、きっとあの頃のように楽しめるかもしれないね。

118 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/13 21:16:09 ID:??? ?#
ファミコマンドー竜みたいだな

119 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/13 23:21:02 ID:??? ?
>>117の2について色々考えてる。
FC〜SFC時代が幸せだったのは間違いなくゲームで盛り上がるコミュニティが
あったからだと思う。それは家族だったりクラスだったり職場だったり、
雑誌だったりネットだったり。

で、いつの間にかネットというコミュニティが巨大化(極論すれば2chが存在)してしまった。
全国レベルの動画が紹介され、発売日前から最先端の攻略が進められる。
そういう動画やスレを見ないという選択肢はあるものの、ネット(2ch)でゲーム情報を得る事
そのものが、今までの狭いコミュニティを成立させなくする程の情報量を持っていた、と言えるのでは。

ゲームにもよるけれど、大きい情報はそれだけで擬似的な体験となってしまって、
プレイする事や、狭いコミュニティでの情報交換の意義、熱意を失わせてしまう。

今、(昔のように)ゲームを楽しむには、情報をあえて遮断してプレイするか、
対人対戦形式に頼るしかないのではなかろうか。
現在のネットで膨大な情報を共有しつつ、万人が盛り上がれるゲームというのは
今も昔も作るのが非常に難しく、実際数えるほどしか存在していないように思う。

120 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/14 19:30:30 ID:??? ?
ニュー速にもかいたけど、ゲームの主流がドキドキワクワクからハァハァに移行したあたりから
ゲームに対する情熱が薄れ始めた希ガス

121 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/14 21:27:55 ID:??? ?#
「遊び」を作ってる人たち自身がワクワクしてないゲームを発売する
それじゃ面白いはずないんだよな。

あと、ゲームを作ってる世代が変わった。
遊びをTVゲームにしてきた世代がいなくなった。

122 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/15 01:03:39 ID:??? ?
ひろゆきといえばネット上でゲームの番組っぽいやつしてたよね
あれはなかなか面白かった

123 :ウランじゃないYO!:05/01/15 08:27:11 ID:??? ?#
>>1
そんなにつまらなかったら、2ゃんねるの人達で斬新なアイディアを
出し合って面白いゲームを作っちゃえばいいんじゃないですか?

124 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/15 14:54:51 ID:??? ?
>>123
それじゃ同人ジャマイカ

125 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/17 01:15:58 ID:QB0X3PP8 ?
ユーザーの変化が一番大きいと思うな
思いっきり頭使って失敗を重ねてクリアするようなゲームがなかなか受け入れられない
そういった個人のスキルを要求するゲームは無いことは無い
日本には少ないけど海外のFPSなんかはもろそれにあてはまる
あるのに日本でそんなに人気が無いってことはそれが受け入れられてないんだと思う
同じPCゲーでも日本で流行ってるのはMMO
あきらかにゲーム性を極限までひくくしてる
そういうのしか売れない状態なんだろう

126 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/17 01:27:31 ID:??? ?
俺なんかいまだにゲーセン通いで、ハイスコアにこだわってる人間だけど
ここでつまんないって言ってる人はやっぱり古い人たちが多いのかな?

127 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/17 01:52:47 ID:??? ?
古い人がほとんどでしょ。
今のゲームを楽しもうと思ったら古い人自身が変化しないといけない。
変化できてない人がつまんないと嘆いてるだけ。

128 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/17 01:58:08 ID:??? ?
補足。

『変化できてない人がつまんないと嘆いてるだけ』ってのはこのスレだけの話で、
一般的な子供のゲーム離れなどとは別問題ね。

長年ゲームをプレイしてきた人がゲームで満足するには、
ただゲームを普通にプレイするんじゃなくて
楽しむための工夫をしないとダメだと思う。ってこと。

129 :126:05/01/17 02:23:55 ID:??? ?
アケだと局地的にはまだまだ盛り上がりもあるんだけど。
家庭用で一人でゲームして楽しんでってのはもうどんどん辛くなってるかもね。

130 : ◆MamanzKt9w :05/01/17 13:49:30 ID:??? ?
何が面白いってのも好みがあるからアレですけど・・
ドリキャスだとシーマンやりたくて買ったけど他のソフトはどれもつまんなそうで
買わなかった。それこそグラフィック綺麗なだけっぽい感じがして。

sim系とかテーマパークとか、桃鉄とか、テトリス、ぷよぷよ、上海とかが
脳みその奥のほうをこちょこちょしてくれて私好みでした。
そう考えると私の中で一番ゲームが面白かったのはスーファミ〜初期プレステの頃かも。

FFも7になってからガラっとイメージ変わったけどZ自体は好きだったなー。
ドラクエは7はつまんなかったけど8はそれなりに楽しかった。
でも有名どころ以外には手を出す気にもならないなぁ。

131 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/17 14:40:49 ID:??? ?
やはり今のユーザーに対しては、3Dの方が売れるのであろうと思います
ライトなユーザーの方が多いだろうし、現に3D(映像が良くないと)
で無いと評価しないと言ったそんな感じの人は居ます(友人にも居る)
特に自分より低い年齢層に感じる事が多いです
アメリカとか海外なんか特に日本よりその傾向が見られると思います
日本では多分、FCやSFCの時代をあまり知らないからではと思ったりしますが・・・

自分はFF6移行はやってないんですが
今でも3Dと言うだけでRPGに対しては拒否感を示す事があります
昔は単なる3D嫌いかと思ったりもしましたが
普通に楽しいと言って普通にポリゴンゲーやってます
やはりゲームシステム云々より中身が問題だと思いますね

132 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/17 14:50:31 ID:??? ?
ドラクエ8は海外で人気の無い同シリーズを
海外で売るために鳥山絵をポリゴン化したとしか感じられないが
主人公は「はい」と「いいえ」しか喋らないと言うのを
守ってるようなので安心して出来そうです
10代の連中は逆にそれに対して疑問持ったりするんだろうなーと思いつつ

ただ、3Dは人間の動きをデフォルメ出来ないので
その分プレイ時間が増えたりするのがデメリットだと思いますね

例えばロマサガシリーズなんかはマップの移動を地図風にする事で
町の外に出なくても言いようにうまく簡略してましたが
ミンサガはどうなんでしょうね、絵でやる気起きないけど
もうリメイクは新規ユーザー向けと思うしかない

参考:ゲームデザイナー桝田省治のコラム
「グラフィック性能の向上分を、ユーザーに還元せよ」
ttp://www.linda3.co.jp/column/sub.14.15.html
「メーカーはテストプレイヤーの意見を反映しているか!?」
ttp://www.linda3.co.jp/column/sub.14.7.html
「桝田省治のシナリオ作法」
ttp://www.linda3.co.jp/column/sub.14.2.html
「遊びのルールを創造する」
ttp://www.linda3.co.jp/column/sub.14.4.html
「計算式と格闘する日々」
ttp://www.linda3.co.jp/column/sub.14.1.html
「“俺の屍”のバトルビュー」
ttp://www.linda3.co.jp/column/sub.8.2.html

133 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/17 22:59:15 ID:??? ?
どうして猫も杓子も3Dになってしまったんだろ。今じゃ一部のアクションとシューティングくらいしかない。
任天堂も携帯機以外では完全な2Dゲー出してないよね?売れないor採算が取れない、てことなのかな。
新しいタイプのゲームを出しても、古いタイプのゲームが無くなってちゃ意味無いよね。
まあ要は、SFC後期を髣髴とさせるようなRPGをだせよゴラァ!てだけなんだけど。

134 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/18 04:13:16 ID:??? ?
>どうして猫も杓子も3Dになってしまったんだろ。
ドット絵の解像度が細かくなったり色数が増えたりしたことの延長線上で、
至って普通のことだと思うけどなぁ。

135 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/19 06:06:07 ID:??? ?
3D作るノウハウが出来てしまえばドットの2Dよりも楽、という話をどこかで聞いたが。

136 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/19 16:28:54 ID:??? ?#
楽ですね。骨格その他、いったんデータを作ってしまえば
あと動かすのは格段に楽です。

動かし方に拘りがあるかどうか、というか、再現性と現実感のバランス
が取れてない作品が、当初はあまりに多かったようですが。。。

137 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/19 18:28:17 ID:FAkKk0Wb ?
昔の方が内容は良かったとか今のゲームは見た目だけとかほとんどの人が
言いますけど、それは単なる過去の美化に過ぎない事に気づかないといけない
と思います。それは誰もが言う「昔は良かった」と同レベルですよ。
今のゲームは別に形骸化しているわけでもないです。
冷静に考えると実質的にトータルでは今のクォリティーの方が
断然高いわけです。

何より企業側がそんなユーザーの声を無視するはずがありません。
彼らも売れないと生きていけないんですから。
むしろその事を一番よく分っているのは彼らでしょう。
僕ら以上に(なぜゲームが売れないのか)を考えているはずです。
そうして悩んで四苦八苦してゲームを作る。だけど結局は空回りしてしまう。
だけどもう後戻りをするわけにはいかないんでしょう。
一度動き出した以上もう戻れないという事じゃないでしょうか。

今のゲームは見た目だけというのは本質的な理由ではないと思いますよ。

細かい点を挙げたいですが核心だけ挙げると資本主義経済の弊害だと思います。
物質主義に偏るあまり根本的な精神をなおざりにしているのではないでしょうか。
そのつけの一つがゲームがつまらなくなっている事だと思います。

つまり物質的に豊かになってくると今度は間違いなく
精神的に空虚になっていく。
懐古趣味に走るのは
無意識的にその微妙なバランスを保とうとしていることだと思います。
いつの時代も同じような人はいるものです。

人の欲求を満足させるゲームは衰退する事はないと考えてましたが
実はゲームですら結局は時代に取り残されているという事じゃないでしょうか。
少なくとも私達が好きだった゛ゲーム゛というものは
実はもうとっくに終わっているのかも知れませんね。


138 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/19 18:42:57 ID:fHyiK6UY ?
初代ファミコンの「スーパーマリオ」無茶苦茶面白かったなあ。
あれを超えるアクションゲームってあるのかね?
あの時代のゲームは、今現在とは真逆で、
プログラマーがあれもやりたい、これもやりたい、
だけど、コンピューターの容量の問題で
あれもできない、これもできない
どうやってこのバイトでゲームを収めるか、って感じだったなあ。
今はあれも出来る、これも出来る、でも作りたい物がない。
まあ、もう出尽くしたんだろうね。
悲しい時代だ。

139 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/19 18:46:21 ID:??? ?#
よっぽど飽きるようなのでない限りひとつのゲームを何度かするタイプなので、新しいゲームが追えない。
なので、つまらないと思うようにまだなってない。

ただ、昔やったようなゲームってのはどうしても取っ掛かりのところでやる気を失ってしまう傾向があるような気がする。


携帯ゲーム機や携帯アプリ用にぼくのなつやすみのようなジャンルのゲームがほしいものだ。

140 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/19 20:11:17 ID:??? ?
プリンス・オブ・ペルシャの98版、復刻してくだちい(´・ω・`)

141 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/19 20:25:27 ID:??? ?
>>137

>冷静に考えると実質的にトータルでは今のクォリティーの方が断然高いわけです。
それは認めるが、ゲーム性つまり面白いか面白くないかが問題・・・と言うが議題

>何より企業側がそんなユーザーの声を無視するはずがありません。
>彼らも売れないと生きていけないんですから。
>むしろその事を一番よく分っているのは彼らでしょう。
むしろ大多数のライトユーザーに売ろうとしてるから
その為にゲーム性を犠牲にせざるを得なくなっているとも言える

この辺は音楽業界の流行廃りに当てはまらなくないとおもた
派手な3Dのゲームが出て話題になるが長く遊ばれない
桝田ゲーのように面白さを追求したようなのは目立たないが
固定ファンが出来て、長く遊ばれる(桝田のファンクラブは実在する)

METALGEARやARMOREDCOREシリーズのように3Dでないと表現できないような
ゲームこそ新しい楽しさの提案と言えるだろうが、
RPGは2Dの方が表現を省略できゲームらしさを表現できると思う。

142 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/19 20:51:27 ID:??? ?
ちなみにここで言う
「RPGは2Dの方が表現を省略できゲームらしさを表現できると思う」とは

例を上げると>>132のロマサガのくだりもそうだし
PRGの元祖ウィザードリィはレベルアップは宿屋にて行われる訳だが
「宿屋で休息し、成長を遂げたキャラクタが新たなアビリティを町で習得した」
ということを抽象化して表現している等

8頭身リアルなのドラクエの主人公がルーラで移動する分はおかしくないが
ボタン一つで移動してたらおかしいと言うこと(移動の表現を省略するには)
壮大なストーリの進行上にトイレや食事の表現は必要ないと言うことだね

143 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/19 21:05:40 ID:??? ?
>>139
>昔やったようなゲームってのはどうしても取っ掛かりのところで
>やる気を失ってしまう傾向があるような気がする
それはあるね。
一度EDを見ると次回以降やる気が起きないゲームは
ストーリを楽しむゲームであり、その過程で楽しみが無いゲーム(例レベル上げ等)

あとはシステムが親切でない
これは今で言うとファミコンとか当たるな
例えば、今いきなりファミコン版のMOTHERをやろうとすると
エンカウントの量が半端ではないし、歩く速度が遅いコマンドも親切でない・・・
がGBAの移植1+2で1をやるとRボタンでダッシュが出来てしまう

ファミコンは中古で説明書なしで買うと何をすればよいかわからないのまで
あるしな・・・

144 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/20 00:54:53 ID:??? ?
>138
GTA(グランドセフトオート)を見ているとそうも言えなくなってくる。

>142
同意。私見だが、RPGは何を伸ばせばいいか迷ってるように感じる。
車や乗り物系のゲームなんかはゲーム側と現実側とにうまく分かれた。
アクション系ゲームは「目標に向かって動かすと楽しい」という核を未だに保ってる。
格闘は対人に特化し、シューティングはスコアと弾除けでまだ頑張ってる。
さて、RPGはどうすればいいのか…正直あんま好きじゃないのでワカラン。

145 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/20 02:53:15 ID:??? ?
そろそろ個別タイトルで考えてみよう。

とりあえず今回のドラクエはなんでつまんなかったのか?

146 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/20 06:18:00 ID:??? ?#
昔は映像に限界があったので視覚的好奇心ではなく知的好奇心を煽るような作品しか出せなかった
結果的に入り込むのは難しいが やっているとどんどん楽しくなるようなゲームが多くあった

今は映像の限界は殆ど無いので知的好奇心ではなく視覚的好奇心を煽るような作品を出すようになった
結果的に入り込むのは簡単だが やっていると単純作業にしかならずツマラナイゲームが増えた

147 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/20 11:02:56 ID:CevNPLi+ ?
僕が思いつくようなことはもう殆ど書かれているので、
今自分がどんなゲームをやりたいかを考えてみる。
一時期ローグ系のゲームにちょこちょこ手を出してたんだけど、
どれも難易度が高くて、しかも一回死ぬと全部チャラ、というのは
ハードすぎる。グラフィックはテキストでいいからもう少し難易度が
低くて、ドラクエのように続きからやり直せるタイプのものがあれば
自分は結構はまるんじゃないかと思う。

148 :  ∧,,,,∧:05/01/20 14:37:43 ID:??? ?#
個人的には、ゼルダの伝説風のタクトは面白かった。
あの自由度の高さとレスポンスの良さはいまだに最高レベルだと思う。

あんなゲームがもっと出たらいいのに。

149 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/20 17:56:54 ID:lT9hAJzp ?#
>>148
激しく同意
でも何故か、俺の周りは否定的な意見が多い

大乱闘もよかったな
64もGCも
なにげにGCにもたくさん良作はあるんだがなぁ

150 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/20 18:07:16 ID:CevNPLi+ ?
最近のゲームでも海外のゲームにはなかなか良作があると思う。
ディアブロUや、タイトルは忘れたがMGSタイプの基地潜入型
アクションなど。特にディアブロUはグラフィックが渋くて
ハードな雰囲気のわりにはノーマルモードであれば特に難しい
こともなくサクサク進めるのが良い。

151 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/20 18:20:53 ID:??? ?
サガフロ2辺りは上手く2Dと3Dを使い分けていた希ガス
派手な3D出なかったと思うし

映像面では2Dっぽく表現するといった代役みたいな使い方がよいかと
MARBLEvsCAPCOMも従来の2D格闘だが3D(ポリゴン)を使ってたような希ガス・・・
派手系で格闘だから別問題というか、アメコミだから仕方ない

ゲ ー ム 性 がどうとかは別として

152 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/20 18:34:26 ID:??? ?
>>144
>RPGは何を伸ばせばいいか迷ってるように感じる
元々、歩んでた道を踏み外したとも言える感じがする

「主人公=自分」だったのを、「主人公=他人」に変えた点
片方が悪いと言う事ではないが、変わった事により
映画等のメディアに近づいた事と映像の進化が
悪い方に変えたとも見方ができるような感じ

勿論「主人公=他人」の名作は沢山あり
決まってるデフォルトの名前をゲーム中に変えられる物も多数ある(FF6とか)

153 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 11:03:31 ID:wjgs3as5 ?
>146の気持ちもわかるが、
>148以降のように、操作+視覚で遊び手の想像力に応えてくれる良ゲーは
今でもちゃんと出てると思う。そのハードルは昔より高くなってるとは思うけど。

>152
RPGの「ストーリー性」と「動かして楽しい」は両立可能な気はするけど…難しいやね。
ここ数年RPGは他人の見るだけだが、遊び心に応えてくれないのが問題なんだろうか。


最後にもう知ってるor信者ウゼーだと思うが紹介。
ttp://www.1101.com/nintendo/pikmin_diary/index.html
ユーザー全てとは言わないけれど、大部分の気持ちを代弁できている人だと思う。

154 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 12:41:29 ID:??? ?
ゲームは今後緩やかに衰退していくと思う。
マシンのスペックや技術が上がり、仮想空間上で表現できることは
ほぼ何でも表現できるようになってしまった。今後暫くはゲームに
設定だのストーリーだの煩瑣なシステムだのを詰め込むだけ詰め込む
という流れは止まらないだろう。それはメーカーの思惑とは裏腹に
ますますユーザーが自由に想像の翼を拡げる余地を狭めていく。
ゲームは自分で想像する力のない、アホウのものになっていき、
現代日本ではそんなにアホウは多くはないからどんどん売れなくなって
いくだろう。

155 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 12:52:36 ID:??? ?
やがて危機感を感じたメーカーはやっとゲームの面白さとは
何か?を真剣に考え始めるようになる。過去の名作のどこが
面白かったのかを徹底的に研究するだろう。そして答えが
見つかる。ゲームとは「冒険の疑似体験」であると。
冒険に煩瑣なルール、写真のような絵、3D、過剰な物語は
必要ない。自由に動き、感じ、遊べるだけの最低限の場と
障害物、敵があればよい。それに気づいたメーカーは再び
冒険の疑似体験としてのゲームを作り始めるだろう。
それはゲームの再生であり、本来の姿への回帰なのである。

156 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 14:03:17 ID:PgrWSSTp ?
元ゲームクリエイターなんだけど、
今のゲーム制作者のレベルが低い、これに尽きるんじゃないかな?

157 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 14:20:14 ID:??? ?
現役かどうかに関わらず、自称クリエイターは痛い。


158 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 14:35:15 ID:??? ?
ん?俺のこと?

159 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 14:53:32 ID:??? ?
>155
>ゲームとは「冒険の疑似体験」であると。
そうするとストーリー性なきゃダメになっちまうんでは。
自分はゲーム=スポーツ的な物だと思うが。画面の中を見るか、外を見るかは人それぞれ。

>156
現役時代、レベル上げってどうやってました?

160 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 15:04:48 ID:??? ?
>>159
冒険にストーリーなんてないんだよ。
マリオ、ゼビウス、ウィザードリィにストーリーなどの
過去の名作にストーリーがあるかと言えばあると言えば
あるけど殆ど最低限のものでしかなく、そんなものが
なくても全然遊べる。面白いゲームというのは自分なりの
冒険のストーリーを個々人がそれぞれのやり方で創れる
ゲームだと思う。それにはしっかりとしたシステム(簡単な
ものでよい)とゲームバランスの良さがあればいいと思う。

161 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 15:24:55 ID:??? ?
>>160
そういえばウィズ外伝の新作今度出るな
今から楽しみだ
ウィズはそういえば会話すらないね

シナリオはベニ松がいいんだが・・・
http://wiz-pb.jp/index.html

アーケード物もインストに最低限乗ってるだけだね
特にレトロゲー。まあ、ゲームで遊ぶ事で金取ってるから

162 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 15:36:50 ID:??? ?
>160
ごめん、ストーリーじゃなくてキャラクターだった。って、どっちでも>160の通りか。
同意できるんだけれども、敢えて反論の形で突っ込んで書いてみる。

主張は「ストーリー、キャラクターは必要最低限でいい」と言うものだと読めたんだが
その最低限すらない物もあるし(例:テトリスとか)
このスレでは何かと槍玉に挙がる「見せるだけ」のゲームもある。

んで、これらはスッパリ区切れるものじゃないし、どのカテゴリも存在する価値があると思う。
システムとバランスが真髄だ、というのは同意なんだけど、「見せるだけ」と、
「新しい見せ方のための試行錯誤」は違うわけで、後者を切り捨ててはいけないのではなかろうか。
少なくとも、3D後方視点とアナログ操作が出来るのは素晴らしい進化だったわけだし。

とまぁ、書いてみたけれども、見せるのは見せる方向で発展して欲しいけど
業界全体的にもっとシステムやバランスに割く力を大きくしてほしいなぁ、というのが本音ではある。

163 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 15:43:59 ID:??? ?
>>159
冒険の疑似体験というより
RPG=Role Playing Game=役割を演じるゲーム
他のジャンルにしてもね

ドラクエにしてもウィズにしても「主人公=自分」のゲーム
目的とシステムがあれば成り立つ

164 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 15:55:30 ID:PgrWSSTp ?
>>157
なんつーか、そういうレスされると、はいそうですかよかったね、
とレス返すほかないなw
ゲームの場合、クリエイターと名乗るのは、
ゲーム制作者の中でも職種が分散してるので、それを総称して言ってるだけ。
なかには勘違い野郎もいるけど。

>>159
レベル上げ?ゲームの?クリエイターの?

165 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 16:21:57 ID:??? ?
>164
仕事の方です。
レベルが低いと一刀両断するということは何か明確な基準があるんでしょうか?

166 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 16:47:12 ID:PgrWSSTp ?
>>165
会社によって違うんでしょうけどね。
私のところは、他人の作成するものにケチばかりつけて、
代替案を出さないばかりでしたね。
他人の制作するもの=他の社員の作成物、他社のゲーム


167 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 17:11:41 ID:??? ?
>166
なるほど、成功者が「とにかくやってみる」で成功してるのと逆ですね。
ちなみにその考えは特定のジャンルに対してですか?それともゲーム全般?

168 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 17:14:51 ID:??? ?
>>167
これを見てみる事をお勧めしてみる
http://www.linda3.co.jp/column/sub.14.7.html
参照>>132

169 :ちょっと待て名無しが今何か言った:05/01/22 17:37:04 ID:??? ?
>168
132でちゃんと読んでますよん。
飯食う手段なんだから厳しい、ってのはずっと言われてる事だから
製作側の言い分はわかってるつもりなんですが
「これから」を語る時にそれを出しちゃうと、自分の中で
「それじゃあしょうがないな( ´∀`)」で終わっちゃうんで、
敢えて我がままなユーザーの立場で書き込んでます。

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)